銀輪 部隊。 自転車部隊

「銀輪部隊」〜アジア太平洋戦争と自転車|新妻東一|note

文中出てくる「片倉シルク號」。 今の自転車カタログは、見ても何とも思わない。 大東亜戦争報道写真録・大詔渙発一周年記念「疾風の如し銀鱗部隊」国立国会図書館蔵 舗装路はまだしも楽に自転車を走らせることができたが、進軍する行手では敵の英国軍が進路をはばむために橋梁を爆破した。 記録には残っていませんが、この作戦を立案した者は「やっこさん、我々がまさか自転車でやってくるとは思っていないだろうから、あわてふためくぞ!」と含み笑いをしたであろうことは想像に難くありません。 だが昭和15年日本政府は「基本国策要綱」を決定、南方地域を包含する自給圏としての大東亜新秩序建設を国策の基本として明示し、仏印の軍事基地化、蘭印の重要資源確保をうたった。 日本軍の歩兵は自転車に乗って完全装備で1日数十キロから100キロ近くを進撃し、浅い川であれば自転車を担いで渡河した。 国家以外の武装勢力では、スリランカの(LTTE)が自転車部隊を整備しているのが確認されていた。

>

第四十四話 銀輪部隊と言えば、微笑ましいのだが・・

戦場ゆえ快適な道路ばかりではなく、密林や悪路を迂回しなければならない場合もあります。 この作戦に参加したのは、もともと中国戦線に配置されていた第五、十八師団でした。 戦車も参加していますが、歩兵の機動に威力を発揮したのが自転車でした。 glt-behavior-settings h3:before, glt-settings. さらに。 7月26日、空路サイゴン視察の大本営参謀を出迎える駐タイ陸軍武官田村浩大佐 右。 自動車、が通れない狭い道でも通れ、があれば担いで渡れた。

>

第四十四話 銀輪部隊と言えば、微笑ましいのだが・・

これで実質的に南方作戦が可能になった。 開戦時にいくつかの騎兵連隊をドイツ軍はもっていましたが、これは二個大隊編成で一個が馬、残り半分は自転車でした。 当時彼は作戦課戦力班長となり南方作戦の研究を行った。 「北進論」を主張していた日本陸軍には南、つまり東南アジアの英米蘭の植民地に対する軍事的な知識に乏しかった。 兵舎の床上完了、舎内の整備これにて一応完了する。

>

「銀輪部隊」〜アジア太平洋戦争と自転車|新妻東一|note

ひとつの解決策が、現地で臨時運転手を集めることです。 装甲はチハと同じ 長十二糎自走砲・・チハの車体に十年式十二糎高角砲をぽん付けした自走砲。 2019年現在、日本国内の道路事情は非常に良好で自転車やクルマがパンクに悩まされることはほとんどありませんが、海外に派遣された自衛隊の装輪車が、とにかく頻繁にパンクして整備班を泣かせるという話とダブります。 今ここに南部仏印の中心地サイゴンを見る。 この問題を解決するために、は現地のを徴発し、急造のを編成した。

>

旧日本陸軍「自転車で電撃戦」マレー半島を駆けた銀輪部隊とは 放置自転車問題も発生(乗りものニュース)

完全に虚を突かれた形になってしまいイギリス軍は歴史的な大敗北を喫したのでした。 これらの自転車部隊は、フィンランド軍の進撃時には先鋒部隊として活躍し、防衛局面では機動予備として救援や反撃に用いられた。 最初は8人の志願者の訓練から始まり、翌年夏には20人の部下を連れて40日間、3200km近い長距離走行実験を行った。 も12個の連隊に各1個大隊の自転車部隊を保有し、機動力のある歩兵部隊として使用した。 概要 [ ] 自転車部隊は後期に出現して以降、簡易かつ比較的高速な移動手段として(乗馬歩兵)の代用、伝令などに世界中で使用された。 植民地統治の困難さ、住民の抑圧された心情をまざまざと見せつけられる。

>

第四十四話 銀輪部隊と言えば、微笑ましいのだが・・

日本軍が守勢に回り連合軍が本物の機械化部隊を持ち込んでくると、こんな牧歌的な銀輪部隊の活動する場面はなくなります。 その左へ岡村・菅井各参謀。 走行騒音が小さく静粛性が高いのも長所である。 南方転用に備えて歩兵部隊の自動車化が図られますが、トラックの数は足りません。 www 奇策じゃねぇし。 フィリピンの戦いでの銀輪部隊(Wikimedia) このように、自転車は戦場で脇役を演じる程度で、本格的な活躍の場がなかった。 戦場ゆえ快適な道路ばかりではなく、密林や悪路を迂回しなければならない場合もあります。

>