日置 絶縁 抵抗 計。 絶縁抵抗計(メガ)の種類と使い方! ケーブルの絶縁を測定

絶縁抵抗計(メガテスター)を使った漏電チェック方法(漏電箇所特定)

全てのブレーカーがOFFになっている事を確認してください。 これはこの回路に接続されている電機機器のL極とN極に測定用電圧が印加されない 様にする為です。 スイッチ機能が付いているタイプが少しですが高いです。 なので、機器を接続する前に絶縁測定する事が大事です。 しかし、クランプ電流計やカードテスターもデジタルタイプになってきた時には、少し戸惑いましたが、今では、デジタルタイプが当たり前になってきているので、絶縁抵抗計も同じようになるのかも知れませんね。 ・ 4レンジ(アナログ) 4つのレンジが付いている、アナログタイプの絶縁抵抗計です。 交流電圧 V :600• モーターが接続されているケーブルに、赤リードをあてると値が出てきます。

>

電気工事 日置電機(HIOKI) 絶縁抵抗計

もしケーブルが悪い場合も考えられるので、モーター単体で測定して値が0になった場合だけモーターを交換しましょうね。 モーターが壊れていると値が0になっています。 ) 機器が接続している場合には、125V以下で測定するのが良いと思います。 2つの電源で使用する事が可能です。 該当の情報はありません ユーザーズガイド• 該当の情報はありません ユーザーズガイド• 型番IR4052-11に関する仕様情報を記載しております。 取扱説明書 日本語 Ver. 絶縁抵抗計と呼ばずに、メガと呼ぶ事が多いです。 【特長】 ・パッと判定、一目で確認!コンパレータ機能を搭載(比較判定機能) ・安定した表示と高速測定、コンパレータ判定結果応答時間0. 日本語 使用例(アプリケーション・用途)• (実際には漏電していませんが) 下の写真の様に該当するブレーカーをOFF 切)にします。

>

絶縁抵抗計(メガ)の種類と使い方! ケーブルの絶縁を測定

比較リストに入れる 通常単価 税別 : 33,899円 通常出荷日: 在庫品 1日目 当日出荷可能 JIS認証の5レンジ絶縁抵抗計。 私はアナログタイプしか使った事がありません。 これで絶縁抵抗計(メガテスター)を使った漏電チェック方法の解説を 終了させて頂きます。 ケーブルの絶縁を測定する工具です。 セミナー• 製品カタログ• MEASUREが起きている状態がONで、倒れている状態がOFFになっています。

>

絶縁抵抗計(メガテスター)を使った漏電チェック方法(漏電箇所特定)

白線(L)黒線(N)を短絡(ショート)します。 出典元:日置電機株式会社 昔からあるタイプはアナログタイプで、絶縁が悪いと針が動いて値を指します。 頑丈設計で、コンクリート上1mからの落下に耐えるドロッププルーフ設計で現場での使用にも安心。 ケーブルがキズ付いていないか検査する事ができます。 ・ 測定レンジが多い デジタルタイプの絶縁抵抗計は5レンジまで測定できます。 低圧の場合は、500Vレンジで使用する事が多いです。 オプション オプションカテゴリー選択 下の選択枠をクリックし、カテゴリーをお選び下さい。

>

電気工事 日置電機(HIOKI) 絶縁抵抗計

このアース端子にアース用測定リード線(黒色)を接続します。 該当するオプションの選択肢が表示されます。 3秒 ・暗い現場での作業効率をアップする、高輝度白色LED照明、手元を照らすライト付きのテストリード(IR4052-11に標準付属) ・200mAによる導通チェック機能 ・ACの他、電気自動車等に役立つDC電圧測定機能 【用途】 ・高輝度白色LED照明で暗い現場での作業効率をアップする リードで測定の開始と停止をリモート操作 絶縁抵抗計の特長• のサービスマークです。 絶縁抵抗計の内部にセットされているバッテリー残量のチェックです。 スポンサーリンク 当記事は、2017年12月23日時点の情報です。 の登録商標であり日置電機株式会社はライセンスに基づき使用しています。 異常時は赤色点灯でお知らせします。

>

絶縁抵抗計(メガ)の種類と使い方! ケーブルの絶縁を測定

スイッチ機能付の場合には、スイッチを押した状態でブレーカーにあてます。 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 の登録商標または商標です。 よく利用するのはDC500Vですが、機器等が接続している場合には利用できません。 今回は一般家庭の1F台所で漏電が発生していると仮定します。 単レンジと4レンジの中間なタイプになっています。 の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

>