Etc 割引 土日。 【ETC割引の落とし穴は?】平日朝夕割引・休日割引・深夜割引(2019年度)

50%還元もあり!通行料金がお得になるETCの「平日朝夕割引」活用法|@DIME アットダイム

【参考】 上画像の道路で、平日朝夕割引が適用される。 割引率は30%、もしくは50%となっています。 車種ごとの通行料金は、当然ですが自動車が大きくなるほど高くなる仕組みになっています。 参考:同上 朝夕割引と若干適用区間が異なります。 たとえば「P-ONEカード(standard)」など。 対象車種: 普通車・軽自動車等(二輪車含む)限定です。 深夜割引 「午前0時から午前4時」の間に対象区間を走行することで受けられる割引。

>

50%還元もあり!通行料金がお得になるETCの「平日朝夕割引」活用法|@DIME アットダイム

割引の適用は料金所を通過する日時となります。 また、車種の限定がないのでトラックや夜行バスなど業務用の車でも適用が受けられるのが特徴です。 または平日から高速道路に入り、ロングドライブで出た時は休日をまたいで平日になっていた…等々様々なパターンがあります。 割引の概要: ETCカードごとに、1ヶ月分 1日から末日迄 の利用回数に応じた割引率が、割引対象区間の通行料金に適用されます。 「東名高速」「中央道」「名神高速」の利用者はチェック! NEXCO中日本エリアの平日朝夕割引の対象道路 関東以西、中部地区を中心に、「東名高速道路」「新東名高速道路」「中央自動車道」「北陸自動車道」「名神高速道路」ら高速道路の管理運営などを行っているのが、NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社)だ。

>

ETC割引の時間[深夜/平日朝夕/土日]と料金計算~年末年始やお盆は?

平日朝夕割引のように、休日割引も100km制限はありますか? A. そして、入口料金所か出口料金所を6時~9時もしくは17時~20時の間に通過しよう。 あなたも阪神高速道路を利用する際は、ETCを忘れずに設置&セットアップしておきましょう。 ここでいう平日とは、祝日を除く月曜日から金曜日を指す。 注意して欲しいのは、ETCの利用料金に対してポイントが付与されないクレジットカードが有る点です。 ただし、 地方部限定。 もちろん高速道路上での駐停車は道路交通法により禁止されています。 まだETCをお持ちでない方は現在お持ちのクレジットカード会社で発行してもらいましょう。

>

高速のETC割引とは。平日・休日・深夜割など時間帯|チューリッヒ

それが 「深夜割引」、土日に大活躍する 「休日割引」、そして ETCマイレージ登録者限定の 「平日朝夕割引」です。 更新手続きが完了次第、登録情報変更結果を書面にて郵送でお知らせいたします。 5回~9回まで 通行料金のうち最大100Km相当分を 約30%分還元 10回以上 通行料金のうち最大100Km相当分を 約50%分還元 休日割引 対象日の土日、祝日に対象区間を走行することで受けられる割引。 高速道路の休日割引は6月14日まで適用除外 東名川崎ICの料金所。 平日&土日、深夜もETC割引あり!一目でわかるETC割引 自動車にセットアップ済みのETC&ETCカードを用意することで、一般料金よりも安くなりますが実は!他にもETCならではの割引が揃っています。 対象走行での利用回数が5~9回なら約30%、10回以上なら約50%の還元率が適用され、各走行の上限を100kmまでとして還元額が計算される。

>

ETC休日割引「対象外」になる意外な落とし穴? (2020年12月5日)

そのため、ETCマイレージサービス に 申し込んでいることが前提です。 短距離区間利用割引 1区間かつ営業距離が4. ETCが整備されている入口インターチェンジをETC無線通信により走行してください。 このように、名古屋高速道路をお得に利用するなら、ETCは必須ですので必ず用意しましょう。 九州自動車道で、ETC休日割引は利用できるものの、残念ながら 沖縄自動車道では利用できません。 割引対象車種: すべての車種 割引対象日時: 平日の朝:6~9時・夕方:17~20時 平日=月曜日~金曜日・祝日を除く 割引対象道路: NEXCO東日本/中日本/西日本が管理する地方部の高速道路です。

>

ETC割引条件・時間帯まとめ【2020年最新】平日/休日の割引率・適用時間帯・車種・条件等をまとめました

NEXCO西日本 NEXCO西日本は近畿地方、中国地方、四国、九州、沖縄を事業エリアとしており、ほとんどの道路で平日朝夕割引、休日割引、深夜割引が設けられています。 ・・・と、いうことで、現在は、ETC関係の割引がすっかり縮小されてしまいました。 休日割引は、平日朝夕割引のように 「100kmまで対象」と言った制限はありません。 地方部のご利用分が割引対象 ご利用例(すべて普通車の料金) 以下のご利用例は、入口料金所及び本線料金所をETC無線通信により走行していることが前提となります。 変更手続きが完了次第、登録情報変更結果を書面にて郵送でお知らせいたします。

>

ETC休日割引「対象外」になる意外な落とし穴? (2020年12月5日)

深夜にETC割引あり!?平日や土日、祝日も使える? 初めに紹介するのは、 毎日0時~4時に利用できる「深夜割引」です。 都心流入割引 首都高に入る最短ルートではなく「外環道(接続部または端末部)」「都心環状線」を利用し、首都高へ入ると割引になる制度です。 まず、2019年2月現在の割引サービスは主に以下の3つとなります。 通勤割引は、2014年3月31日まで。 通常料金 ETC車割引料金 軽自動車 2,740円 640円 普通車 3,090円 800円 中型車 3,700円 960円 大型車 5,090円 1,320円 特大車 8,490円 2,200円 首都高速道路 首都高では、休日割引や深夜割引と言った割引が適用できない分、数々の 首都高専用の割引を用意しています。 2%の高還元率がオススメする最大の理由です。

>

【ETC割引の落とし穴は?】平日朝夕割引・休日割引・深夜割引(2019年度)

京葉道路・第三京浜道路・横浜新道・横浜横須賀道路は割引の対象外です。 もちろん北海道でも利用可能だ。 各店舗の営業時間については、各社WEBサイトなどで告知される。 また、利用回数にもカウントされません。 具体的には「軽自動車等<普通車<中型車<大型車<特大車」という通行料金です。 したがって、長距離を走る方も問題なく休日割引を利用できますよ。 おすすめETCカードはこちら イオン首都高カード 個人的におすすめのETCカードは、「 イオン首都高カード」です。

>