沖縄 県 水泳 連盟。 沖縄県水泳連盟年間表彰式

連盟情報

そしてオリンピックの事前合宿地として、沖縄県が選ばれました。 九州各県も財団法人化へ移行しつつあります。 これは連盟役員、会員の皆様、そして関係各位の皆様のご尽力、ご協力、ご支援のおかげです。 年々沖縄の選手レベルも上がっていますので、来年からは年間表彰の規定も他種目同様に結果を追求しもう少しハードルが上がると思います。 さて、昨夜那覇市久米の沖縄県青年会館にて沖縄県水泳連盟年間表彰式が開催され、波之上スイミングスクールからアーティスティックスイミングクラブの選手6名が表彰されましたのでご報告いたします。

>

連盟情報

ゲリラ更新担当の菊田です。 また連絡します。 ゼロからの挑戦で東京オリンピックに選手を送り出そうと頑張っています。 ありがとうございました。 ここまでこの種目に対して温かく支援し続けて頂いた沖縄県水泳連盟の方々へ恩返しをしていかなければなりませんね! 来年もしっかりと表彰式にご招待頂けるよう頑張っていきたいと思います。 2021年2月には沖縄県水泳連盟創立70周年を迎えます。

>

沖縄ねんりんピック開催事業

輿那原先生のオリンピック選手育成を期待し、沖縄県の選手も負けないでオリンピック出場を目指して欲しいと思います。 まずもって感謝とお礼を申し上げます。 ごあいさつ 沖縄県水泳連盟 会長 大湾 朝史 平成28年度沖縄県水泳連盟の各事業、行事を無事終えることが出来ました。 奨励賞 玉城結衣(九州ブロック大会中学生ソロ第1位) 奨励賞 根間利麻奈(九州ブロック大会小学生ソロ第2位) 奨励チーム賞 片桐花菜・玉城結衣・上原心夏・佐藤はるか・海老原美里(日本ASチャレンジカップ2019出場) 競技成績はさておき、先週ゴッドハンドの先生に練習して頂いた成果もあって? 表彰時の立ち方や姿勢についても多くの先生方に褒めて頂きました。 。

>

沖縄県水泳連盟 公式ホームページ

これからの成長が楽しみです。 奨励賞には佐久田朝隆君(沖縄SS前田)川上雄介君(NB沖縄)佐久本好彩さん(アクアSC)安慶名海都君(JSS浦添)照屋規翔君(沖縄SS糸満)加屋本悠君(JSS浦添)の6人が受賞されました。 。 沖縄県水泳連盟アーティスティックスイミング競技については、結果ではなく地道な活動を認めて頂いての表彰を何年か頂いておりました。 , みなさんこんにちは。

>

連盟情報

「シンクロ」は全国ジュニアオリンピック九州予選で、波之上スイミングスクールの玉城結衣さんがソロで2位に入り、菊田和男コーチの頑張りで徐々に力をつけ始めています。 ものすごく大事な一言。 是非頑張って下さい。 加盟団体• 各賞受賞の選手のみなさん、おめでとうございます。 最後になりましたが、素晴らしい舞台を準備して頂いた沖縄県水泳連盟のみなさまに心より感謝したいと思います。 各競技日程についてはをご覧ください。

>

加盟団体|公益財団法人日本水泳連盟 公式ホームページ

その準備もそろそろ始めなければと思っています。 お間違えの無いようお願いいたします。 輿那原先生の活躍は子供達に夢や希望を与えてくれるものです。 めじろんダイビングカップでは、小学生の部で津覇すみれさんが第3位、弟の実礼君も第2位でした。 昔と違い現在は競技人口も増え、毎回の大会には400人~600人の参加者がいます。 【「沖縄ねんりんピック」とは】 沖縄ねんりんピックとは、高齢者に適したスポーツ、文化活動等を通じて健康の保持・増進と参加者相互の交流を図り、生きがいと健康づくりを進め、明るく活力ある長寿社会づくりの促進を目的とする 県内最大の高齢者のスポーツ・文化活動の祭典です。

>

大会日程・結果

2020年 07月06日 新型コロナ感染防止対策について 沖縄県水泳連盟における新型コロナ感染防止対策について(指針)を作成しました。 ゲリラ更新担当の菊田でした。 選手・コーチ・保護者等関係者の皆様は必ずご確認下さい。 来年も沖縄のASを背負い、しっかりと結果を残せる活躍を期待しています! また、会場では波之上スイミングスクールの水球クラブから那覇西高等学校水球部へ進学して活躍している天久颯士選手や、同じく那覇西高等学校水球部でスポーツクラブナックにてトレーナーの研修をしている仲本虎次郎選手、金城俊祐選手の姿もありました。 また、全国ねんりんピックの選手派遣選考会も兼ねており、今年度の沖縄ねんりんピックは、来年度開催予定の「第33回全国健康福祉祭岐阜大会」への出場選手(チーム)の派遣選考を兼ねています(一部競技を除く)。 平成21年の第1回大会から、今回で11回目を数える沖縄ねんりんピックは、毎年2000名以上の選手が参加しています。 会員の皆様のご協力も必要になってきますので、その節は宜しくお願い致します。

>