大義 名 分 の 意味。 大義名分(たいぎめいぶん)とは何? Weblio辞書

「大義名分」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

同様の表現では、「大義名分を振りかざす」という言い方もあります。 ちょっといまの時代では使わないかもしれませんが、ほとんどの人が知っている言葉。 正しい意味、読み方、例文や類語を考えましたので 「大義名分」の意味を十分に理解していただけたのではないでしょうか? この場合、「根拠として成り立つ」「やましくない口実になる」という意味になります。 大義名分の英語表現 大義名分を英語で表現する場合、「正当な理由」や「よっぽどの事情」を意味する「good reason」「good cause s 」「just cause」「legitimate reason」などをあげることができます。 「大義名分」の類語• 例文3. 「大義名分」を英語にすると? 英文で「大義名分」という場合には、以下のようになります。 一応辞書では、 1 人として、また臣として守るべき道義と節度。 彼らは「世界平和」という 大義名分で強く結びついている。

>

大義名分の意味、使い方がよく理解できません。誰かわかりやすく説明し...

を継ぐの大義名分が立つ 大義名分の語は、のようにというで使われたり、というで使われる。 そのため、反幕派は自らが「正義」であると主張するために、天皇に対する忠誠という「大義名分」を持ち出し、自らの行動を正当化しました。 建前や言い訳として使われることも多い 根拠や口実を示す際に使われる「大義名分」は、建前や言い訳を示す際に使われる例も多いものです。 「大義名分」の由来 北宋 ほくそう の儒学者である司馬光 しばこう が表した書物『資治通鑑 しじつがん 』が由来となっています。 一方、日本では、君主と臣下の主従関係における秩序や礼節を特に重んじるようになりました。 また、例え自分に大義名分があろうと、相手にも相手なりの大義名分があります。 その文字がどれになるかわかりますか? 文字は左から右へ、上から下へと読み、この逆の読み方や3文字使うのはNGですよ。

>

大義名分

王へのを表し、としての守るべきやを表していた。 まとめ 「大義名分」は行動の根拠・理由という意味で、特に、「正当な理由」「正当だと感じさせる理由」という意味で使用されています。 それが江戸時代の日本に朱子学が推奨され、5代将軍綱吉のころからは公の学問として普及していきました。 武力行使や卑劣な事をしても誰も心を動かさないよ。 江戸時代などでは誰かを討つ、戦を起こす、となると理由が必要ですよね。 その意味の変化に「大義名分」があるならば、時代に合わせて新しい意味で言葉を用いていくのも ひとつの手でしょう。

>

大義名分とは

そのころは日本国内は開国論や尊王論、攘夷論など様々な思想が入り乱れていました。 したがってまた、「大義名分」という熟語も、中国では用いられなかったようである。 しかし現在では他人からあまり善しと思われない行動を正当化するときに使われたりします。 」という意味もありますので、覚えておきましょう。 儒教の思想でよく出てくる言葉です。 ところが幕末になると大義名分論は尊王派に論破され、「幕府は朝廷に仕える身だから、朝廷に絶対服従すべきである」という理屈によって、今度は倒幕運動を正当化する根拠になるという皮肉な展開になりました。

>

大義名分とは

今回あげた例文からもわかるように、 「大義名分」という言葉を使うときには少しマイナスの意味を持つことが多いようです。 読み方 大義名分 たいぎめいぶん 意味 人として、また臣下として守るべき道理や節義。 good reason 正当な理由• 更に幕末最末期すなわち尊王攘夷運動終盤にはのように尊王攘夷論を外圧に対抗して国家の独立を維持するための理念と捉えて本来は排撃すべき「夷狄」であるの建国者たちの活躍をその模範とすべしと唱える者まで現れるようになり、現実的な内外認識に合わせて変革思想の合理的解釈と正当化のための理論武装として大義名分論が持ち出されるようになった。 そもそも、この「大義名分」という言葉にはどういった意味があるのでしょう。 日本 [ ] この節はなが全く示されていないか、不十分です。 英語では、を表す cause やを表す などがはまる。

>

大義名分論と朱子学の関係とは?諸刃の剣!?

この思想は古代中国をはじめとする儒教の文化圏に広く浸透し、年齢や身分の上下関係や、主君と家臣という階層的な主従関係の規律を守ることが国家の秩序維持に必要な「大義」とされるようになりました。 このように時代を経て、意味が変化した言葉に「潮時」があります。 この言葉の現代の意味は 「こちら側には明確で正しい根拠を持っている」という事です。 その後、「大義名分」の正しい道を歩むという思想は、幕府から朝廷へと主従関係がゆがむきっかけともなったとされています。 朱子学と大義名分 朱子学は江戸時代の大部分で幕府が支持してきた考え方だ。 して記事の信頼性向上にご協力ください。

>

四字熟語「大義名分(たいぎめいぶん)」の意味と使い方:例文付き

この言葉の読み方は 「にしきのみはた」です。 もしくは自らの行為を正当化するための理由・道義。 本来は王に使える臣下が守るべき節度やふるまいなどのあり方を指した言葉だったようです。 「大義名分」の使い方• 大義名分(たいぎめいぶん)の例文• それを代表するのが山崎闇斎 あんさい の学派で、この派では、秩序への随順を教えるために、「大義」や「名分」の観念を強調し、その影響により、これらの観念が朱子学の特色をなすものと一般に考えられるようになった。 たとえば、スーパーである商品を安売りするとしましょう。 注意すべきは、大義名分の口実や建前は決して嘘やデタラメではない、ということです。 大義名分の使い方・例文• 縦または横の隣の文字と組み合わせて2文字の熟語を作った場合、1文字余りが出ます。

>

大義名分|読み方・意味・使い方・語源、英語表現などを解説

ところが、この朱子学には幕府にとってあんまり好ましくない教えも含まれている。 建前 たてまえ :表向きの考え• 儒教に由来する言葉 「大義名分」という言葉は、孔子(こうし)による教え「儒教」に由来します。 意味の変遷. 山県大弐たちは、朱子学の 「ある考え」から幕政批判をしたり王政復古を唱えたりしたんだ。 それが大義名分の正しい意味です。 大義名分を持たない戦いは勝利には程遠い。 その『靖献遺言』などの影響のもとに、やがて幕末期になると、外国に対する日本人の国民としての自覚や、その国家の君主としての天皇に対する忠誠の義務などが、「大義名分」という熟語で表現されるようになり、それが政治運動を支える一種の理念として、明治維新に至る統一国家形成の動きを推進する役割を果たした。

>