ハクサン チドリ。 ハクサンチドリ(白山千鳥)の育て方|ヤサシイエンゲイ

ハクサンチドリ

は球状または掌状に肥厚し、ときにやや肥厚するだけのものがある。 季節ごとの商品の状態 状態について こちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。 病気になりやすいものもあるので、用土は新しいものを使い、微塵を抜いて、湿らせてから使った方が良いとは思っています。 毎年、新しい地下茎をつくって翌春はそこから芽を出します。 - 中央アジア• かかりやすい病気・害虫 多湿時期に葉の付け根から腐って、株が枯れることがあります。 作落ちして 新たにできる地下茎が年々小さくなっていき 2~3年で株自体が消滅することも多いです。

>

ハクサンチドリとは

日本の四国・本州中部地方以北・北海道、千島列島、アラスカ、サハリン、朝鮮半島、中国大陸、、、に広く分布する。 肥料 春に油かすなどの有機肥料を置き肥し、山野草用に薄めた液肥を1週間~10日おきにやりましょう。 花期は6-8月と長い。 北海道、本州(中部・北部)、北太平洋地域に分布しています。 花の色は随分と変化があり、赤紫の濃い色から淡いピンク、更には白色のものもある。 2014年1月27日閲覧。

>

ハクサンチドリ(白山千鳥)【かぎけんWEB】

外部リンク [編集 ]• 北海道および中部地方以北の高山に分布する。 「チドリ」とはよく名付けたもので、花をよく見ると飛翔するチドリの姿が連想される。 ウズラバハクサンチドリ(鶉葉白山千鳥、学名: Dactylorhiza aristata Fisch. まれに白花の個体もある。 外部リンク [ ]• 2014年1月27日閲覧。 Dactylorhiza kafiriana Renz - アフガニスタン、パキスタン• 特徴 [編集 ] 地生の。 Galearis fauriei Finet P. 植え付け・用土 植え付けの適期は休眠期に行います。 先端がとがった長だ円形の葉を数枚付けます。

>

白山千鳥(ハクサンチドリ)

Dactylorhiza nieschalkiorum H. 関連記事(一部広告を含む) 山野草栽培の基本と注意点 上の栽培法は、関東地方の狭い住宅地で夜間もエアコンの熱風が出ているような場所で栽培している、わが家を基準にしています。 下の写真は3種の全体像を比較するものです。 ) - 葉に薄紫色の斑点があるもの。 , eMoncot• 弥陀ヶ原のハクサンチドリ 2009. (The Plant List) (英語). 秋田駒ヶ岳のハクサンチドリ-やや色が薄い 2014. 水やり・肥料 寒冷地の湿原や高山の湿潤な草原に自生する植物です。 用土 鉢植えの場合には、鹿沼土細粒に水ゴケ粉を混合した用土、露地植えでは火山レキ(または鹿沼土など水はけの良い用土)に腐葉土、赤玉土を混ぜたものなどがおすすめです。 水やり 表土が乾いたらたっぷりとやりましょう。

>

ハクサンチドリ(白山千鳥)

鉢は山野草鉢のように水はけのよいものを用いています。 花期は6~8月で、茎の先端にの赤紫色の花を多数つける。 Dactylorhiza cyrnea W. ウィキスピーシーズに に関する情報があります。 ノビネチドリは葉の縁が波打っていること、ハクサンチドリは花の先端が尖っていること、全般的にテガタチドリの方が花の色が淡い傾向があること(ただし個体差がある)などから識別できる。 Dactylorhiza iberica M. 米倉浩司・梶田忠 2003-. 北海道の礼文島や大雪山で撮ったものは、花色が濃く背丈が低いが、中部山岳で撮ったものは比較的色が薄く、背丈は高い。 Dactylorhiza isculana Seiser - オーストリア• 10 弥陀ヶ原-1900m ラン科の優美な高山植物「チドリ」の中で、最もよくお目にかかるのはハクサンチドリであろう。 この項目は、に関連した 書きかけの項目です。

>

ハクサンチドリとは

唇弁は平たく円盤状であるが、濃い紫の模様があり先端は尖る。 近縁種 [ ] 以下の似た種がある。 白花を咲かせるシロバナハクサンチドリが知られています。 Dactylorhiza lapponica Laest. 参考文献 [編集 ]• Dactylorhiza purpurella T. 夏場は雨よけし、風通しの良い場所で水やりは控えめにやりましょう。 は全縁または先端が3裂する。 白山で最初に発見されたのでこの名前があります。 学名:Dactylorhiza aristata ハクサンチドリ(白山千鳥) とは、ラン目ラン科ハクサンチドリ属の多年草です。

>

ハクサンチドリ

・「白山」シリーズ 白山千鳥 ・「千鳥」シリーズ 白山千鳥 __________________ (千) (鳥) __________________ __________________ 大判写真 __________________ Copyright C Since 1997 Atsushi Yamamoto. 唇弁には濃紫色の斑点があり、先端が3裂します。 Dactylorhiza foliosa Rchb. 自生のものは他の植物との生存競争が働いてか、茎が立ち上がって50cm近くに伸びることもあります。 特徴 [ ] 高さは10~40cm。 16 下の方にシロバナハクサンチドリが見える 千鳥の形がよく解る。 テガタチドリ、ノビネチドリ、ハクサンチドリを並べて比較! 何年か前、野山の花に興味を持ち始めたころ、なかなか識別できなかった「チドリ」が名につく3種のラン。 - ヨーロッパ• Dactylorhiza sambucina L. テガタチドリ(・2004年7月撮影) () : 階級なし : 階級なし : : : : : Gymnadenia conopsea Gymnadenia conopsea テガタチドリ(手形千鳥 テガタチドリ(手形千鳥、学名: Gymnadenia conopsea )は、のである。 チドリは花の姿を千鳥が飛ぶ姿に見立てたものです。

>

ハクサンチドリ

スポンサーリンク お越しいただきありがとうございます。 Dactylorhiza baumanniana J. Dactylorhiza cordigera Fr. 各萼片は離生して開出し、背萼片と側花弁でかぶと状になる種もある。 この大きさの写真での識別方法ですが、茎の高さなどは栄養状態や環境に左右されるので参考になりません。 暑さに弱いのでそれ以降は半日陰の涼しい場所に置きます。 関連項目 [編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。

>