1957 年 パンデミック。 もうひとつのパンデミック

アジアインフルエンザとは!大きな被害をもたらした過去のインフルエンザ!

著:吉田 護 出版:京都大学• 奈良の大仏が建立されるのはこうした世の中の混迷の延長線上にありました。 速水(左)、内務省(右) ・100年前のパンデミック「スペイン風邪」とはなにか 1918年から1920年までの約2年間、新型ウイルスによるパンデミックが起こり、当時の世界人口の3割に当たる5億人が感染。 つまりこれは、インフルエンザが原因で死亡する確率が0. (PHEIC)• C型インフルエンザ ヒトとブタに感染し、いったん免疫を獲得すると、終生その免疫が持続する。 人間以外 [ ] 人間以外にもパンデミックは発生し、原人が絶滅した理由の仮説には感染症によるという説もあるように 、伝染病によって種の絶滅も起きうる。 WHOによる6つのフェーズ [ ] WHOでは、パンデミックまでの各フェーズを以下のように切り分け、フェーズごとの公衆衛生学的な対応策を各国に求めている。

>

アジアインフルエンザとは!大きな被害をもたらした過去のインフルエンザ!

65歳を超える患者のほとんどが死亡しています。 なお6段階ではなく3段階に分けた用語と、6つのフェーズの関係は次の通り 。• うんち(便)ってなに?• 香港かぜでは1968年から翌年にかけて少なくともおおよそ50万人が亡くなったと考えられる。 より最近のSpreeuwenbergらによる2018年の研究発表では、それらの数値よりもぐっと低く算出をしており、実際の死者数は1740万人ほどであったしています。 What we do know Flu pandemics spread in waves. また、スペインかぜの大流行に関してはたくさんの国がその情報を非公開にしようとしていたのに対し、現在はデータや研究、ニュースなどが完全ではないにしろシェアされていることから、過去とは状況がとても異なります。 致死率の年齢別の分布も全く違います。 感染を遅らせるための免疫防壁は取り除かれている状態だ。

>

【1918】スペイン風邪【1957】アジア風邪【1968】香港風邪【1977】ソ連風邪

スペイン風邪による死亡者は、特に15歳から35歳の若年層に多く、幼児、高齢者、身体の弱った人々にも見られました。 近年におけるインフルエンザによる年間死亡者の推計人数はおよそ40万人と言われています。 その最大の理由は、SARSは潜伏期や病初期にはほとんど感染性がなく、感染性は重症の肺炎などを併発した段階でのみ生じていましたが、これに対してインフルエンザでは、病初期に感染性のピークを迎え、潜伏期にも感染性をもつ可能性があるので、発熱者を隔離するというような戦略では封じ込めができないことによります。 比較的広い(国内から数か国を含む)一定の範囲で、多くの患者が発生する。 WHOの発表によると、1968年から1969年にかけて流行した「香港かぜ」は100万から400万人の命を奪ったとしています。 原住民の人口が激減したことで、新大陸では労働力が足りなくなり、プランテーション農園や鉱山の資本家は西アフリカから奴隷を連れてきて働かせることになり、今度は大量の人々が連れ去られたアフリカの荒廃を起こすことになります。

>

世界史のパンデミック死者数TOP10

出典:速水,146 (1919年)2月3日の東京朝日新聞は、東京の状況を「感冒猛烈 最近二週間に府下(当時は東京府)で1300の死亡」という見出しのもと、警視庁の担当者談として「今度の感冒は至って質が悪く発病後直肺炎を併発するので死亡者は著しく増加し(中略)先月11日から20日までに流行性感冒で死んだ人は289名、肺炎を併発して死んだ人は417名に達し(後略)」と報道している。 Waves may last weeks to months. 現在の研究では、そのウイルスはH1N1型と特定されている。 (1919年11月)5日には厨川(くりかわ)小学校で2名の死者を出し、さらに6日の(岩手日報)紙面は「罹患者2万を超ゆ 各方面の打撃激甚なり 全市困惑の極みに達す」との見出し 出典:速水,168 神戸には、夢野と春日野の二箇所に火葬場があったが、それぞれ100体以上の死体が運ばれ、 処理能力を超えてしまい、棺桶が放置されるありさまとなった。 国際看護協議会によれば、8月中旬までに全世界で看護師数千人が命を失い、医療従事者の4人に1人はうつ病に苦しめられ、3人に1人は不眠症を患っているという。 中国では元がモンゴル高原に追われて明が誕生することになります。

>

アジアインフルエンザ(H2N2)について

患者の自宅隔離、学校の休校等について指導を初め、消毒等につき万全を期し、流行を最小限にとどめるよう努めること 4. 1918年当時は線路や蒸気船が世界をつないでいる程度でしたが、飛行機が発達した現在では、人もウイルスもごく短時間で世界中を移動することが可能となっています。 「感染症と文明 共生への道」p117-121-87 山本太郎 岩波書店 2011年6月21日第1刷• 2003年に世界的な流行を起こしたSARSは患者の早期発見と隔離で封じ込めに成功しましたが、SARSのときに使われた戦略はインフルエンザに対しては有効ではないと考えられます。 PR HIVウイルス 約3,000万人死亡 (20世紀~現在) Image by HIVウイルスは1970年代後半に世界的に拡大し、1981年にエイズが発見されました。 風俗嬢の人口なんてたかが知れてるし。 ある病気(感染症)が世界中で流行すること。

>

もうひとつのパンデミック

ヒトからヒトへの感染(ヒト-ヒト感染)を起こすようなウイルスの場合、感染力が高ければ高いほど、2次感染、3次感染. 概念 インフルエンザウイルスにはA・B・Cの三つの型があり、このうち毎年のようにヒトの間で大きな流行を起こすのはA型とB型のインフルエンザです。 死者5,700人。 1977年に登場したソ連インフルエンザウイルスは、イタリアインフルエンザと同一のウイルスであることが後に判明していますが、自然界からいったん姿を消したA H1N1 インフルエンザウイルスが、なぜ再び現れて流行のもととなったかについては不明です。 エゴン・シーレはスペイン風邪の犠牲者だった…。 感染症をもたらす病原体や対処方法がわかってきたのは、19世紀後半になってからで、その後、感染症による死亡者は激減しました。 多くの国々はこの段階では影響を受けていなが、フェーズ5の宣言は、パンデミックが目前に迫ったものであることを示す強い警告である。 以下の図表は入手可能な推定人数をまとめたものです。

>