ジャネット ケイ。 ジャネット・ケイ

ジャネット・ケイ

これを機に音楽活動を再開、91年12月には初来日も果たした。 London: Guinness World Records Limited. Discography [ ] Albums [ ]• オマー、ジェレミー・ミーハン、大沢伸一などをプロデュースに迎えたこのアルバムは、幼い頃から抱いていたソウル、R&Bへの憧憬を素直に反映させ、ジャンルの枠を超えたジャネットの新しい旅立ちを示す話題作となった。 Through the Years 1999, Sony Music Japan• 順風満帆のジャネットだったが、95年にひどく体調を崩して1ヶ月ほどジャマイカで休養生活を送る。 「はじめて自分の思った通りにレコーディングが進められて、とてもリラックスしてできた」と本人も語るほどの会心作。 In Paradise 1996, Sony Music Japan• そういったなかでも大きな転機となったのが、1979年に発表した「Silly Games」だ。 『スルー・ザ・イヤーズ〜グレイテスト・ヒッツ&モア』 ジャネット・ケイ 玉井健二 たまい けんじ/音楽プロデューサー兼agehasprings CEO。

>

ジャネット・ケイ

拍子抜けするほど有名な曲だが、ミニー・リパートンのオリジナル版や数多存在する他バージョンでなく、「ソフトレゲエ調の宝石箱や」と唸らずにはいられないこのジャネット・ケイの歌声さえあれば、旅先での少々の問題は解決する。 05 ;border-color:rgba 77,77,77,. アイドルKAY 2012, ユニバーサルミュージック合同会社 - J-POPカバー・アルバム 脚注 [ ]. キーボーディストのトニー・ガッドは、ジャネットの歌声を聴き、大いなる可能性を感じたという。 Lovin' You 1991,• また、ビーツ・インターナショナルのヴォーカリスト、リンディ・レイトンのソロにも協力し、自身の代表曲「Silly Games」のカヴァーにも参加した。 ディスコグラフィー [ ] アルバム [ ]• 27 One In A Million Missing You In Paradise Love You Always You Bring The Sun Out Red Sweet Pea Love Machine Are you ready You make me so very Happy Twist And Shout -Encore- Lovin' You ミニー・リパートンの「ラヴィン・ユー」のカヴァー・ヒットでおなじみのラヴァーズ・ロックの歌姫ジャネットケイ。 For the Love of You 1994, Sony Music Japan• 今回は初期のようにオリジナル曲は少ないものの、ジャネット・ケイというシンガーをどう表現するのが一番いいのか、ということを、今までで最も一番時間をかけて本人が突き詰めて、対峙した作品なのである。 一方では、ジャマイカのロック・ステディにおける重鎮オルガン奏者ジャッキー・ミットゥーとの共演で、ランディ・クロフォードの「You Bring The Sun Out」をラヴァーズ・ロック・ヴァージョンでカヴァーし、その本領を発揮している。

>

ジャネット・ケイ

レゲエだけでなく、ソウルやポップスからも影響を受けて歌い始めていた彼女は、ハイスクールの友人でもあるシンガーのソニア・ファーガソンに誘われてアスワドのリハーサルに立ち会ったことから、レゲエ・ヴォーカリストとしてのきっかけを掴むことになる。 Lovin' You 1991,• レゲエ・チューンで1位を記録した最初のUKブラック女性シンガーとしてギネス・ブックにも載り一躍脚光を浴びる。 She played the character Angel in the UK sitcom , created by the Black Theatre Co-operative now and broadcast on 1983—85. ラヴァーズ・ブームの火付け役となった。 そしてでき上がったアルバムが『In Paradise』 1996年。 これまで大半を占めていたカヴァーも4曲にとどまり、彼女のパーソナルな視点を投影したオリジナル・ソングがメインとなった。 まだデビューしたばかりのアスワドではあったが、すでにUKルーツ・レゲエの実力派として評価を高めていた。

>

プロフィール

アルトンはミニー・リパートンの名曲「Lovin' You」をカヴァーする女性シンガーを探しており、見事ジャネットは抜擢された。 続いて1stアルバム『Capricorn Woman』をリリース、ヒットを記録。 The single "", written and produced by , was released in 1979 and became a hit across Europe, reaching No. Kay was included on the 2003 list of "". 両親はジャマイカ人で、ジャマイカの黒人差別に反する暴動を率いた国民的英雄ポール・ボーグルの子孫である。 その根源的な想いを新しい自分の作品にするのは、ラヴァーズへの思い入れとこだわりが強い分、仕上がるのにも時間を要した。 Text: 栗本斉 アイ・ドント・ウォント・ディス・ラヴ・トゥ・エンド• Lovin' You. 97年、最愛の父を亡くしたジャネットは、新たなアルバムの制作に取りかかる。 While on the programme, she enjoyed a further club hit with "Eternally Grateful" in 1984, which also reached the UK top 100. ジャネット・ケイ のプロフィール 1958年英国ロンドン生まれ。 80年代末には、あまりジャネットの名前を聞くことがなくなってしまったが、1990年代に突入すると彼女の逆襲が始まる。

>

ジャネット・ケイとは

More 2003, Sony Music Japan• Capricorn Woman 1982, Arawak• その後発表されたファースト・アルバム『Capricorn Woman』も大ヒットを記録。 79年には「Silly Games」がイギリスをはじめヨーロッパで軒並み1位を記録する大ヒット。 on 100 Great Black Britons website. そこで、ロックステディの代名詞ともいえるアルトン・エリスに紹介する。 YUKI、中島美嘉、JUJU、Aimerら数々のアーティストのヒット曲を創出する傍ら、蔦谷好位置、田中ユウスケ、田中隼人、百田留衣など気鋭のクリエイターを続々と発掘し世に送り出す。 More 2003, Sony Music Japan• She was discovered singing impromptu at a rehearsal studio by Tony "Gad" Robinson, the keyboardist from , who recommended Kay to. Idol Kay 2012, References [ ]• 日本中で爆発的なヒットを記録。 A version of Kay's original recording spent three weeks in the UK Singles Chart, peaking at No. ドラミー、トニーを中心としたアスワド系ミュージシャンがバンドを務め、あっという間のソールド・アウト公演に。 従って、たんなる原点回帰ではない、成熟したジャネット・ケイの足跡を新たな作品から感じられるはずである。

>

ジャネット・ケイ|イベント詳細|ビルボードライブ東京|Billboard Live(ビルボードライブ)

Lovin' You. Dramatic Lovers 2012, Sony Music Japan• 誰しもが知る曲を、これほどまでに呑気に心地よく奏で得たその音像は、まさに不自由と自由の間を優雅に乗りこなす術を教えてくれるかのよう。 The Jamaican-born Ellis, a successful vocalist, had relocated permanently to London, where he continued to be involved with music and was looking for a female vocalist to record a reggae cover of 's song "". Making History 1998, Sony Music Japan• このときの体験が、「天国は自分が作るもの。 For the Love of You 1994, Sony Music Japan• 10万枚以上を売上げ、根強い人気を印象づけた。 人生とはCMの長谷川潤のスマイルほど完璧ではない、そんなモヤモヤを窓から見下ろす雲の上、波打つ純白のカーブになだめられながら不自由と自由というワードを思い出す。 Biography [ ] Janet Kay Bogle was born in ,. これまでに発表したアルバムは10数枚を数え、日本でもソニー・ミュージックから6枚のアルバムがリリースされており、その美しいハイトーン・ヴォイスは現在も多くの人を魅了し続けている。 Sweet Surrender 1989, Body Music• ジャマイカに古くから伝わるオールディーズをリメイクした「In Paradise」はこの夏の代表曲の1つに。

>

ジャネット・ケイ来日記念特集~“ラヴァーズ・ロックの女王”のサクセス・ストーリーを追う

本人も「とても驚いた」というこの状況がきっかけとなってジャネットは音楽活動に復帰、91年12月には初来日も果たす。 また、彼女の憧れであるデニス・ブラウンの逝去の報も、その想いを一層強めることとなった。 さまざまなチャレンジや経験を通して今に辿り着いたジャネットにとって、ラヴァーズは彼女にとって最も大切なものだと再認識するに至ったのである。 。 法定速度で走るフェラーリに禁煙車両横の喫煙室。

>