Aelu 代々木 上原。 【SPOTLIGHT ON】AELU

AELU | アエル

「食材は市場に直接足を運び、自分の目で見て、手にとって、選んでいます。 無濾過・生原酒で、日本酒は光に弱いので状態を保つために巻いた新聞紙がそのままパッケージになったもの。 自然と気持ちの通った作品を選んでいますね」。 見応えたっぷりのギャラリーの先に、悠々と広がっているのがレストランスペースです。 お料理を盛り付けたときに、お花が添えられた画になるなんて、なんて素敵なアイデアなのでしょう。 ぜひ足を運んでみてください。

>

【SPOTLIGHT ON】AELU

「器」と「自然派ワイン」「旬の食材を使った料理」。 届き次第、担当よりご連絡させて頂きます。 A new form of restaurant that can be uniquely expressed in Japan, with a playful edge. 丸山さんと言えば、代々木上原のフレンチビストロ【メゾン サンカントサンク】をはじめ、数々の人気飲食店を手がけるオーナーシェフ。 テーブルの上には「mushimegane books」の器がずらり。 私達が思い描く未来と、貴方の未来が重なることを祈って。

>

コース一覧 : AELU (アエル)

お料理、器、音楽、空間、そしてスタッフたち。 一見クラシックな見た目ですが、味わいはすごく華やかで、旨味があってジューシー。 食材の色味とお皿の美しさ、お互いの魅力が引き立っています。 一見、普通のフラットプレートでも、あえて真ん中をへこませることで、お料理を乗せたときに、ソースなどが外に流れないようになっていたり、サービスを提供する側がお皿を運ぶときに持ち運びやすいよう、器の縁がすこし斜めになっていたり。 また日本酒や、クラフトビール、クラフトジンなど、ドリンクも作り手の顔が見えるものを中心に取り揃える。 30代の若手陶芸家です。 緑が生い茂るテラスが目印の、雰囲気ある建物が今回の目的地。

>

素敵な器でいただきます。vol.5「代々木上原のビストロ、AELU」

ビストロ「MAISON CINQUANTE CINQ」や居酒屋「LANTERNE」、レストラン「Gris」など、代々木上原を中心に飲食店を展開する丸山智博さんが手がける新店がオープン。 チーズとフルーツ、素材同士の組み合わせをシンプルにたのしむことができました。 ローゼンタールのスタジオラインとして発表されている、軽やかな佇まいの作品。 想像するだけで、わくわくしてしまいますね。 また通常営業以外にもケータリングやお客様の特別な日に貸切パーティーをする機会もあります。

>

豊かな食卓

何々をパウダー状にしましたとか、食材そのものを手作りしていたり、他で見たことのない組み合わせ、発想が詰め込まれているんです。 モルタルの床と天井のミニマムな空間に温かみが加わっている。 「伝統的なものに触れて欲しい」との意味が込められている。 The relationship with the ceramic, the relationship with the creator, the relationship with nature. 季節に合わせて変わるメニューは、旬のシーフード、肉、野菜を中心にシンプルだけど味わい深く、決して単純ではない味にきっと驚くはず。 現在は東京・赤坂の「柳原料理教室」にて、近茶流宗家である父・一成と共に、日本料理・懐石料理を指導。 お店について語ってくださったのはディレクターをつとめる真子拓也さん。 シェルシュは現在社員20名、アルバイト15名ほどのチームです。

>

まさに代々木上原のオアシス!ビストロと器ギャラリーが併設した、センス溢れるレストラン『AELU』

——実際に、お料理が乗っているところを見てみたい! このへんで、お食事をいただくことにしましょう。 すべてにおいてこだわりがたっぷり、でも気さくにあたたかく受け入れてくれる、そんな素敵なお店でした。 AELUではレストランでも作家さんの器を使用しており実際に体験できる、という特徴があるんです。 今回は「串カツ 民屋」民谷さんのおすすめで、「AELU」の「旬の前菜料理」をご紹介します。 桃子さんの器に描かれているお花は食事をより豊かに演出してくれます」。 月替わりの展示や企画展も要チェック。

>

AELUの「旬の前菜料理」【あのお店のアレ vol.21】

それらすべてを和えることで醸し出すムード。 どこまで作り方をナチュラルにできるか、自然とともに歩んで、おいしいワインづくりを行う行為とすごく近い」 「器も同じです。 甘みのある豚肉にとろみのあるフキノトウのソースが絶品。 店舗入り口や店内に消毒液を設置しています 従業員の手洗い、うがいを徹底しています 従業員にマスクの着用を義務付けています 従業員に出勤前の検温を義務付けています 店内の清掃、消毒を徹底しています 調理器具や食器の消毒を徹底しています 定期的な換気を実施しています 客様同士の席間隔を1席以上空けています 新型コロナウィルスへのお店の取り組み状況を店内に掲示しています 席数に対する来客上限を設けています 非接触体温計で37. 素材を生かした、 シンプルながらもくふうを凝らした食とともにある、 器との関わり、作り手との関わり、自然との関わり。 従来のカラフルな作品に比べて、渋めの作品がラインナップしている。 「作家さんによると『この器はどういう人が使うんだろう』『どういうお料理が乗るんだろう』と想像することで自然と手が動くそうです。

>