高崎 市 の 天気 今週。 高崎市の10日間天気(6時間ごと)

群馬県の10日間天気

10日は、高気圧に緩やかに覆われますが、伊豆諸島から関東地方沿岸にかけて気圧の谷となるため、曇りで昼過ぎから時々晴れとなる見込みです。 12月7日 月 から13日 日 の週間ポイント 今週前半は北日本を中心とした冬型の気圧配置となりますが、その後、本州付近を移動性高気圧が通過する見込みです。 例えば、今まで榛名山で5㎝見込まれた場合に高崎市に大雪注意報が出ていましたが、今後は10㎝で出るということになります。 関東地方と伊豆諸島の海上では、9日は波が高く、10日はうねりを伴い波がやや高いでしょう。 12月7日 月 から13日 日 の週間ポイント 今週前半は北日本を中心とした冬型の気圧配置となりますが、その後、本州付近を移動性高気圧が通過する見込みです。

>

群馬県高崎市の天気|マピオン天気予報

9日は、次第に高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。 このため、曇りや晴れで、雨の降る所があるでしょう。 なお、平地では発表基準の変更はなく、12時間予想降雪量で大雪注意報5㎝、大雪警報20㎝です。 例えば、今まで榛名山で5㎝見込まれた場合に高崎市に大雪注意報が出ていましたが、今後は10㎝で出るということになります。 一方、伊豆諸島付近は気圧の谷となっています。 この新基準、10日から運用が始まります。

>

気象庁

伊豆諸島では、雨や雷雨となる所があるでしょう。 適中率が明日予報並みに高い• なお、平地では発表基準の変更はなく、12時間予想降雪量で大雪注意報5㎝、大雪警報20㎝です。 その雪についての警報・注意報ですが、前橋地方気象台から発表基準の一部変更が発表されました。 適中率が4日先の予報と同程度• 紫外線: ---• この新基準、10日から運用が始まります。 高気圧が西日本から東日本へ張り出しています。

>

群馬県高崎市の天気

東京地方は、曇りとなっています。 9日は、次第に高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受けるため、曇りとなるでしょう。 見直されたのは、高崎・藤岡地域と前橋・桐生地域の標高500m以上の山地を対象とした12時間降雪の深さです。 関東地方と伊豆諸島の海上では、9日は波が高く、10日はうねりを伴い波がやや高いでしょう。 大雪注意報は今まで5㎝が見込まれた場合でしたがこれが10㎝に、大雪警報は20㎝から30㎝となります。

>

気象庁

<天気変化等の留意点> 9日は、曇りで雨の降る所がある見込みです。 <天気変化等の留意点> 9日は、曇りで雨の降る所がある見込みです。 大雪注意報は今まで5㎝が見込まれた場合でしたがこれが10㎝に、大雪警報は20㎝から30㎝となります。 伊豆諸島では雷を伴う所がある見込みです。 地方週間天気予報 その府県を含む地方予報区単位で見た向こう1週間の天気や気温などの概要です。 より地域の実情に合わせた基準の変更なんだと思います。

>

週間天気

10日は、高気圧に緩やかに覆われますが、伊豆諸島から関東地方沿岸にかけて気圧の谷となるため、曇りで昼過ぎから時々晴れとなる見込みです。 10日は、高気圧に緩やかに覆われますが、伊豆諸島から関東地方沿岸にかけて気圧の谷となる見込みです。 長野県北部と群馬県北部は、高気圧に覆われて晴れる日もありますが、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすく、期間の終わりは雪または雨が降る見込みです。 階級表現の詳細は、「」をご覧ください。 (雨の予想) 9日12時から10日12時までに予想される24時間降水量は、多い所で、伊豆諸島南部 15ミリの見込みです。

>