静か に 創価 学会 を 去る ため に。 2月

創価学会の裏で行われた折伏大行進及びやばい情報のまとめ!

(動画上のツイッターへのリンクは当ブログと何の関連もありませんのであしからず) 創価学会の皆さん、公明党支持者の皆さん、 真剣な議論の中でのこの議員達の態度をしっかり見て下さい。 しかし現実はこのとおりです。 公明党が自民党のストッパーになれば、安保法案も成立しないし、軽減税率も実現するんですが、公明党はただ単に自民党の独裁を成り立たせている政党でしかありません。 そこで、このスレッドでは、実際に自分のまわりにいた学会員さんの「トンデモ非常識」を洗いざらいぶちまけてください。 みなさん、前スレのことは、きれいさっぱり忘れて、またいつもの「対話を求めて」のいい感じに戻りましょう。 宗教のトップというか人間的に何を考えているんだろうか?ということを言ったということが分かっています。

>

創価脳を批判するアンチ創価脳な人たち。どっちも根は悪い人ではない気がする。

もしかして「これが正法流布を妨げようとする魔の働きだ。 つまり9条を廃止して自衛隊を国防軍にし、安保法案はすでに施行されますから、今の自衛隊員は国防軍として直接外国で殺人をする任務につくことになるんです。 毎月憂鬱です。 創価学会は他の宗教を認めていないのか?! 日本には何を信じるかということや宗教の自由といったことがありますが、実は創価学会という宗教は他の宗教を邪教という考えを持っているようです。 そもそも創価の活動に積極的な人とは お付き合いをしない方がいいと思います ケンカまでしなくてもいいと思いますが、真面目に向き合うこともありません 雑ですが参考になれば嬉しいです 元学会員です。 どうやら、もうかなりの勢いで創価の選挙活動が進行中のようです。

>

創価学会の裏で行われた折伏大行進及びやばい情報のまとめ!

だからこっちも笑顔で「は〜い」と答えていればそれでいいんですよ。 だからやっぱりわたしは、(応援側にはいますけど)ゆるい感じで綴っていきたいと思っています。 特に新興宗教に関係しているみなさんには、ぜひこちらのコメントを読んでいただきたいと思います。 安倍晋三が300億円はらったのは創価学会とパナマ文書の関係をあかされたくないからなのではないか?とも言われています。 公明党はそのために自民党に従えられているということを、学会員さんは考えもしない。

>

「創価学会について、外で絶対話してはいけない」

そうした実態を目の当たりにしたら警察に通報してください。 それ以外考えられない。 過去に亀井静香が国会で創価学会に関して公明党や創価学会に関して否定的な意見を言ったことがあります。 また、コメントは常に一番新しいスレッドのコメント欄に投稿してください。 学会員さんは「公明党が創価の意志に反している」と勘違いをされているようですが、実際は創価学会は公明党に安保法制を成立させるように公明党に指示をしているのです。 いつものように、静かに創価を去っていく人のために、いろんなお話をしましょう。

>

[B! 社会] 創価学会とは — 対話を求めて — 静かに創価学会を去るために

じつは去年、私も出掛けました。 どの党に投票するかは個人の自由であり権利です。 かなりおかしいということを僕は感じます。 (中略) 『広宣部』は、全国に普及し組織化されていったのです。 先生は『みんなも立派に育ってきたからな。 学会員さんは、創価学会も公明党も平和のために動いていると信じていますよね。

>

静かに創価学会を去るために

あのものすごい上から目線に出くわすと、かつての自分もこんなだったのかと愕然となります。 まぁ、会員の生き方も、他の人とは合わないかもですね。 創価学会は現政権の8割を占める極右翼組織「日本会議」の言いなりでしか動けないのです。 9月 学会本部は「安保法案に反対ならば創価学会を辞めてもらってけっこうです」とはっきり言っています。 普段は居留守使っています。 創価学会員2世の者です。 しかも「よかれ」と思ってやっています。

>

アンチ創価学会のブログ”静かに創価学会を去るために”にアクセスできなくな...

彼は 創価学会は 宗教ではなく 単なる 詐欺だ と 見抜きました。 こういう私も、まだ完全には立ち直れていません。 これまでの経験上、学会員さんとの対話の場をつくっても収集がつかなくなるだけでしたので、私もジュンペイさんへのコメントを書きはしましたが、まだアップしていません。 これはすでにアメリカと約束していることです。 あ、初めての方は挨拶と自己紹介を忘れないでくださいね。 仏壇がいくらぐらいするのかは、一般の方でもわかります。 価値の尺度が異なるので、私たちの判断基準と合わないのです。

>

「創価学会について、外で絶対話してはいけない」

よかったら、あなたもいかがですか?」的な内容で携帯番号とメアドも入っていました。 相手のことを思って創価の信心をさせようとする気持ちはわかるんです。 前にも言いましたが、決してボールを受けようとしないキャッチボールです。 発達障害だと言われて、それを治療するために服用させていた時、それは体にはよくないと言われたとき、動揺し怒り出す人も多いですよね。 以下転載記事 静かに創価学会を去るために このブログには「創価学会は宗教 創価学会とは — 対話を求めて — 静かに創価学会を去るために 11月18日は創価をやめる日です。 皆で抱き合い、歓喜の涙、涙でした」 カズエ・エリオットさん 「今回の来日の目的は、アメリカSGI婦人部長・書記長を務めた私たち5人に数限りない励ましを送ってくださった池田先生・奥さまに、感謝と決意をご報告することでした。

>