サンデー カップ 回収。 アイス「サンデーカップ」回収

森永製菓、アイス「サンデーカップ」128万個自主回収 金属片混入の恐れ

11月28日に購入客から「金属片が入っていた」との連絡があり、明らかになった。 冷却装置の部品の取り付けミスにより、部品の一部がこすれ合う状態になっていたのが原因とみている。 東海・甲信越• 万全を期してということで、とりあえずは一安心といったところでしょうか。 製造所は「株式会社やまひろ群馬工場」という工場です。 過激主義、テロリズムを内容に含み、または、何らかの非合法活動を教唆するもの• こんにちは深堀です。

>

アイス「サンデーカップ」回収 森永製菓、金属片混入の恐れ | 共同通信

自主回収に関する問い合わせは、同社お客様相談センター「サンデーカップ係」、電話(0120)740150。 ユーザーは、にメールを送り、自分のアカウントの復元、アクセス禁止の解除を申請することが出来る。 ウィルスなど有害ソフトウェアへのリンクを含むもの• 森永製菓アイスの健康被害や回収理由は? 森永製菓、アイス「サンデーカップ」回収 金属片混入の恐れ:北海道新聞 どうしん電子版 — 北海道新聞 doshinweb 金属片が混入している商品が見つかったということですね! ツイッターを見てみると、「サンデーカップバリバリチョコ」はめちゃくちゃ人気なアイスということが伺えます。 未成年の権利を侵害し、倫理的損害等、何らかの形態の損害を未成年に与えるもの• 自主回収に関する問い合わせは、同社お客様相談センター「サンデーカップ係」、電話(0120)740150。 対象商品 商品名がサンデーカップバリバリチョコということはわかりましたが、その一部商品が回収対象ということ。 まだご自宅にストックがある方は早めに返品をしてクオカードに交換していきましょうね。 近畿・北陸• 「チャルメラカップ バリカタ豚骨」 賞味期限が「2018. 11月28日に購入客から「金属片が入っていた」との連絡があり、明らかになった。

>

森永製菓アイスの健康被害や回収理由は?対象商品や返品方法も調査!|nabe's craft blog

森永製菓が自主回収する「サンデーカップ〈パリパリチョコ〉」 森永製菓は24日、アイス「サンデーカップ〈パリパリチョコ〉」の一部商品に製造工程で金属片が混入した恐れがあるとして、最大約128万個を自主回収すると発表した。 そのコメントが、同一または類似の内容を持つ大量のコメントを投下する行動の一環をなす場合(フラッシュモブ)• 28」と記載されている商品。 麻薬・向精神薬の使用を宣伝し、その作成法や使用法に関する情報を含むもの• 「一平ちゃん とんこつ味」 賞味期限が「2018. 賞味期限があるとのことですのでしっかりとチェックしてみてください。 やまひろ群馬工場で製造されたものが対象で、森永デザート製造商品は対象外となる。 その資材に袋に入れた容器を入れてドライバーへ渡す。 森永製菓が自主回収する「サンデーカップ〈パリパリチョコ〉」 森永製菓は24日、アイス「サンデーカップ〈パリパリチョコ〉」の一部商品に製造工程で金属片が混入した恐れがあるとして、最大約128万個を自主回収すると発表した。 <製造ロット番号> 手元に対象商品がある場合、インターネットの登録フォームから必要事項を入力。

>

森永製菓「サンデーカップ<パリパリチョコ>」自主回収

今回は明星食品自主回収について気になりましたので 深掘りしてみたいと思います。 【お問合せ先】 『森永製菓お客様相談センター「サンデーカップ係」』 フリーダイヤル 0120-740-150 受付時間:月曜日〜土曜日 午前9時〜午後5時まで 年末年始も受付可能 いずれの場合も何個まででもいっぺんに回収可能ですが、必ず商品は開封・未開封に関わらず、中身のアイスを取り出して容器のみをビニール袋等に入れて宅配業者に渡す必要があります。 最後までご覧いただき、ありがとうございました!. 小麦・落花生を含む製品と共通の設備で製造しています。 群馬県内の委託先工場で9~11月の計16日間に製造されたものが対象で、同社は「健康被害は確認されていない」としている。 対象はカップ側面に「やまひろ群馬工場」の記載があり、底面の製造ロット番号「AK」に続く2桁が「09」「10」「11」と印字された商品。

>

森永製菓アイスの健康被害や回収理由は?対象商品や返品方法も調査!|nabe's craft blog

手紙には次のことが示されていなければならない。 北海道・東北• 商業的目的を持った発言、適切でない広告、違法な政治的宣伝または、そうした情報を含む別のサイトへのリンクを含むもの• 返品は可能ですが返金はないとのことです。 森永製菓のウェブサイトで氏名などを登録すれば、宅配業者が回収し、代金相当のクオカードが返送される。 この四つの商品が自主回収する対象の商品となります。 森永製菓が自主回収するアイス「サンデーカップ〈パリパリチョコ〉」 は24日、金属片が混入した恐れがあるとして、アイス製品「サンデーカップ〈パリパリチョコ〉」約128万個を自主回収すると発表した。

>

森永製菓、アイス128万個を回収 金属片混入の恐れ:時事ドットコム

対象商品の見分け方は、カップの底面にある製造ロッド番号で識別することができます。 それではまた別の記事でお会いしましょう!• 群馬県内の委託先工場で9~11月の計16日間に製造されたものが対象で、同社は「健康被害は確認されていない」としている。 28」と記載されている商品。 11月28日に購入客から「金属片が入っていた」との連絡があり、明らかになった。 また、回収理由の詳細や対象商品の識別方法、さらには返品方法も気になる人もいると思うので紹介させていただきます。

>

アイス「サンデーカップ」回収 森永製菓、金属片混入の恐れ|秋田魁新報電子版

クオカードと交換できる? ついて調査してきました。 pdf 説明書きにあるように、最初のアルファベットが「AK」で、その次の数字とアルファベットのところが、いくつにも分かれているので、そこをしっかりと確認してくださいね。 ソーシャルネットワーク上のユーザーアカウントを通じてスプートニクのサイトでユーザー登録および認証を受けたという事実は、本規約に同意したことを意味する。 自主回収に関する問い合わせは、同社お客様相談センター「サンデーカップ係」、電話(0120)740150。 ユーザーは議論の他の参加者、また読者や、当該記事の題材となっている人物に対し尊敬をもって発言しなければならない。 九州・沖縄• 返品方法 返品方法は2パターンあります。

>

森永製菓、アイス128万個を回収 金属片混入の恐れ:時事ドットコム

ちなみに賞味期限の記載はカップ麺の容器の裏面に記載されています。 回収の対象商品どれなのかについて詳しく調べました。 comの全言語バージョンで、ユーザーが行ったコメントの編集が行われる可能性がある。 冷却装置の部品の取り付けミスにより、部品の一部がこすれ合う状態になっていたのが原因とみている。 森永製菓は12月24日、「サンデーカップ<パリパリチョコ>」(税別140円)の一部商品において、製造工程において微細な金属片が混入した恐れがあることが判明したため自主回収すると発表した。 お客様並びにお取引先様には、多大なご心配とご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

>