炊飯 器 で カレー ピラフ。 炊飯器で同時調理!カレーピラフとベーコンポテト15分レシピ

炊飯器で胃袋掴めるカレーピラフ🍛|ゆーさんレシピ|note

少しカレーピラフ自体を甘くしたい場合はめんつゆを大さじ1入れてもおいしいですよ。 カレー粉・塩・醤油・砂糖・ツナ缶(油ごと入れる)・ミックスベジタブルを入れたら、2合の目盛りのところまで水を注ぐ。 忙しい働くママにおすすめ 主食ができたら、あとは簡単におかずを作るもよし、目玉焼きをのせて丼みたいにしても十二分にボリュームもあるのでいいですよ(もちろん、そのままでも味がしっかりついているのでおいしいです)。 米は洗って1時間程度浸水させ、ざるに揚げてよく水をきっておきます。 簡単に作れるので、献立に困ったときにもきっと役立ちます。 冷凍エビを解凍したら、コーンと一緒に炊飯器に投入します。

>

炊飯器で胃袋掴めるカレーピラフ🍛|ゆーさんレシピ|note

アルミホイルで包んだベーコンポテトを炊飯器の中にのせたら早炊きで炊飯する。 上の写真は炊き上がりです!カレーピラフの上におかずのベーコンポテトがのっています。 写真のようにミックスベジタブルを入れ、炊飯器に入れてください 4.ベーコンを入れる。 ウインナーを1cm厚さに、玉ねぎはみじん切りにする。 その場合は少しだけコンソメを少なめに入れてくださいね。 炊飯器ってスゴイ!主食とおかずを一度に ご飯とおかずを毎日作るのは大変ですよね。

>

スイッチを押すだけ!炊飯器で簡単カレーピラフ&おすすめ献立

炊き立てだけでなく残ったものや、市販のパックごはんでもおいしく作れますよ。 <おすすめその3:パセリ> パセリは食べるときにごはんに振りかけるのがおすすめです。 クミンやナツメグなど20種ものスパイスをバランス良く配合した豊かな味わいです。 すぐに食べる場合はベーコンやミックスベジタブルは冷凍のものでなくても大丈夫ですが、夏場や食中毒の気になる季節などは自己判断でお願いします。 シーフードは、ほかの具材も入れるタイミングでいっしょに釜に入れましょう。 味付けは白ワイン または酒 と塩コショウ、コンソメを使います。 少しスキマがあいていても大丈夫です。

>

炊飯器で胃袋掴めるカレーピラフ🍛|ゆーさんレシピ|note

炊飯を押せば完成。 スパイスの効いたカレーピラフを卵がまろやかにしてくれるので、おいしく食べやすいですよ。 そして帰宅後にバターを入れて混ぜて盛りつけるだけ。 4.炊飯器で炊く。 炊飯釜に米を入れてカレー粉、コンソメ、ケチャップ、塩、こしょうを入れます。

>

炊飯器で胃袋掴めるカレーピラフ🍛|ゆーさんレシピ|note

混ぜてしまうと炊きむらができるので、のせるだけでOKです。 焼いた卵で、カレーピラフを包んで、お好みでケチャップをのせて完成です。 完成~~!! 4、スイッチが切れたらそっと混ぜ合わせます!! 味を見て足りない場合は塩胡椒で調整してくださいね。 仕上げにチーズを入れることでコク&栄養価もアップしますよ。 といった使い方ができます。 スイッチポンの基本ピラフ「ウインナーと野菜のピラフ」 玉ねぎや人参などの、ピラフの定番のお野菜と、ウインナーを入れた基本のピラフ。

>

炊飯器で胃袋掴めるカレーピラフ🍛|ゆーさんレシピ|note

また、野菜やたんぱく質などいっしょに摂れて栄養バランスも良いので食欲が落ちがちな夏にもおすすめです。 3、1で別にしておいたじゃがいもやお肉などを乗せる。 解凍しておいたシーフードミックスの水けをふきとって、食べやすいサイズに切った野菜と一緒に炊飯器で炊き込みます。 オムライスの中身がカレーピラフだなんで、おしゃれで気分もあがります。 お好みでパセリやレモンを添えたり、粉チーズをかけてもおいしいです。 炊飯器レシピなので洗い物も少なく、準備の時間があまりかからないのが良い所。

>

【みんなが作ってる】 カレーピラフ 炊飯器のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

2、お米を研ぎ、炊飯器に入れ、鶏ガラスープの素、 1のカレー250gを加え、水を炊飯器のメモリ2合よりやや少な目まで加えて、混ぜ合わせる。 今回の炊飯器で簡単に作れるカレーピラフは仕込むだけなら5分程度でできます。 玉ねぎが透き通っていたらOKです。 炊飯器に入れるだけなのであっという間にできる時短料理です。 <おすすめその5:一味> カレーの風味はそのままにシンプルに辛みが増します。 少しずつ加えて使ってくださいね! あらかじめいろいろなスパイスが調合されているカレー用ペーストも、手軽に奥深い味が出せるのでおすすめです。 とても簡単にできるアレンジとして、オムライスがおすすめ! 溶いた卵を、油を引いたフライパンで薄く焼きましょう。

>