新潟 日報 ニュース。 新潟日報ニュース

本学教授及び名誉教授が新潟日報文化賞を受賞しました

各放送局ののとして放送される。 『新潟日報ニュース』を単独で放送する時間とと共同で放送する時間がある。 (FM KENTO)• 放送局・放送時間 [ ] 新潟放送 [ ] ラジオ 毎時50分あるいは55分の放送が基本だが、月曜日から土曜日の日中ワイド内では30分に「スポットニュース」がある。 詳細は外部リンクを参照。 関連項目 [ ]• 18:55 - 19:00(日曜日は読売新聞と共同放送) コミュニティFM [ ] 配信局は以下の10局(開局順)。 同市の会社員男性(52)は、中学生の息子に薦められて夢中になった。

>

「鬼滅」最終巻、新潟県内でも発売 書店、読書好き増加に期待

アニメ映画の大ヒットや、コラボレーションした数多くの商品の登場も、単行本の売れ行きを伸ばす要因となった。 出版界を長年取材するライターの永江朗さんは、普段は本を買わない層にも影響を与えた現象を評価する一方、ウイルス禍という「時代の偶然性の産物」とも考えている。 竹内徹店長(35)は「定価に近い400円台で売っても、すぐ売れてなくなってしまう」と驚く。 テレビ 詳細は「」を参照 エフエムラジオ新潟 [ ] FM-NIIGATAでは以下のとおり。 新刊コーナーに、「1人1冊」の張り紙とともにずらりと並んだ。 - 新潟放送• 当初は『』の1コーナーだったが、で終了した後は単独番組となった。

>

新潟日報ニュース

(FMピッカラ)• 創業100年を超える春陽館書店(上越市)は、元々高齢層のお客が多いが、最近は親子で「鬼滅の刃」を買いに来る姿が増えたという。 熱狂を今後に生かし、本の魅力を改めて伝えられるかが業界の課題になる」と述べた。 全国紙5紙の4日付朝刊は記念広告を4ページずつ掲載。 アニメ映画の大ヒットや、新型コロナウイルス禍による巣ごもり需要も相まって人気が加速している。 また2019年度改編より、「ゆうなびラジオ」に代わる夕方のローカルニュースワイドとしては、月曜から木曜18:00-18:15に『BSNニュース・イブニング』(MC:。 詳細の放送時間は各放送局のなどを参照。

>

新潟日報ニュース

永江さんは「外食やライブ、旅へ行けない人とお金が、たまたま書店に流れただけ。 朗読日報抄 [ ] 『 朗読日報抄』(ろうどくにっぽうしょう)は、『新潟日報ニュース』を配信しているコミュニティFM10局で放送されている番組で、の1面コラム「日報抄」を持ち回りで朗読している。 ブックオフ長岡古正寺店(長岡市)は、アニメ映画の封切り後、既刊単行本が売り切れ状態になっている。 第73回新潟日報文化賞の表彰式が10月30日(金)に新潟日報メディアシップで行われ、本学からは学術部門の受賞者 大学院医歯学総合研究科の長谷川功教授及び社会活動部門の受賞者 内藤眞名誉教授が新潟日報社の小田敏三代表取締役社長から賞状等を授与されました。 「登場人物が魅力的で、過去に読んだ漫画の中でもトップクラスの面白さ。 長谷川教授(右)と小田代表取締役社長(左) 内藤名誉教授(右)と小田代表取締役社長(左) 賞状を掲げる第73回新潟日報文化賞の受賞者 本件に関するお問い合わせ先 広報室 電話 025-262-7000 他のニュースも読む• 長谷川教授は霊長類の大脳認知機能についての研究が、内藤名誉教授は原発事故被災地支援活動とミャンマーの医療支援活動が、それぞれ高く評価され、このたびの受賞となりました。 読書好きな子が増えて、お店を利用し続けてくれるとうれしい」と期待を込めた。

>

本学教授及び名誉教授が新潟日報文化賞を受賞しました

8:55 - 9:00(日曜日はと共同放送、ローカルニュースは新潟日報が担当)• しかし、同年以後はQRからの番組そのもののネット配信を始めるようになる。 来店者には、多くの若者のほか、孫や子に頼まれたという高齢者や中年の姿もあった。 外部リンク [ ]• 漫画誌「週刊少年ジャンプ」での連載は5月に完結。 本業はアナウンサーだが、左記番組では「BSNニュースデスク記者」として出演)を放送している(金曜日は『』内での新潟日報ニュースを充当している)。 最終巻なのでじっくり読む」と話した。 一方、ブームを冷静に指摘する声も。

>

「鬼滅」最終巻、新潟県内でも発売 書店、読書好き増加に期待

想(おも)いは不滅。 新潟日報文化賞は、新潟県の文化、産業の発展に寄与する顕著な業績をあげた個人や団体を表彰するものです。 なお、『』の放送を行っていない。 熊田和子常務(67)は「新型コロナウイルスの影響で『巣ごもり』が続く中、家族の話題の一つとなっているのでは。 。 「鬼滅」は完結している作品だけに「このメガヒットは来年以降、出版界の真価を問う。

>

本学教授及び名誉教授が新潟日報文化賞を受賞しました

23巻には、吾峠さんが描いた未公開シーン14ページ分のほか、吾峠さんから読者への感謝の言葉も収録されている。 ジュンク堂書店新潟店(新潟市中央区)には4日、予約分も含めて千冊近くを入荷。 - 新潟日報モア. 各キャラの名ぜりふも取り上げた。 (FMながおか)• 関連番組 [ ]• 版元の集英社によると、23巻は初版395万部を発行し、1巻からの累計発行部数(電子版含む)は1億2千万部を突破。 」の文字と共に主要15キャラクターが各紙に3人ずつ登場。

>

「鬼滅」最終巻、新潟県内でも発売 書店、読書好き増加に期待

- エフエムラジオ新潟• 「夜は明ける。 「鬼滅」最終巻、新潟県内でも発売 書店、読書好き増加に期待 社会現象を巻き起こした吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さん作の人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の最終巻となる23巻が4日、発売された。 までは、通常民放AMが1局のみの地区で(2局以上の地区では単独局で)放送されている発の全国ネットワークニュース『』はQRからはネットせず、扱いのローカルニュースとして17時から放送し、は文化放送と同じ企業のCMを放送していた(前述の番組内で放送される現場との中継や録音素材の使用は一切なかった)。 本の魅力が見直されたのではなく、『消極的選択』による読書だった」と分析。 。 。

>