アシックス ノヴァ ブラスト。 弾む感覚で走る!アシックスが新コンセプトのシューズ「ノヴァブラスト」を2月27日に発売|走ろう.com

税込1万円切り! アシックスの最新シューズは跳ねるような走行感を追求

もっと弾む感覚を楽しみたい場合はミッドソールの全面に FLYTEFOAM BLASTが使われている NOVABLASTの方が向いています。 人間が裸足で立っている時と同じ状態を提供することで、故障しにくいフラットな着地を促してくれるので、ランナーのケガの心配を少なくしてくれるでしょう。 インソールにはやわらかな新素材のフォームが使われ、踏み込み時の快適性が高められています。 アシックスから、爽快な走り心地が得られる新しいコンセプトのランニングシューズ「NOVABLAST(ノヴァブラスト)」が、2020年2月27日(木)からアシックス直営店各店、アシックスオンラインストア、全国のスポーツ用品店などで発売されます。 衝撃吸収の優しさと反発を兼ね備えたシューズ! こんなええもん開発できるなら、もっと早く世に出さないと、 ナイキにお客さんとられてますがな! レースシューズとして目をつけています。 また、トランポリンで跳ねるような反発性をより一層高いレベルで体感したい場合は、少々プライスは高くなるが、「ノヴァブラスト」をオススメする。

>

税込1万円切り! アシックスの最新シューズは跳ねるような走行感を追求

」をキャッチコピーに、トランポリンから着想を得たアウトソールデザインと、軽量で反発性能にすぐれた新開発のミッドソール素材「フライトフォームブラスト」が跳ねるような走行感をランナーに与えることに成功。 着地の瞬間は分かりやすいふわふわとした柔らかさですが反発弾性が強く、大きく沈み込む前に足の裏を弾かれながら走っている感覚で楽しくなります。 「 FLYTEFOAM BLAST」によって形成されたソールは 弾むようなクッション二ングが体験でき、 デザイン性も高く、タウンユースでも大活躍してくれるシューズとなっています。 この構造は「トランポリン」からインスピレーションを得たもので、復元する力が変形した素材に働き、弾む感覚が得られます。 実際に買うかどうかは別として、もしランニングショップやなどに行く機会があれば、まずは足入れだけでもしてみてください。 com 2020年6月12日から先行発売、6月26日に一般発売してサイズによっては完売、品薄状態のアシックス初のカーボンプレート搭載シューズがその名もMETARACER(メタレーサー)。 ミッドソールに採用された素材「フューエルセル」特有の弾むような走り心地と、特徴的なソールの巻き上がりが、着地時の滑らかな接地感を実現しています。

>

【ASICS EvoRide】止まらないライド感【アシックス エボライド レビュー】

衝撃吸収性、反発性、安定性といった足の保護性能をしっかりと確保することで、定期的に走り続けたいランナーを応援してくれる1足に仕上がっています。 問い合わせ先. ノヴァブラスト商品概要 メンズ. また、これからもずっと走り続けたいという意思があり、そのためにもケガや故障は避けたいと思っている人です。 軽量性と反発性とを両立。 」をコンセプトとした、軽量かつ反発性のあるランニングシューズです。 アシックスでは世界12か国、合計14,000人の方を対象にランニングに関する意識調査を実施しており、その結果、現在の制限の多い環境下でも積極的にエクササイズを行っており、エクササイズによって精神的な充実も感じている方が多数いることがわかりました。 シームレスのアッパー補強などによりフィット感が向上し、シューズの重さも軽量化されています。 バイオメカニクスはもとより、材料力学・衝撃工学などの幅広い知見をもとにしています。

>

走って、遊んで、働ける。ノーボーダーに活躍するアシックスの新作|OCEANS オーシャンズウェブ

ライドシリーズ同様、ドロップ差によりスムーズな重心移動ができ、滑らかに足が進む感覚がありました。 ダサくてもものはいいアシックス。 でも、まだ、ズームフライが履けるので待っていました。 数値のうえではノヴァブラストの重量はそれほど軽くありません。 ソールはアシックスのソール素材「FlyteFoam ProPel」を採用。

>

アシックスのフォアフット用ランニングシューズであるnovablast(ノヴァブラスト)を履いてる人がいたので、声をかけてみた。すると

テストラン時のペースは、4分50秒~6分30秒/km。 最初に驚いたのは、予想を超える軽さ…! それもそのはず、女性用24cmの片足の重量が、約225グラムとのこと。 やっぱり、ポップなカラーはテンションを上げてくれますよね!! 今までのアシックスとはちょっと違う、エッジの効いたランニングシューズ!! 単純にランニングを楽しみたい時や、練習前のウォームアップ、普段の通勤や通学等、ぜひあなたのシーンに合わせて履いてみてはいかがでしょうか? ポンポンとはずむ履き心地が、足運びだけでなく、心もはずませてくれるはずです!!. アシックス厚底シューズの「まとめ版」とも言るシューズとなっており、 どんなスピードのランニングでもソールの性能は発揮されています。 「こんちはー。 アッパーデザインは、前作よりもカジュアルテイストに仕上がっており、以前の『ウルトラブースト』同様に街履きでも活躍してくれそうですが、そのランニングパフォーマンスは大幅にアップしています」 「クリフトン 7」の2021年春夏カラー「ワイルドドーブ/ダークシャドー」。

>

アシックスのフォアフット用ランニングシューズであるnovablast(ノヴァブラスト)を履いてる人がいたので、声をかけてみた。すると

そんなアルトラの「トーリン4. ナイキの厚底シューズが速さを追及しているのに対し、 アシックスの厚底シューズは「 ラクに長く」走るのがコンセプト。 公式サイト価格は、16,500円(税込) サロモンがオンロード向けに開発した「ソニック 3 コンフィデンス」は、安定した確実な走りをサポートするランニングシューズ。 カラーリングは男女3色ずつの全5色で、男女共にシグネチャーカラーであるブラックモデルは、ネオンカラーを差し込むことで現代的なカラーリングを表現した。 この形状は、日本人の足形に最も多いと言われる「エジプト型」の足にも無理なくフィットします。 迷ったらこの名前が入っているシューズを手に取ってみることをおすすめします。 ランナーでありフルマラソンで2時間50分を切るタイムを持つ牧野さんは、「軽くてクッション性のあるノヴァブラストは、軽いジョギングからテンポ走といったトレーニングまで使っていただきたいです」とランナー目線でのコメントをし、ミチさんは「デザインがかわいくて気に入っています」と、見た目のスタイリッシュさについて、感想を述べていました。 公式サイト価格は、17,600円(税込) トランポリンから着想を得た履き心地と、現代的なカラーリング、そしてエッジの効いたフォルムを組み合わせることで、一躍人気モデルとなったアシックスの「ノヴァブラスト」。

>