リザードン 争奪 戦。 リザードンHR争奪戦2/2ダブル優勝!予選通過のテク&実例30デッキ作り方|シャリン|note

【ポケモンカード】リザードンHR争奪戦レポート

返しの番でキャッチャー表でを呼ばれといかづちで弱点つかれて220ダメージ。 ある分岐でかなり悩むも、後から聞けばそのプレーは完全に正解だったようで、練習様様。 もうしさん(いっぽこ?)と合流を果たす。 マホVmaxの上技を考えるとある程度の枚数は欲しいと考えたため事前に8枚以上と決めており、ザルードV採用時はアロマも含め6枚以上と決めていた。 残りの3枠は、、ガラル、、英雄のメダル、基本エネルギーのどれか3枚を入れることになるが、は1-1でしか引けていないので安定して進化出来なさそうなことや序盤にが倒され進化できずに死に札になることが多そうであり、そのリスクに目を瞑ってまで入れる価値があるかと言われると微妙だったので不採用に。

>

【シールド戦】リザードンHR争奪戦開催決定!受付期間や対戦形式を紹介!【ポケカ】

そこでを倒せれば相手はを突破できないターンが2ターンは続いたはずなのでで押し切って勝てたはず。 返しでレイジングハンマーでが30ダメージ喰らったのち、ッパに進化させて特性発動、狙い通り3枚エネルギーだったのでに1枚、に2枚加速し先程持ってきたツインエネルギーとをに貼りにはさんでしめるを使用。 お相手、こちらベンチスタート。 VMAXを持ってきて6エネ失わせてももう1度飾りつけされるだけでが突破されて負けてしまう。 改めて目次になります。 今回は1度しか参加できないので、何も結果を残せずこのイベントが終わってしまうのが悔しいです。

>

【あなたならどう組む?】伝説の鼓動シールド戦、シミュレーターでデッキ2つ作ってみた|ムーpokeca|note

今回は、環境の変化と私のマガジン読者さんが素晴らしい対戦レポートをまとめてくれたので、そちらの紹介を行いたいと思います。 前手張りきりさく。 3戦目は練習相手との対戦。 お相手、おとなのおねえさんから裏にと上々の立ち上がり。 弱いプールで調整をした際に気づき、試してみて勝率が上がった手法です。

>

【ポケカ】争奪戦のHR、SRのリザードンの価格が凄い高額に!

ピエール魔球さんの特筆すべきところは、なんと対人戦初でリザードンHRを取ってしまったことです!! サメさんのシールド戦初出場でリザードンHRゲットとかすごいなぁ、と思っていたら、上には上がいましたw そんなとんでもないプレイヤーがどんな対戦を行ったのか、これが全て無料で読めちゃうのですから、これは読むしかないです。 エネ無いのを祈って殴るも鋼引かれて負け。 そのため、どうしてもたねポケモン>進化ポケモンという図式がなりたち、日が経つにつれてこの評価が一般化されだしているのではないかという予想を立てています。 7月3日(金)にご案内した内容からの変更点に加えて、大会運営の詳細、参加するうえでの注意点を補足しておりますので、ご参加希望の方は、も必ずご参照ください。 このシールド戦のイベントで見事優勝をもぎ取った方に、景品として貰えます。

>

リザードンHR争奪戦参加レポ

セキタンザンVやレックウザはワザに必要なエネルギーが多く重いので、一度選択肢から除外した。 こんにちは、団ポケのシャリンと申します。 ここでマホが殴るとにやられてしまうため何もせずを育てて次ターンに直撃弾で前を処理し、マホで後からを倒すプランを取ることに。 相手はリオルを逃がしてのクロックバックでに1エネで加速。 7月3日(金)のニュース内容の一部変更について 1. いれかえが手札にあったので鋼エネない読みでで殴り始める。 一例ですが、予選通過のために 『予選で一敗した際のチューニング』に組み替えているデッキがあり、わかるようにしてあります。

>

【8月29・30日開催】リザードンHR争奪戦優勝デッキレシピ集!【ポケカシールド戦】

個人的に2人の文章大好きなので、これからの執筆も期待しております。 返しのターンに相手のジガルデにツインエネルギーがつきコアリベンジャーで気絶。 育ったセキタンザンVに対してキッスVmaxが挑む構図でしたがキッス側がVを置いてしまい、返しのキャッチャーで表出されて狩られてました。 なので自分で持ってきたカードを使用することはできません。 サブカラーは先程の「マホイップ」プールと同じく鋼タイプにした。

>

【あなたならどう組む?】伝説の鼓動シールド戦、シミュレーターでデッキ2つ作ってみた|ムーpokeca|note

2戦目の相手は先ほど練習相手に負けていた様子。 最初から手札にオニオンとマリィがあったのできてるわねとなる。 アロマ草エネルギーを入れたくないことや技を使うために必要なエネルギーがすべて無色であること、スタートした際入れ替えを使わずにベンチに下がれることなどからの方が優秀だと考えたのででなくを選択。 、でスタートしたくなく、早めにかを盤面に着地させたいのでを2枚採用することに決める。 にエネ張って仲間。 ですので、この記事に関する質問はTwitter(@Dedenneshun)のDMにて受け付けております。 は特殊エネを2枚引けているため迷ったがスタート時が重く、草エネの配分も難しくなると考え不採用とした。

>

【9月5・6日開催】リザードンHR争奪戦優勝デッキレシピ集!【ポケカシールド戦】

また、ポケモンをサーチ出来る手段が少ないため、Vmaxラインが揃えづらく、「過去最大の運ゲーシールド戦」と酷評なのも納得できます。 遠征なども仕事と時間とお金の都合がつけば行ってますが、全ての会場に行けたりはできない、ガチよりのエンジョイプレイヤー、というのが立ち位置でしょうか。 Contents• 返しでは倒されるがのダメージスパークでを気絶させ残りサイド1枚。 (は入れたかったけど当たらなかった)雷主軸だとセキタンザンが重いことは練習の段階でわかっていたので草タイプのを入れたかったがを引けなかったのでかの2択になる。 110以上出るのがキッスしかいなかったのでとりあえずキッス出してチーズで回復したけど残りHPが50。 こちらも既にHRを獲得していたわしジオンさんに0から教わることに。 身近な人とのシールド戦でも、「リザードンVMAX」のHRのカードを入手するチャンスがあります。

>