科学 飼料 研究 所。 科学飼料研究所の転職・採用情報|社員口コミでわかる【転職会議】

全農飼料畜産中央研究所

科学飼料に関する研究および調査• 常に信頼される企業であるために。 小林氏は、その導入効果について、「以前は月次決算が確定するまでに7日を要していましたが、現在では同じ作業を3日で行えるようになりました」と語る。 本社 - 3-3-5• 科学飼料に関する知識の普及および技術の指導• その他• 高崎工場・関東事業所 - 宮原町3-3 牛用代用乳・豚用人工乳・養魚飼料・動物薬の製造、原体加工• 関係官庁および諸団体に対する意見具申および連絡• 原体加工• 医薬品、動物用医薬品、医薬部外品、動物用医薬部外品、医療機器、動物用医療機器の製造および販売• 配合飼料や畜産資材などの優れた商品を実用化するとともに、これまで30 年の間に畜産経営に役立つ生産技術を開発するなど、多くの成果をあげ てきました。 プレミックス 脚注 [ ] []. その場でお返事できない場合がございます。 ISO9001:2015認証取得。

>

科学飼料研究所

このページの情報は、2005年に掲載されたものです。 GLOVIA-Cを活用し、管理会計のさらなるレベルアップに努めていきたい」と力強く語った。 前各号に関する輸入および輸出• 弊社では2003年12月に、本社はもとより各工場・事業所において、「ISO9001:2000」を認証取得しました。 1953年 3月 日本科学飼料協会と改称• また動物用ワクチンの工場を新たに立ち上げるなど、ワクチンの総合メーカーとしても更なる飛躍を目指しています」と説明する。 小林氏は直接のきっかけとして「JAグループが2004年より連結決算に移行し、決算データをより迅速に受け渡さなくてはならなくなりました。 また管理資料を作成する場合も、GLOVIA-CのデータをそのままExcelに落として任意に加工することができる。 しかし専用端末で入力していたこともあって、さらなるスピードアップを目指すにはいくつかの問題点が見受けられた。

>

(一社)日本科学飼料協会

これに伴って、同社に寄せられるニーズも以前とは様変わりしつつある。 この点が決め手となりましたね」と久保田氏は振り返る。 高崎工場・関東事業所 - 宮原町3-3 牛用代用乳・豚用人工乳・養魚飼料・動物薬の製造、原体加工• 高崎工場• 1963年 7月 千葉県成田市に科学飼料研究センターを開設• プレミックス 脚注 [編集 ] [] アグリネットサービス - アグリビジネス投資育成 - - - - - - 協同住宅ローン - (メイトーブランドの乳製品メーカー) -協同薬品工業 - - 系統債権管理回収機構 - - JA共済損害調査 - JA全農ミートフーズ - - - - - - - JA設計 - - - 全農クミックス -全農グリーンリソース - - - 全農畜産サービス- - - - 全農ビジネスサポート - 全農ハイパック - - 中央コンピュータシステム - 米国全農組貿 - - - - - - 農協共済ビルヂング - 農中情報システム - - 農中ビジネスサポート - 農林中金アカデミー - 農林中金全共連アセットマネジメント - 農林中金総合研究所 - - - その他関係先・関連項目. 動物用医薬品・医薬部外品• 決算処理の大幅なスピードアップを実現すると同時に、会計データの戦略的活用にも役立てている。 GLOVIA-C会計パッケージによる新会計システムは、2004年4月より本稼働を開始。 株式会社科学飼料研究所 日向工場の写真 パートナーメッセージ. 認証の内訳 1.認証取得年月日 2003年12月11日 2015年5月30日(2015年版移行更新) 2.審査機関 ベリージョンソンホールディング(株) 3.認証機関 日本適合性認定協会(JAB)、イギリス(UKAS)、アメリカ(ANAB) 4.登録証番号 C2009-02849 5.認証範囲(場所) 本社(東京都中央区)、開発センター(千葉県佐倉市)、高崎工場(群馬県高崎市)、龍野工場(兵庫県たつの市)、日向工場(宮崎県日向市)、大田原工場(栃木県大田原市)、札幌事業所(北海道札幌市)、東北事業所(岩手県紫波郡)、北九州事業所(熊本県菊池郡)、南九州事業所(鹿児島県曽於市)。

>

科学飼料研究所

東北事業所 - 岩手県紫波郡矢巾町流通センター南2-5-2 流通会館• 以前の7日でも相当早いが、GLOVIA-C会計パッケージを導入し、さらに業務面でもBPRを重ねることで、これをさらに大幅に短縮させることに成功したのである。 一方、当研究所から分離した家畜衛生研究所でも畜産経営に必須の家畜衛 生対策の研究と検査サービス クリニック制度 を行っており、両研究所 は力を合わせて系統の飼料畜産事業と畜産経営を技術面から支えています。 8 大田原不活化ワクチン製造施設竣工 ISO ISO9001:2015 取得 これまでも、そして、これからも。 株式会社 市場情報 非上場 略称 科飼研、SFL 本社所在地 3-3-5 住友不動産八丁堀ビル 設立 2月 事業内容 飼料・動物用医薬品などの製造販売 代表者 代表取締役社長 石井 智実 資本金 1億1000万円 純利益 3億2800万円(2020年03月31日時点) 純資産 108億1800万円(2020年03月31日時点) 総資産 176億9800万円(2020年03月31日時点) 従業員数 258名 決算期 3月 主要株主 (71. 科学飼料研究所の転職・採用情報|社員口コミでわかる【転職会議】. 代用乳・人工乳(畜産用)• 科学飼料の品質向上および規格の維持• 今後は富士通のOLAPソフトウェア「Interstage Navigator」とGLOVIA-Cとの連携を行い、会計データの戦略的活用をさらに推進していく予定だ。 大田原工場 - 実取803 家畜・養魚用ワクチンおよび診断薬の製造• 全社マルチサイトによる 「ISO9001:2015」の認証取得により、事業活動の継続的改善を実践し、安全で安心な、より高いサービスを全国のお客さまに提供できるよう努めてまいります。

>

全農飼料畜産中央研究所

飼育動物に関する診療および保健衛生の指導• 1951年 12月 日本輸入科学飼料協会として設立• 株式会社科学飼料研究所 経理・情報部 経理課 課長代理 久保田 竜 氏 こうした状況を背景に、同社は2003年より会計システムの再構築に着手した。 久保田氏は「前年度や前々年度のデータを蓄積しておけるので、過去のデータを照会したい場合もすぐに作業が行えます。 45;-webkit-transition:opacity. 動物用医薬品・医薬部外品• 科学飼料研究センターまでのアクセス 情報公開 役員関係• 市場での競争力を維持し続けるためにも、効率的な業務環境作りに取り組んでいきたい」と力強く語る。 高崎工場• 「個別に手入力していた頃のように入力ミスが生じる心配がない上、必要資料を極めてスピーディーに作成できます。 31 ;box-shadow:1px 2px 8px 0 rgba 0,200,62,. 「本社主導の導入ではなく、エンドユーザーが使いやすいシステムにしたかった」 小林氏 からである。 旧システムでは固定帳票の形でしかデータを取り出すことができず、管理用の資料を作成する際などには別の表計算ソフトに手入力をしていた。

>

科学飼料研究所とは

株式会社科学飼料研究所 龍野工場の写真 GLOVIA-Cの使い勝手に対しても、高い評価が寄せられている。 龍野工場 - 揖西町構字神田1-1 プレミックスの製造、原体加工• 株式会社科学飼料研究所 株式会社科学飼料研究所 経理・情報部 部長 小林 宏實 氏 配合飼料「プレミックス」の製造会社として、1967年に発足した科学飼料研究所。 日向工場 - 大字日知屋字新開17371-17 豚用人工乳の製造、原体加工• 日向工場 - 大字日知屋字新開17371-17 豚用人工乳の製造、原体加工• また懸案であった連結決算早期化への対応も実現することができました」と満足げに語る。 株式会社科学飼料研究所 Scientific Feed Laboratory Co. 龍野工場 - 揖西町構字神田1-1 プレミックスの製造、原体加工• 導入事例 株式会社科学飼料研究所 様 配合飼料・代用乳・動物用医薬品などの製造を手がける株式会社科学飼料研究所 以下科学飼料研究所 では、会計システムを再構築した。 科学飼料研究所の経理・情報部経理課課長代理、久保田竜氏は「そこで新会計システムはWeb対応とし、イントラネット環境のどこからでも入力が行えるようにしたいと考えました」と語る。 SFL 本 社 東京都中央区八丁堀3-3-5(住友不動産八丁堀ビル) 資本金 110百万円 主要株主 全国農業協同組合連合会 75.6% 武田薬品工業株式会社 第一三共株式会社 住友化学株式会社 DSファーマアニマルヘルス株式会社 従業員 271名(令和2年3月) 決算期 3月 売上高 約282億円(令和2年3月) 役員 代表取締役社長 石井 智実 常務取締役 新沼 伸吾 取締役 高岡 公彦 取締役 松尾 健 取締役 石橋 博 取締役 向井 哲哉 取締役 岡部 清孝 取締役 堀越 伸一 取締役 村松 成高 取締役 中村 伊三雄 監査役 八高 修 事業内容• 札幌事業所 - 北海道札幌市中央区南1条東2丁目11-4• 毒物、劇物、その他薬品および器具類の製造および販売• もともと同社では旧システムにおいても、仕訳などの会計知識なしに現場入力が行える先進的な会計システムを構築していた。 64;display:-ms-flexbox;display:flex;-ms-flex-pack:justify;justify-content:space-between;-ms-flex-align:center;align-items:center;margin-bottom:. 会社概要 商 号 株式会社 科学飼料研究所 略 称 科飼研(かしけん) 英 名 Scientific Feed Laboratory Co. これからも畜産現場に役立つ研究開発を積極的に進めていきたいと考えて います。

>

GLOVIA

南九州事業所 - 大隅町月野1587-5 主な事業 [編集 ]• 前各号に該当する製造品の運搬• 財務関係• 飼料および飼料添加物の製造および販売• 協会の概要 名 称 一般社団法人 日本科学飼料協会 Japan Scientific Feeds Association 理 事 長 竹中 昭雄 沿 革• 予めご了承ください。 代用乳・人工乳(畜産用)• 大田原工場 - 実取803 家畜・養魚用ワクチンおよび診断薬の製造• 2009年12月に「ISO9001:2008」、2018年5月に「ISO9001:2015」への移行並びに認証を更新しました。 北九州事業所 - 大字室1485-3• 05 ;box-shadow:0 2px 6px 0 rgba 0,0,0,. その後も動物用医薬品や牛・豚用の代用乳、人工乳、養魚飼料の製造・販売など、様々な分野に事業を展開している。 しかし旧会計システムでは、このような要件を満たすことが難しかったのです」と説明する。 1955年 10月 社団法人 日本科学飼料協会認可• 南九州事業所 - 大隅町月野1587-5 主な事業 [ ]• しかし従来のシステムでは、月次や年度末の決算業務の処理の迅速化に限界が見え始めていた。 「かつては大量生産した飼料を供給する方法が主流でしたが、最近では生産者の方々が独自に配合方法などを研究されています。

>