スロット 北斗 新 伝説 創造。 設定判別/立ち回りポイント:パチスロ北斗の拳 新伝説創造

北斗の拳 新伝説創造 BGM・楽曲変化時の恩恵や示唆内容

カウンタが2まで進めばソリアバトル以上確定など、数字と対戦相手には法則が存在する。 【ART】「宿命の刻」は「激闘乱舞」突入を抽選。 各ゲームに存在する継続確定演出やチャンスアップを見逃さないようにしよう。 オーラの色は「白 < 青 < 黄 < 緑 < 赤 < レインボー」の順に期待度がアップ。 下段に止まれば弱チェリー。

>

パチスロ北斗の拳 新伝説創造

初当りは全て3Rで87. もしあなたが今、パチスロで負けて困っているのであれば、ぜひ勝つ世界へ一緒に進みましょう。 初代北斗の拳のユリアで復活が発生した場合は継続率アップ当選+継続率レベル3以上が確定します。 [バトロ] 突き(弱)<元斗氷舞裂弾(中)<凍瀑衝(強) [ソリア] 突き(弱)<元斗流輪光斬(中)<破の輪(強) [ビジャマ] キック(弱)<紅煉掌(中)<煉獄焦射(強) 敵の攻撃は強いほど、敗北のピンチ! 「基本情報」 突入契機…宿命の刻突破時に北斗の拳絵柄が揃う 通常時にフリーズが発生して赤7/北斗の拳絵柄が揃う 継続ゲーム数…40G 小役による抽選…劇闘ストック [押し順ナビの色などでストック期待度を示唆] [フリーズ(北斗揃い)] 「劇闘ストック獲得告知について」 消化中は成立役に応じて、劇闘ストックの獲得抽選をおこなう。 前半23Gは帝都ステージで、激闘乱舞中と同様に演出でストックを告知します。 39% 中段チェリー 強スイカ 強MB 強ベル 100% 50. 毎ゲームG数上乗せが発生。 赤7図柄揃いや北斗図柄揃いからのART「激闘乱舞」直撃当選もある。 天井ゲーム数自体は浅めですが、導入台数が多く天井情報も浸透しやすいと思うので、思っている以上に狙える機会は少ないかもしれません。

>

北斗の拳 新伝説創造 天井恩恵と狙い目・やめどき

擬似ボーナスの最終ゲームまでに獲得したゲーム数を30で割ったものが、獲得ストック数となる。 バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、 バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。 ・1個消灯 : 0. 「演出別・上乗せゲーム数示唆」 第3停止時にゲンコツ相撲…10G以上 ファルコの拳を弾く…20G以上 ケンシロウが優勢…20G以上 ファルコが必殺技を放つ…30G以上 黒ナビやナビに「!」マーク出現…30G以上 最終ゲームでケンシロウの奥義非発生…50G以上 PUSHボタン出現(奥義以外)…100G以上 北斗剛掌波…200G以上 紫ナビ…北斗剛掌波(200G以上の上乗せ)orフリーズ発生 天衝舞…フリーズ確定 紫ナビで北斗剛掌波を否定すればEX乱舞TURBO移行! ファルコの天衝舞はフリーズ確定! 【宿命の刻中にも隠しボタンあり】 「告知モードへの切り替え」 宿命の刻導入画面でPUSHボタンを押すと、専用のボイスが発生し、告知モードに切り替わる(もう1度押すと元に戻る)。 高確期待度は「バトロ < オグル < ファルコ < ビジャマ」の順にアップ。 [ループ型上乗せのループ率] ループ率1…50. 発動抽選に当選すると夜状態継続ゲーム数振り分けが行われる。 「ステージチェンジにも注目」 [稲妻大] 高確以上確定! [キリン柄稲妻] 前兆確定! 稲妻の大きさや柄に関わらず、ビジャマステージからオグルステージへ移行した場合は高確以上確定といった法則も存在している。

>

北斗の拳 新伝説創造 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

(北斗カウンターは消灯時の抽選もあるので数ゲームは様子見) 知っ得情報 引き戻しゾーン ・ART終了後、北斗カウンターの周りの星が光っている間に宿命の刻を引き戻せたら、宿命の刻の突破抽選が優遇される。 劇闘(エピソード) エピソードは全10話。 消化中のレア役で内部状態を上げつつ、ART当選を目指す流れとなる。 規定ゲーム数到達時の夜状態当選率 ART終了後から「100G」・「300G」・「500G」・「660G」消化することにより、夜状態突入抽選が行われる。 【通常時】特定のレア役成立で「北斗カウンター」が点灯して、前兆 16ゲーム を示唆。

>

北斗の拳 新伝説創造 フリーズ(北斗揃い・赤7揃い)確率と恩恵

概要 今回の北斗では、通常に移行した場合は高確に上がるまで通常から低確への移行が行われなくなった。 [北斗カウンター非点灯時] 色矛盾(白)…上乗せバトル発展確定 色矛盾(紫)…上乗せバトル(ビジャマ)or直撃劇闘ストック確定 色矛盾(レインボー)…勝利確定のバトルor直撃劇闘ストック確定 点灯しっぱなし…SPエピソード確定のバトル発展orSPエピソード確定 [北斗カウンター点灯時] 色矛盾(レインボー)…直撃劇闘ストック確定 点灯しっぱなし…勝利確定のバトルor直撃劇闘ストック確定 レインボー…SPエピソード確定 【バックランプの点灯パターンがいつもと違えばチャンス】 通常時なら本前兆、ART中ならバトルの勝利や劇闘ストック獲得など、有利な展開が待っている。 7のミドルタイプで1種2種混合スペックを採用。 高設定ほど最大の6回が選ばれにくいため、敗北後も打ち続けるかの参考としてだけでなく、設定推測としても活用できる。 消化中にフリーズが発生すると「EX乱舞TURBO」に突入。 「演出別法則」 [押し順雑魚演出] ・青<黄<黒の順にストック期待度アップ ・黒雑魚でベルが揃えばストック濃厚 ・白雑魚出現でストック濃厚 ・キリン柄雑魚はストック2個以上濃厚 [強雑魚登場演出] ・ケンシロウの攻撃が北斗百裂拳ならストック濃厚 ・黒雑魚以外が登場すればストック濃厚 ・北斗剛掌波/キリン柄雑魚/レインボー雑魚…ストック2個以上濃厚 [帝都潜入演出] ・チャンスアップ発生でストック濃厚 ・ルイ共鳴が発生すれば激アツ役濃厚 [ルイ共鳴] [アイン杭打ち演出&お祈り演出] ・激アツ [その他] ・演出なしからのPUSHでストックするパターンもあり ・PUSH(大)や紫ナビはストック2個以上 ・下パネルが消灯すればストック濃厚 アイン杭打ち演出とお祈り演出は発生した時点で激アツ! 【演出で大まかな上乗せゲーム数が見抜ける】 ケンシロウとファルコのバトルの展開によって、当該ゲームでの上乗せゲーム数を示唆。

>

新伝説創造で初代北斗の復活演出が発生!リン・ユリアの復活演出恩恵を解説!

上記の抽選に漏れた場合と赤7揃いの場合は、「いざ勝舞!」が再生される。 ただし、朝イチの段階や1度も激闘乱舞に入っていない台だと、設定変更や据え置きの有無などで判別はかなり難しい。 ART中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 宿命の刻突破時の設定示唆演出 宿命の刻で勝利をした際に、ケンシロウがどのような勝利の仕方をしたのかで設定を示唆する場合がある。 大当りまでのプロセスを盛り上げる事だろう。 設定変更後は天井が200G短縮されるので、その分浅くから狙うことが出来ますね。

>

設定判別/立ち回りポイント:パチスロ北斗の拳 新伝説創造

左・右リールに赤7を目安にスイカを狙う。 9枚純増の突破型チャンスゾーンART。 もし何かしらの恩恵があれば、解析が判明次第追記していきます。 獲得時は専用の告知が発生し、液晶右下にVが表示される。 ART終了後のステージがビジャマなら高確以上の期待度アップ。 [消灯演出時のプレミアムボイスキャラ] ・リン ・バット ・アイン ・ユリア ・ファルコ 「液晶演出プレミアム一覧」 [獣王のAが表示] [ケンシロウ動作:無想転生] [黒王動作:ラオウを想う] [バット動作&リン動作:リン「天が割れる!」] [ビジャマ動作:激しく闘気を放出] [ファルコ動作:全身が金色に発光] 【MB中を除いてカウントするのがベスト】 弱スイカ、角チェリー、中段チェリー、強MBの4役がとくに設定差があるため、要カウント。

>