フレッツ 光 ネクスト ファミリー タイプ。 フレッツ光のファミリータイプって?各サービスを解説

サービス詳細・提供条件|セキュリティ対策ツール|NTT西日本|フレッツ光公式

戸建て・集合住宅でそれぞれ3つずつプランがありますが、 全てのプランの料金が同じです。 。 なお、「分割払い」の場合、お支払期間中に残額を一括でお支払いいただくことは可能です。 従業員数が多く、使用するPCの数が非常に多い• パソコン すべてを1Gbpsに対応させる必要があります。 「with フレッツ」シリーズをご契約中のお客さまは、ご契約中のプロバイダーによっては割引適用開始がお申し込み月の翌月1日または翌々月1日になる場合があります。

>

高品質&業界最安値

(ご注文内容によって、別途機器工事費が必要となる場合がございます。 フレッツ光ファミリー・ギガラインタイプ:2,000円(税込2,160円) フレッツ光の回線をアップグレードするメリット フレッツ光ファミリータイプは、通信速度が最大で100Mbpsのインターネット回線サービスです。 気になる項目があれば、チェックしてみてください! Q1.「ネクスト 隼」や「プレミアム」って何? A.「隼」は、NTT西日本エリアの最大1Gbpsプランに使われている名称です。 「コラボ光(詳しくは)」へ変更される場合、残額の支払方法については各事業者へお問い合わせください。 サービスの特長 本サービスは、アクセスサービス(フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライト、Bフレッツ、フレッツ・ADSL)について、基本サービスとして提供されているセッション数より多くのセッションの利用を、付加サービスとして有料にて提供します。

>

NTT|フレッツ光ネクスト[ファミリータイプ]

*2 割引適用期間終了日の翌日を含む月を1ヵ月として36ヵ月目の末日まで自動延伸します(以後同様に自動延伸します)。 契約プランが100Mbps フレッツ光の契約プランが 通信速度100Mbpsの契約プラン一覧 東日本 フレッツ光ネクスト ファミリータイプ フレッツ光ネクスト マンションタイプ(光配線方式、VDSL方式、LAN配線方式) 西日本 フレッツ光ネクスト ファミリータイプ フレッツ光ネクスト マンションタイプ(光配線方式、VDSL方式、LAN配線方式) に当てはまる方におすすめです。 月額料金 上り速度 下り速度 ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼 5,400円 1Gbps 1Gbps ファミリー・ハイスピードタイプ 5,400円 200Mb 100Mb ファミリータイプ 5,400円 100Mb 100Mb NTT西日本のフレッツ光のファミリータイプは、どのプランを利用しても月額料金は変わりません。 そしてNTT西日本でのみ運用されている最新の超高速通信回線規格が【ネクストハイスピード・隼】です。 また、IPv6 IPoE対応プロバイダを選ぶ事をおすすめします。 ご利用のプロバイダーによっては、各社のポイント制度の付与ポイントに影響を与える場合がありますので、詳細は各プロバイダーにお問い合わせください。

>

フレッツ

有線LAN接続で最大1Gbps(1000Mbps)• 契約プランの変更には以下の工事費が発生する場合があります。 利用開始月、廃止月の月額利用料は利用日数に応じた日割り計算です。 インターネットをご利用の場合には、「フレッツ光」に対応したプロバイダーとのご契約・料金が必要です。 [フレッツ光解約時のご注意]• (1ユーザーからお申し込みいただけます) プラン2 集合住宅またはビル単位に16ユーザー以上のお申し込みが見込まれる場合にお申し込みいただけます。 これは簡単に例えるなら200MBの容量を1秒でダウンロード、アップロード出来る通信速度ということです。 例えば、本割引適用前の「フレッツ光」のご利用期間が20ヵ月の場合、初回割引適用期間は4ヵ月間となります。

>

フレッツ光 サービス概要|InfoSphere|【公式】NTTPC

「コラボ光(詳しくは)」へ変更される場合、残額の支払方法については各事業者へお問い合わせください。 分割払いの途中で残額を一括でお支払いいただくこともできます。 有線LAN接続で最大1Gbps(1000Mbps)• 「光もっと 2割」のお申し込み日から、2年目まで適用されます(割引適用期間が2年未満になる場合があります)。 ひかり配線方式 NTT西日本 収容局ビルから集合住宅内の各住居までを光ファイバーで接続する配線方式。 アドバンスドQoS(動画、音声、ゲームなどの優先度を設定) にも対応。

>

サービス内容|フレッツ・セッションプラス|法人のお客さま|NTT東日本

利用できないエリアの場合はそれ以前の旧式回線を使うことになり、このような事情により、NTTのインターネット契約の申し込みに関して調べると、【フレッツ光】と【フレッツ光ネクスト】が同時にあることになり、混乱する人が多いと思われます。 サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。 フレッツ光の契約に必要な初期費用 フレッツ光の利用開始時、特にファミリータイプでは開通工事が必須になります。 100Mbpsの通信速度に対応した環境でもご利用頂くことが可能ですが、最大通信速度は100Mbpsとなります。 配線方式 ひかり配線方式(NTT西日本 収容局ビルから集合住宅内の各住居までを光ファイバーで接続する配線方式) 通信速度 最大200Mbps *1 基本セッション数 2 *2 月額利用料 *3 プラン1 マンション内で8契約以上が見込める場合):4,070円 プラン2(マンション内で16契約以上が見込める場合):3,520円 ミニ(マンション内で6契約以上が見込める場合):4,950円• 工事費は代表的な例であり、工事の内容によって異なる場合があります。

>

フレッツ光ファミリータイプはもう古い!フレッツもギガの時代へ!

しかし今後はNTT西日本の【ハイスピードタイプ・隼】、NTT東日本の【ネクストギガ】のサービスエリアが徐々に増えていき、今後は着実にシェアを広げ、主流になっていくと予想されます。 なお、平成22年2月以降にお申し込みの場合の工事費については別途お知らせします。 NTT東日本エリアの「フレッツ光 ネクスト」のプランをまとめました。 詳細はをご確認ください。 対象は個人事業者やSOHOです。 詳しくはお問い合わせください。

>

NTT|フレッツ光ネクスト[ファミリータイプ]

NTT東日本・NTT西日本への連絡を行います。 集合住宅の場合はその建物から各部屋に回線をつなぐ設備があり、その設備の新旧によっても【光配線方式】、【LAN配線方式】などに区別されました。 お客さまのご利用形態によっては、同時に接続した複数セッション(複数プロバイダー)を使い分けることができない場合があります。 【請求方法について】• 詳しい料金等につきましては以下をご確認ください。 フレッツ光はまず、一戸建ての場合は【ファミリータイプ】、集合住宅の場合は【マンションタイプ】で大別されます。

>