フリード クロスター 中古。 フリード+(ホンダ)の中古車

ホンダ フリード+ 1.5 クロスター ホンダセンシング(価格:232.3万円, 愛知県, 物件番号:19492488)|中古車の情報・価格【MOTA】

奈良県 0件• TV ワンセグ• 燃料タンクが座席2列目の下に設置されているので、背が高い荷物を入れるためにシートを動かしアレンジすることはできないのだが、その代わり1列目のシートの下にスペースが広めになっており、2列目に座った際足元のスペースに余裕があるつくりになっている。 (文=佐野弘宗/写真=向後一宏/編集=堀田剛資) 今回のマイナーチェンジでは、ハイブリッド車の燃費性能も向上。 クロスターのボディサイズ、最低地上高は標準車と同じ 今回試乗したのは車両本体価格304万400円のフリード+ ハイブリッド クロスター ホンダセンシングの4WD車です。 その他、のオプションは不明ですが足マットなどはフリード用の社外品がありますので社外品でも対応できそうなものは 見た目・値段と相談しながら決めた方が良いと思います。 グレード名 中古車価格 新車価格 燃費 排気量 シフト 駆動方式 定員 ドア数 57~ 271. 本革シート• 運転席、助手席エアバックはもちろんの事、横滑り防止機能も装備しています。 エアコンエバポレーター洗浄 ご不明な点はスタッフ迄お気軽にお申し付け下さい。 運転席エアバッグ• 5リッター アトキンソンサイクルDOHCエンジン+1モーターに7速DCTを組み合わせる「スポーツハイブリッドi-DCD」を搭載する。

>

新型フリード【クロスター】2WDと4WDどっちが良い?価格や燃費の比較

『 どこまで 値引きしてもらえるかな?』• ECONモードをオフにする方がより加速力が増す ガソリンモデルですが、アクセルを踏み込むと、後ろから押されたようにグッと前に進んでいくような力強い加速をするようです。 笑 ナビ、ドラレコはやっぱり社外品は使えない機能なんかも出てくるんでね。 乗り心地は凄く良いですよ。 ACCもつい最近までは「ついているか、ついていないか」あるいは「全車速対応かどうか」くらいのチェックポイントしかなかった。 全体が一枚のモニターとなっているのではなく、黒いパネルの上に、速度計やパワーフローメーターなど、各機能を担う小さなモニターを配したものとなっている。 福島県 0件• 夜間や雨の日の駐車が楽になります。 又値引は最初の口頭で10万ならばもう少しいけると思いますし、反応が悪ければ同じホンダでも系列の違う所へ行って交渉するのも良いと思います。

>

ホンダ フリード+ 1.5 クロスター ホンダセンシング(価格:232.3万円, 愛知県, 物件番号:19492488)|中古車の情報・価格【MOTA】

リフトアップ• 大分県 0件• サイドカメラ• 見た目も配線とか気になるなら私的には純正の方がいいのかなと考え出しはじました? 色々、教えてくださいありがとうございました。 青森県 0件• 使いやすいレイアウトのダッシュボード周辺です。 ボディサイズは先代モデルに対し、全長を50mm拡大。 革シート• 低くフラットなダッシュボードや左右のクオーターウィンドウなどにより、広々とした視界が確保されている。 福岡県 0件• しかし、ガソリンモデルと比較するとそんなに大きな差はなく、 価格が安いガソリンモデルでも十分と言えるでしょう。 宮城県 0件• 沖縄県 0件. 書込番号:23066487 スマートフォンサイトからの書き込み 7点 私もクロスターが気に入り見積もり等を別系列の2店舗から貰いました。

>

フリード+ハイブリッド ハイブリッド・クロスターホンダセンシング(ホンダ)の中古車

福井県 0件• 高知県 0件• 秋田県 0件• 車販売店やディーラーで 30万円と査定された車が 買取専門業者では80万円と査定された!なんてことも少なくないのです! あなたの大切に乗ってきた車の買取価格を複数の買取業者が勝手に値段を釣り上げてくれて、査定の一番高い値段で大切な車を売ることができるのです。 シートヒーター• 自動駐車システム• グレードから探す クルマ情報(中古車両)をグレードから簡単に車両検索できます。 5Lガソリンエンジン+モーターのハイブリッドシステムは、スムーズな加速性能を発揮する一方で、新方式のWLTCモード燃費でも20. インテリアについても、シート表皮が少しスポーツテイストになるほか、ダッシュボードの木目調パネルもクロスター専用の合板模様になる。 パワーシート• 愛車を売る際は多くの買取業者を比較しないと50万円も損します!! 必ず多くの買取業者で買取価格を比較しましょう。 まず加速も前車と比べると気持ち良くいいですし何よりコーナリング。 そういった意味では、走破性は標準モデルと全く変わらないわけで、そもそもクロスオーバーですらないのでは?と思います。

>

フリード クロスター・ホンダセンシング(ホンダ)の中古車

Bluetooth接続• 長野県 0件• 全周囲カメラ カーナビ• なお、このクルマは「2016-2017 日本カーオブザイヤー」の10ベストカーに選出されています。 むしろ、 現行モデルは乗り心地に関してはかなり力を入れて開発した部分のようです。 京都府 0件• 従って雪道や濡れた路面だけではなく、カーブなどでも安定した走りを披露できるようになっています。 しかし、個人的にはトータルで考えると十分以上のパワーがあり、重量が軽く、軽快なハンドリング性能を持っている ガソリンモデルがおすすめと言えるでしょう。 オートライト• 「This is サイコーにちょうど良いHonda!」をキャッチコピーとし、ミドルサイズミニバンでは大きすぎるという人がターゲットとされた。 フルフラットシート•。 茨城県 0件• また、雨の日や雪の日は ゆっくり走れば4WDを選ばなくても充分安定して走ることが出来るので、余程深い雪道や悪路を走るという方でない限り選ぶ意義はあまりないと言えるでしょう。

>

フリード(ホンダ)の新着中古車

スッと曲がってくれるので運転手も同乗者も曲がる際の投げ出される感がかなり軽減してます。 ミュージックプレイヤー接続可• サイドエアバッグ• しかし、そのちがいは実際にはわずかなもの。 長野県 0件• 和歌山県 0件• 市街地で、信号での停車・発車の際などストレスのない乗り心地だ。 ABS• シートエアコン• 左が標準車、右がクロスター。 戻す側もリニアになって挙動を乱しにくくなっている。 HID(キセノンライト)• 安定した走りのキモはリアサスにあり 今回は車体やサスペンションにまつわる改良はとくにアナウンスされていない。 夜間や雨の日は鍵を探さなくても良いので便利です。

>

フリードにSUVスタイルのクロスター追加

佐賀県 0件• この形式はアコードだけではなくシビックなどの大衆車にも採用されてきましたが現在は存在しておらず、一時期はダブルウィッシュボーンよりも、 コストが安く、スペース効率が良いフロントストラット+リア車軸式というサスペンションが多くなっていました。 しかし、そこに力強いモーターアシストが入るのでガソリンモデル以上のパワー感があります。 また、トランスミッションもCVTではなく、 7速デュアルクラッチトランスミッション(通称DCT)というものになります。 ですのでナビ、ドラレコは社外でも十分と思いますよ。 しかし、雪がたくさん降る地域に関しては2WDでは不安になる方もいると思われます。

>

SUVみたいなフリード「クロスター」誕生|ホンダ フリード、マイナーチェンジで新ラインナップ追加

実は今現在ホンダのミニバンで、ハイブリッドモデルに4WDモデルが設定されているのはこの フリードのみとなっています。 ハイブリッド車にも4WDを設定 クロスターは3列シートのフリードと2列5人乗りのフリード+の両方に設定され、パワートレインや駆動方式の選択肢もほぼすべて用意される(唯一、2列目ベンチシートの3列7人乗りだけは、クロスターでは選べない)。 福岡県 0件• ユーセレクト・プレミアム認定車にはホンダカーズ愛知だけの3つの特典付です。 滋賀県 0件• ETC• 従って、ほとんどの地域の方はスタッドレスタイヤ際持っていれば2WDでも VSA(横滑り防止装置)が全グレード標準装備となっているため、凍結路でも雪道の基本運転をしていれば大きな問題はないと思われます。 車種の特徴 ホンダの「フリードハイブリッド」は、2011年10月に登場した「フリード」のハイブリッドモデルのコンパクトミニバンです。 クロスターでもそれを体感 加えてエンジン自体も、燃費や環境性能をさらに高めるべく、燃焼の改善や諸々の効率向上などが図られている。

>