ロックマン x2 攻略。 【PS4】ロックマンXアニバーサリーコレクション プラチナトロフィー攻略

スクラップシュートでタンク溜め

スタッガー なし 溶岩噴出エリアの途中に置いてある。 貫通性があり、特定の地形を破壊する効果も健在。 後半のドリル突進は誘導してかわそう。 ミノから出てきた後半のガ形態は前半より楽。 正直使いにくい 特殊武器もチャージできるようになる。

>

ロックマンX1

出自および反乱に加わった理由は不明で、エネルゲン水晶が発掘できる鉱山を占拠、蜂起した。 また、敵を固めた状態で武器選択画面を開き、別の武器に切り替えると、固めていた敵は消滅する。 又次のシグマ戦に備えて、なるべく攻撃を受けないようにする。 カウンターハンターステージ2では、巨大な兵器「 サーゲスタンク ( Sagesse Tank)」に搭乗してエックスに挑む。 DieHard Gamers Club 3 1 : 24, 60—1. ゴリ押しで行くしかないです。

>

【SFC裏技】ロックマンX2

すると、隙無しで、瞬間攻撃できる。 先の戦いでシグマを倒した後、第17精鋭部隊の隊長へと昇格。 隊長であったシグマが所属していた頃の第17精鋭部隊隊員。 vs アジールフライヤー 通称「アジフライ」。 これで1つのサイクルで3ダメージずづ与えられます。

>

ロックマンX2 攻略情報

ヘチマールの撃破は最後にしてあるが、オストリーグ撃破後であればいつでも良い。 凶牙の重戦車 ホイール・アリゲイツ(Wheel Alligates) 日本国外版での英名は「 ホイール・ゲーター( Wheel Gator)」と表記される。 移植版 [ ] No. 黄色い光に触れると足場になるブロックが落ちますが、画面スクロールすれば復活します。 画面内に敵を3体まで固められる。 型レプリロイド。

>

【SFC裏技】ロックマンX2

敵に当たるとその場で留まって連続でダメージを与え、一定時間が経つと消える。 おすすめステージ攻略順でプレイ ワイヤー・ヘチマール ・ライフアップ 開始地点の壁上 ・サブタンク 最初の室内右上。 姿は同じだが全身が黒基調のカラーとなっている。 ガブっときたら溜めバスター。 しかしながらスタッガーだけ死んでも地上に落下しない限り死亡しない。 vs シグマ最終形態 シリーズ中最も面倒臭い最終シグマ。

>

操作

弱点はスタッガーのラッシングバーナー。 どれをとっても非の打ち所がない。 中ボス(剣じゃないほう)のところまで行き前に行くと落ちてきます。 チャージ - 敵の弾を吸収できる、弾速の遅い、軌道を上下に遠隔操作可能な弾を発射する。 上段中右 「ヒートナックルチャンピオン」フレイム・スタッガー 壁蹴りが早く、初心者は戸惑うと思うが、パターンを見極めれば勝利は近い。 『』の背景にも登場している。 後半青白い炎となって全体的にパワーアップするが攻略法は変わらない。

>

スクラップシュートでタンク溜め

アジールフライヤー瞬殺方法 隠し部屋で、ライト博士から昇竜拳を伝授してもらい、ボス戦までノーダメージサブタンク四つ全て満タンということが条件。 このやり方だと、小ガニを出させずに勝つことも可能。 使用中に武器選択画面を呼び出して武器を変えるとキャンセルできる。 またジャンプが強いと、真上のサーゲス本体に当たってしまう。 ボスラッシュでは、その背景が砂から雪に変わり、地面が若干高くなっている 緑林の小悪魔 ワイヤー・ヘチマール(Wire Hetimarl) 日本国外版での英名は「 ワイヤー・スポンジ( Wire Sponge)」と表記される。 溜めバブルで突き進むと楽。 ライドチェイサーの体力が尽きるか壁にぶつかると大破する。

>

ロックマンX2

このゼロを見てみんなが 「ゼロ使いてー」と思ったのか、次作からプレイヤーキャラになりました。 なお余談だが、似たような現象としてカウンターハンターサーゲスが最初に脱ぎ捨てるマントにも当たり判定があるので、 バトルが始まって直ぐは、無闇に動いてはいけない。 軽快に敵を倒しながらトラップを飛び越える、ハイスピードアクションの連続。 ドップラーステージ1の最初の鉄球が落ちてくる場所の穴を、左壁沿いに降りると隠し部屋に入れる。 なお上記のように、場所によって物質・性能は以下のように変化する。

>