波野 小学校。 波野小学校(茨城県鹿嶋市)

波野小学校(熊本県阿蘇市)

(2005年へ統合)• (同上)• (2016年津奈木小へ統合) 球磨郡 [ ]• 宇土市立網津小学校網引分校(1972年綱引分室となり、1973年廃止)• (明治33年)10月 - 長畑に分教場設置。 どうかご注意の上、ご参考までにご利用ください。 (明治34年)5月 - 仁田水分教場設置。 尚、通学区域は、地域によって「学区」「校区」「校下」等の通称が使用されていますが、当サイトでは主に「通学区域」「学区」を使用しています。 益城町立広安小学校〈旧〉(1995年〈新〉とへ分割)• 坂本村立西部小学校(同上) 人吉市 [ ]• 公立学校の耐震化率 【2018年4月1日現在】• (2011年)• 学校給食実施率:公立 【2015年度】• 今年で8度目だったかなぁ。

>

阿蘇市立波野小学校とは

また、児童生徒数情報は【2019年度調査】のものです。 (明治40年)7月 - 教場移転。 三角町立三角北小学校(1998年三角小〈旧〉へ統合)• 新校舎落成。 山都町立下矢部西部小学校(同上)• (昭和10年)4月 - 遊雀尋常高等小学校と改称。 宇土市立轟小学校(1967年宇土小〈旧〉と統合し宇土小〈新〉轟分室となり、1969年9月完全統合)• (同上)• 天草市立新和小学校〈旧〉(2011年大多尾小と統合し〈新〉へ)• (平成17年)2月 - 阿蘇市立波野小学校と改称。

>

波野小学校(茨城県鹿嶋市)

宇土市立網田小学校赤瀬分校(1972年) 上天草市 [ ]• , 68. 人吉市立大塚小学校官行分校(1953年)• 阿蘇町立永水小学校(1970年尾ヶ石西部小と統合し阿蘇西小へ)• (同上)• 天草市立本渡東小学校〈旧〉(2018年統合により〈新〉へ)• (昭和9年)4月 - 分教場設置認可。 上村立上小学校八ヶ峯分校(1969年) 天草郡 [ ]• 進学先 [ ]• 芦北町立計石小学校鶴木山分校(1970年)• (同上)• 津波避難訓練場所位置図 本番さながらの津波避難訓練 津波防災の日の前日の11月4日(金曜日)、肝属中部農業水利事業所は肝付町立波野小学校・波野中学校と連携して津波避難訓練を肝付町の総合訓練に併せて実施し、全校生徒103人(小学校69人、中学校34人)と教職員、大隅地区消防組合東部消防署、荒瀬ダム建設工事の受注者、本事業所の職員が参加しました。 宇土市立網田小学校長浜分校(1964年)• 高森町立尾下小学校(1992年野尻小へ統合)• 正面玄関が開いており校舎内に勝手に入れるよおだったので、地元民のフリして玄関から内部写真を撮りました。 八代市立八代小学校大築島分校(1961年)• 砥用町立砥用小学校〈旧〉(1982年統合により〈当時:砥用町立〉へ)• (2017年へ統合)• 学校給食費:公立 【2018年度】• (明治15年)6月 - 鳥越学校が鳥越尋常小学校となる。 菊陽町立菊陽中部小学校花立分校(1964年) 阿蘇郡 [ ]• 砥用町立砥用小学校九尾分校(1961年)• この訓練は、平成23年3月に発生した東日本大震災後に内閣府で検討された南海トラフ地震による巨大津波の公表を契機として、平成24年7月に本事業所と波野小学校が協定書を締結し、津波などの災害時に本事業の施設用地を一時避難所として生徒を受け入れることとしたもので毎年実施されています。 (2010年休校)• (同上)• 学校が廃校になると、どおしても地域の人達が集まらなくなりますが、ここでは年一回の運動会を開いて親睦を深めているよおです。

>

波野小学校の運動会/山口県の木造校舎・廃校

(同上)• 新校舎、体育館落成。 (明治36年)5月 - 山崎分教場設置。 富合村立富合南小学校(同上) 八代市 [ ]• 牛深市立久玉小学校戸島分校(1955年)• (同上)• 坂本村立藤本小学校(同上)• (同上)• (昭和10年)4月 - 遊雀尋常高等小学校長畑分教場と改称。 山都町立清和小学校〈旧〉(2006年統合により〈新〉へ)• 波野小学校は、海岸線から2. 鹿央村立米野岳小学校米野分校(1957年)• 七城村立七城南小学校(1966年七城小南分室となり、1967年廃止) 宇土市 [ ]• 泉村立泉第四小学校(1989年休校、1997年泉第三小へ統合)• 富合村立富合西小学校(同上)• 旭志村立旭野小学校(1966年統合により〈当時:旭志村立〉へ)• (同上)• 芦北町立大野小学校国見分校(1972年)• 苓北町立坂瀬川小学校鶴分校(1979年)• (同上)• 有明町立大浦小学校(1988年楠甫小と統合し〈当時:有明町立〉へ)• (同上)• 新校舎、体育館落成。 泉村立泉第七小学校葉木分校(1994年)• (明治6年) - 赤仁田学校設立。 (2013年へ統合)• (同上)• 有明町立須子小学校(1994年大楠小へ統合)• 本サービスのご利用により生じる不利益には一切責任は負いかねます。 (明治40年)7月 - 教場移転。

>

波野小学校 津波避難訓練:九州農政局

犯罪発生件数 【2009年度】 都道府県別の情報として、以下を掲載しています。 予めご了承ください。 (昭和29年)4月 - 波野村立波野中部小学校として独立。 (同上)• (2017年深海小と統合しへ)• 菊池市立水源北小学校(1993年重味小と統合し迫水小へ)• 火災発生件数 【2008年度】• 清和村立緑川小学校西緑川分校(1971年小峰小へ統合)• (昭和16年)4月 - 遊雀国民学校と改称。 (2011年新和小〈旧〉と統合し新和小〈新〉へ)• 千丁村立千丁第一小学校(1958年千丁第二小と統合し〈当時:千丁村立〉東校舎となり、1961年完全統合)• (2003年へ統合) 脚注 [ ] [] 出典 [ ]• 壁には毎年行われた、運動会参加者全員らしい記念写真が貼ってありました。 (2020年へ統合) 山鹿市 [ ]• (2007年休校 、2016年統合によりへ)• 医療従事者数 【2016年12月31日現在】• (昭和22年)4月 - 波野村立小池野小学校と改称。 清和村立朝日西部小学校(1995年朝日小へ統合)• (同上)• 五和町立御領小学校大島分校(1992年)• (2009年統合によりへ)• (2012年御領小と統合し御領鬼池小へ)• 山都町立御岳西部小学校(2005年統合によりへ)• (2013年七滝中央小へ統合)• 校区マップ 学区地図 について 公立学校のページでは、通学区域 学区 情報を地図上で視覚的に把握することも可能です。

>

波野小学校の運動会/山口県の木造校舎・廃校

どうか皆様のご理解とご協力をお願い申しあげます。 下入佐校長は、「わかりやすいパネルを作って頂き有難い。 小国町立志屋小学校(1969年蓬莱小へ統合)• (1956年9月 とへ分割)• (昭和40年)4月 - 校地移転。 坂本村立中谷小学校(同上)• 水上村立岩野小学校川内分校(1979年10月)• 波野中部小学校• (昭和22年)4月 - 波野村立楢木野小学校と改称。 その際には、利用者の皆様からのフィードバックや情報提供が必要な場合もございます。

>

阿蘇市立波野小学校とは

「波野村史」 外部リンク [編集 ]• 坂本村立中津道小学校市之俣分校(1988年)• 不登校児童生徒数:国立・公立・私立 【2017年度】• 事故発生件数 【2009年度】• (同上)• (2005年碧水小へ統合)• (同上)• 学級編制の弾力化 少人数学級の導入 について 【2013年5月1日現在】• 波野村立小池野小学校(同上) 天草市 [ ]• (2014年泉第一小、泉第三小、泉中と統合し泉小中へ)• (2010年へ統合)• (昭和16年)4月 - 楢木野国民学校と改称。 公立小中学校における空調(冷房)設備設置状況 【2017年4月1日現在】• 砥用町立砥用小学校小田尾分校(1954年)• (2014年へ統合)• (2009年浦和小へ統合)• 犯罪発生件数 【2009年度】 都道府県別の情報として、以下を掲載しています。 鏡町立文政小学校北新地分校(1977年)• 本渡市立枦宇土小学校海老宇土分校(1967年)• (2005年牛深小〈旧〉へ統合)• (明治25年) - 遊雀尋常小学校となる。 山都町立浜町小学校(2005年統合によりへ)• (同上)• この項目は、のに関連した 書きかけの項目です。 関連項目 [編集 ]• 佐敷町立佐敷小学校宮浦分校(1947年)• 建物火災出火件数 【2008年度】• 乳幼児医療費援助 【2017年4月1日現在】• 沿革 [ ] 楢木野小学校• (明治36年)5月 - 山崎分教場設置。 (昭和16年)4月 - 楢木野国民学校と改称。

>

波野小学校(熊本県阿蘇市)

学級編制の弾力化 少人数学級の導入 について 学級編制の弾力化によって、全県一律に国の標準 40人、小1は35人 を下回る一般的な学級編制基準を設定することか?。 (昭和22年)4月 - 犬子迫分校と称する。 (同上)• 小池野小学校• 遊雀小学校• また、児童生徒数情報は【2019年度調査】のものです。 長期欠席者数 【2013年5月1日現在】• (2003年)• 公立小中学校における情報化状況 【2018年3月1日現在】• 菊池市立中山小学校小木分校(同上)• また、消防署職員からは教職員に対して、「隣の町では、津波避難計画の検討会が開催され、児童の避難は点呼を行わず、迅速に避難場所へ誘導することしてしているので参考としてもらいたい」とのアドバイスがありました。 (同上)• 火災発生件数 【2008年度】• (同上)• 中央町立中央北小学校(1999年統合により〈当時:中央町立〉へ)• (同上)• (明治6年) - 赤仁田学校設立。 公立小中学校における情報化状況 【2018年3月1日現在】• (同上)• 合志村立竹迫小学校(1960年統合により〈当時:合志村立〉へ)• 山江村立大川内小学校(1988年尾形小・城内小・山田小尾寄崎分校と統合しへ)• 山都町立大野小学校(同上)• (2004年統合によりへ)• 五木村立五木北小学校中道分校(1975年)• 側に居たジサマに聞いてみると 「「波野小学校」が閉校になった時から、毎年皆が集まって運動会をやっている。 (同上)• 旭志村立護川小学校(同上)• (2009年と葛渡小 へ分割統合) 玉名市 [ ]• 小国町立下城小学校杖立分校(1978年)• 本渡市立楠浦小学校方原分校(1968年)• 地図上で表示されている通学区域 学区 情報は、国土数値情報(小学校区)の【2016年度】データを元にガッコムが加工したものです。

>