コロナ 内閣 府。 公表資料 : 規制改革

新技術の活用による新たな日常の構築に向けて

これに対し、経済4団体から規制改革推進室に要望が提出されたところ、関係府省に対して、令和2年5月1日付で、各要望に対する回答依頼を発出し、 令和2年5月18日に、以下のとおり各府省の回答を取りまとめました。 期間:5月28日(木)より(5月22日更新) 期間:6月3日(水)より (6月2日更新) 関連情報• ただし、商業登記に係る書面・押印の見直し(経団連90-3、134、同友会53、新経連15、38、50)、 労災保険関連の手続(経団連14、74、103、110、125-3、同友会36、新経連22)、 飲食店の営業許可や業態転換等(日商6、14)、各種検査・点検報告書等の提出(経団連75-4)、 特定建築物関連の届出(同友会2-3)、士業における「どこで働くか」を限定する法規定(社会保険労務士)(新経連54)、 就労証明書等の書式統一・簡素化・電子化(放課後児童クラブ利用申請時)(経団連86-1、150-1)については、 その後の検討等を踏まえ、より前向きな回答があったため、当該項目の回答を更新しています。 (1)概要• 閲覧用に分割したPDFも掲載していますのでご利用ください。 日本経済団体連合会 経済同友会 日本商工会議所 新経済連盟 (注1)5月15日までに提出のあった各府省の回答を記載しています。 その他 25 災害(避難所等), 26 その他 イベント等の場における新技術の実証 関係省庁連携の下、以下の観点から、イベント等の場において新技術の実証が行われます。 (2)• なお、実証の詳細については、実証事業の実施者にお問い合わせください。 (2)• (1)• ・咳をする際には、咳エチケットにより飛沫を飛ばさないようにし、室内の換気にも気を付けて下さい。

>

経済対策等 : 経済財政政策

特に、新たな日常においては、職場や学校、病院や公共交通機関、店舗やイベント会場などあらゆるシーンにおいて、感染予防技術の普及が進むとともに、業務やサービスの在り方そのものも新技術を用いた新たなスタイルに変化することが求められます。 (1)概要• 質問の意図をAIが認識しない場合には、表現を変えて再度入力してください。 国民の皆様へ ~まん延を防止するために~• ・個別技術に関するお問い合わせはリストに掲載されている担当府省庁へお問い合わせください。 娯楽・イベント 11 ホテル・旅館等, 12 映画館, 13 博物館, 14 イベント, 15 体育館等, 16 劇場等, 17 冠婚葬祭 4. (2)新型コロナウイルス感染症緊急経済対策 3.関連資料• (2)• 日本は事業規模で約233・9兆円に上り、対GDP比では先進7か国(G7)で最も高い42%だった。 安心と成長の未来を拓く総合経済対策(令和元年12月5日) 1.本文及び資料• (3)• 新型コロナウイルス感染症対策本部• 閲覧用に分割したPDFも掲載していますのでご利用ください。 ドイツ、イタリアが30%を超えた。

>

消費動向調査

令和2年3月調査において、季節調整値の改訂を行いました。 相談窓口や情報サイトのご紹介• (1)概要 (令和2年1月14日更新)• (3) 2.英語版( English version)• (2)• (注3)割り振りが「全省庁」となっている要望事項については、各府省庁の所管手続についての回答を記載しています。 (1)• (1)• ・調査2か月目以降は、これまでと同様、調査票を郵送し、郵送またはオンラインにて回収を行います(調査世帯が郵送回答またはオンライン回答を選択します)。 実質国内総生産(GDP)の下落率を、大恐慌時と、今回の新型コロナの影響で比較した場合、フランスや英国で今回が大恐慌時を上回ったという。 (2)• (3) 2.英語版( English version)• (1)概要• ご利用に当たっては次の事項にご注意ください。 令和2年12月7日一部修正) なお、近日、リストに掲載されている各技術の詳細情報を公開する予定です。 (注2)6月4日までに提出のあった各府省の回答を記載しています。

>

消費動向調査

・関連する全ての質問に対応しているわけではありません。 (1)• 主に厚生労働省、文部科学省、経済産業省、総務省、法務省、内閣官房のホームページに公表されているQ&Aをもとに構築しており、順次、問い合わせの多い質問への回答を準備しておりますのでご了承ください。 ・現在、精度向上のため試験運用を行っています。 0を実現するための、新たなイノベーションへと発展させます。 また、リーマン時とコロナ禍で、鉱工業生産や輸出、小売り売上高の落ち込みを比べても、新型コロナが一時的にリーマン時を上回った。 あわせて読みたい• (1)• 閲覧用に分割したPDFも掲載していますのでご利用ください。

>

公表資料 : 規制改革

先進国ではいずれもリーマン時の規模を上回るという。 これにより、新型コロナウイルスを契機として明らかとなった社会課題を解決するとともに、Society5. (令和2 2020 年4月6日) 最新の調査結果• 2.英語版( English version)• 2.英語版( English version)• ・感染防止のためには、できる限り頻繁に石けんを使って手洗いして下さい。 報告書は、コロナの影響を受けて各国が実施した現金給付や補助金などの経済対策も分析した。 (1)• ・内閣官房のホームページの利用規約、免責事項、著作権に関する事項が適用されます。 ・なお、このチャットボットによる回答はデータベース構築時点の情報であり、更新状況によりさらに新たな情報が取りまとめられている可能性があります。 3.その他• (注2)割り振りが「全省庁」となっている要望事項については、各府省庁の所管手続についての回答を記載しています。 実証の概要 実証時期 関係省庁 ・場所:東京ドーム ・参加者: 株 読売新聞社、 株 読売巨人軍、 株 東京ドーム、 株 NTTドコモ、 株 日立製作所、 株 ディー・エヌ・エー、 株 ドコモ・インサイトマーケティング等による実証(東京都も協力) 2020年11月7日~11月8日 経済産業省 スポーツ庁 総務省 ・場所:横浜スタジアム ・参加者:神奈川県、横浜市(協力自治体) 日本電気(株)、LINE(株)、KDDI(株)、(株)ディー・エヌ・エー、(株)横浜DeNAベイスターズ、(株)横浜スタジアム 2020年10月30日~11月1日 経済産業省 スポーツ庁 総務省. (2)• こうした取り組みを効果的に進めるため、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室、内閣官房IT総合戦略室、内閣府政策統括官(科学技術・イノベーション担当)が連携し、各府省庁を通じて、新型コロナウイルスへの予防等に活用可能な新技術や、これらを用いた実証事業に関する情報を収集し、その効果的な導入・普及を推進します。

>

公表資料 : 規制改革

最新の状況や詳細については、インターネット等でご参照いただければ幸いです。 ・日常生活や職場では、人混みや近距離での会話、多数の者が集まり室内において大きな声を出すことや歌うこと、密接した状況で呼気が激しくなるような運動を行うことを避けましょう。 (4)• また、外為法に基づく対内直接投資等の書面手続(新経連12、20)については、 「要望元に要望内容を確認中であり、本要望を踏まえた緊急対応策を検討する。 新型コロナウイルス感染症対策関連 内閣府における新型コロナウイルス感染症対策関連情報をまとめています。 職場・学校 21 オフィス, 22 工場, 23 様々な職場(建設、物流、農業等含む), 24 学校 6. 分類 利用シーン 1. 規制改革実施計画(平成25年6月14日、平成26年6月24日、平成27年6月30日、平成28年6月2日、平成29年6月9日、平成30年6月15日及び令和元年6月21日の閣議決定)のフォローアップの結果について• ・個人情報は入力しないでください。 ・このチャットボットは、AI(人工知能)を活用したシステムによる自動応答です。 新型コロナウイルスに迅速かつ効果的に対応するためには、我が国が有する新技術の導入・普及がカギであり、官民挙げてその取組を加速することが重要です。

>