Gap おもてなし コンテスト。 「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」の応援投票開始

「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」の応援投票開始【岐阜県庁】|省庁・自治体、企業が発表した食に関する最新情報|ニュース|フーズチャネル

11月18日(月) 内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進事務局が主催する「GAP食材を活用したホストタウンおもてなしコンテスト」のおもてなし料理試食会が本校で行われました。 コンテストの審査委員会 審査委員長:服部幸應 学校法人服部学園 服部栄養専門学校理事長・校長)において、応援投票の得票数 Web投票、現地応援投票)の結果も参考に、各チームの取組内容の審査を行い入賞チーム 9チーム)が決定されました。 鹿屋市では、ホストタウンの相手国であるタイ王国の選手等をおもてなしするため、鹿屋中央高校、鹿屋農業高校の生徒の皆さんとともに鹿屋市の特産品であるJGAP認証の「かのや紅はるか サツマイモ 」や、K-GAP認証の「かのやグリーンパパイヤ 青パパイヤ 」などを使ったおもてなし料理の開発等の取組みを行いました。 イベントたくさん、特典いっぱい。 その企画や取組みを内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が主催となり,コンテストを実施するものです。 肉にかけるソースにしたり,サーモンのパイに入れたり,デザートにしたり,愛情を込めて育てた私たちのリンゴをさまざまな形で活用した料理を選手にぜひ食べてほしいです。

>

【告知】GAP食材を使ったおもてなしコンテスト投票依頼

大きなプロジェクトに調理クラブの生徒もとても緊張している様子でしたが,最高のおもてなしを提供するために試作に励み,取り組んできました。 思い出に残る楽しいこと、何かしたいですね。 選考を通過した取組は、すべてWEBサイト上で公開され、国民投票によってランキング順位が決定します。 「GAP食材」とは? 「GAP」とは、Good Agricultural Practice(農業生産工程管理)の略称。 運営主体は大手小売業者などからなる非営利組織フードプラス 本部ドイツ。 こうした取組を経て,おもてなしコンテストでは,ウェブ投票,紙による現地応援投票により多くの鹿屋市民の皆様からの応援があり,市内小中学校においても全児童生徒を挙げて応援に臨むなどホストタウンに対する市民の関心が高まったとの手応えを感じているようです。 福島市と福島明成高校のプロジェクトチームは、残念ながら受賞できませんでしたが、今回考案した企画は今後のホストタウン交流で活用していきます!投票で応援してくださった皆さん、ありがとうございました! 詳細は、のホームページをご覧ください。

>

GAP食材を使ったおもてなしコンテストで「1位の『大臣賞』」を受賞/鹿屋市

GAPとは Good Agricultural Practice の略。 農業において,食品安全,環境保全,労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取り組みのこと。 愛媛県立伊予農業高等学校 「おいし伊予プロジェクト」• 考案したヤムイモを使った料理 コンテストは、世界各国から干すとタウンを訪問する各国・地域の選手に対して、高校生などによるGAP食材を使ったおもてなしによって、日本の食材・おもてなしのすばらしさを伝えることを目的とする。 これまでの交流で,ドイツ人は日本人の作ったドイツ料理を積極的に食べようとしないことが分かっていたため,ドイツ人にも食べやすい日本の料理,ドイツのスパイスなどを使用し日本料理の中にどこか母国を感じられるような料理を目指しました。 お気軽にご連絡ください。

>

GAP食材を使ったおもてなしコンテスト 目指すは全国1位☆【R1.12.17】

こうしたおもてなしの心が相手国の選手や市民の皆さんに伝わり,末永い友情につながっていくことを願っています。 取り組み内容は特設のウェブサイト上で公開され,国民投票によってランキングが決定します。 地元高校生のアイディアに乞うご期待。 LINE未連携:下記 画面をタップしてギャップジャパンLINE公式アカウントへ。 ホストタウン登録のある自治体と農業高校等が連携したプロジェクトチーム(全国から40チーム)が参加し、選手等をおもてなしする企画に取り組み、その取組を表彰。 岐阜農林高校が生産するグローバルGAP認証のお米「縁結び」と本県が誇る長良川の鮎を使った料理やカナダ食材を使った料理の提供、同校生徒が実演する日本伝統の神前結婚式の実演などを通して、カナダ陸上競技連盟オリンピック・パラリンピックチームをおもてなししようという企画 集合写真 神前結婚式の様子 提供メニュー 食事風景 2応援投票期間 令和元年12月16日(月)10時から令和2年1月15日(水)まで 3.応援投票方法 Web投票: 「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」公式Webサイトにて、1人1日につき1回投票できます。

>

三重県|フードイノベーション:「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」の応援投票が開始されます!

最終の40チ-ムまで残っており、先輩方の応援投票をお願いしたいと思っております。 「GAP」とは:Good Agricultural Practice(農業生産工程管理)の略称。 おもてなしコンテストとは 2020年東京大会に向けて,ホストタウン自治体と農業高校等が連携し,農業高校等で生産している 「GAP食材」を使ってホストタウンの相手国・地域の選手等のおもてなし料理を考案します。 普段からタイ人が食す食材と鹿屋市の郷土料理とのコラボレーションにより生まれたメニューになるよう,タイの皆様に日常食として気軽に食してもらえるようなメニューづくりに努めたそうです。 事前選考を通過したプロジェクトチームの取り組み内容はウェブサイトで公開され、応援投票や各審査委員の審査によって表彰されました。 宮古農場の現役の技術練習生 3人+菊野+職員の西川+世田谷から入江農場長がオンラインで参加し、本学のGAPに対する取り組みとヤムイモの宣伝をしました。 2000年に民間団体の欧州小売業組合 EUREP がEUREPG. 投票方法の詳細は下記のボタンをクリック 現地投票 この現地投票は各チームが任意で行い、記名投票になります。

>

「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」の応援投票開始【岐阜県庁】|省庁・自治体、企業が発表した食に関する最新情報|ニュース|フーズチャネル

<ホームページ> 発表資料 応援投票ポスター 問い合わせ先 所属 岐阜県地域スポーツ課スポーツ交流係 電話 直通:058-272-1836 内線:2948 FAX 058-278-2604 メール c11172 pref. おしゃれに盛り付けて、写真を撮って、インスタにアップすれば応募できます。 たくさん動いてぶつかり合って,競技中は体力的にも精神的にも自分を追い込んで戦っている選手の皆さんが,少しでも緊張を解いて楽しい時間を過ごせるようなおもてなしを考えました。 生徒が作ったおもてなし料理がこちら! 明成高校で育てたお米で作ったおこわ ベトナム料理の生春巻きにも明成高校産の野菜をふんだんに使用 オクラと豚肉の栄養たっぷり串カツ 米粉ロールケーキ(左)とムースケーキ(右)には福島県の主要農産物である「モモ」と「リンゴ」を使用 おもてなしポイント ベトナムの主食である「フォー」の原料である米・米粉をベースに、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中に収穫できるモモをメインに、本県の主要農産物である果物やリンゴジュース等の食材とコラボさせたおもてなし料理の開発に取り組みました。 更新日:2020年3月6日 GAP食材を使ったおもてなしコンテスト 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて世界各国からホストタウンを訪問する各国・地域の選手等に対して、GAP食材を使ったおもてなしを行うこと、日本の食材・おもてなしの心のすばらしさを発信することを目的に実施された「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」に県内の高等学校5校が参加し、各校の特色を活かした取組を行いました。 グローバル GAPは、食品安全、労働環境、環境保全に配慮した「持続的な生産活動」を実践する優良企業に与えられる世界共通ブランドとなっており、対象となる農作物を欧州へ輸出する際には原則認証を取得する必要があります。 農業において食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取り組みのことです。

>

GAP食材等を使った「世界のおもてなし料理プロジェクト」@ホストタウンサミット

<投票所>• ブラナンクラブに入会しよう! (入会金・年会費無料) 「ブラナンクラブ」は12歳(小学生)までのお子さまが参加できる、Gap公式キッズクラブです。 さらに、欧州以外でも、輸入の受入条件にグローバルGAPの認証取得を加える国が増えてきており、今や大手小売も調達基準に採用するなど、世界的な影響力を強めています。 カナダ陸上競技連盟オリンピック・パラリンピックチームが、岐阜メモリアルセンターで2020年東京オリンピックの事前合宿を行うことから、カナダとのホストタウン交流の一環として企画• 東京2020オリンピック・パラリンピックで使う食材等の調達基準に位置づけられています。 下記メッセージがLINEで届きます。 農業生産における様々な面での持続性に向けた取り組みであり、その結果として安全で品質のよい農産物をもたらす「 GAP」 Good Agricultural Practic:適正農業規範 の、ヨーロッパ発の世界認証のことです。 試食された方々からは見た目,味はもちろん料理のアイディア性についても評価していただき,さらにアドバイスもいただいて生徒も喜んでいる様子でした。

>

【告知】GAP食材を使ったおもてなしコンテスト投票依頼

りんごの食べ方は種類が多く,珍しいところではアップルバターが人気だそうです。 次のパフォーマンスがよりよくなるよう,気分をリフレッシュしてもらえたらと思います。 「GAP食材」等を使って、 相手国・地域の選手等に食べてもらいたいものとして (1)相手国・地域の食文化を生かした料理 (2)地元の郷土料理を生かした料理地域(郷土) を開発していくことになります。 特定のGAPに偏らず、実際にGAPを導入する事業者の方の希望に合わせ、広く対応しています。 GAP(Good Agricultural Practice)食材とは,農業において食品安全,環境保全,労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理のことを指し,ガイドラインに基づき生産された食材です。 。

>