グール ジェネ レイド。 黒神龍グールジェネレイド

マナソース 10月28日

自己の効果で強化できるのだが相手にもさせてしまう手札交換効果と非常に危険な物。 そしておそらくはメインであろう 3 の効果だが、手札交換自体は悪くないものの相手にも交換させてしまうので結果的に相手は得をしてしまうことも。 これを利用して自分のをさせて《黒神龍グールジェネレイド》を展開する戦術もあり、なかなかの爆発力を兼ね備えているといえよう。 しかもブロッカーでスレイヤーと、守備面でも強力。 その後、自分の手札を1枚捨てる。 高いポテンシャルを持っているのは確かであり、今後も観察・考察を続けるべきであるのは間違いない。 ・2 手札が悲しかった。

>

感想

こちらが墓地にグールを落としていると、 また進化される。 表記するときは気をつけよう。 1 :は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。 W・ブレイカー 9マナ以下の状態で登場すると自壊してしまうため、たった1マナでグールを蘇生可能。 場にいるとザガーン様とそんなに変わらない -- 名無しさん 2020-07-20 17:27:37. 殴ってきたのをデーモンハンドで除去するも小型に殴られて負け。 この効果は相手ターンでも発動できる。 加えてランク9はVFDという強力なエクシーズが存在するため、ジェネレイドでもこのカードを採用できるか微妙。

>

感想

もっともはしているため、安定して決めるのは難しい。 邪龍秘伝ドラゴン・ボーン:今のゾンビデッキに絶対必須なアタック・チャンス呪文。 デヴォリューションやアバヨ・シャバヨの登場でヘヴィに頼らなくても強いクリーチャーになったあげくラウドパークとかオドル・ニードルとかのパーツを得てますます強くなってしまった -- 名無しさん 2014-06-27 17:38:35• ただトークンを使った制圧効果も無ければ、肝心の効果も相手はアド損なしでドローしつつ素材にするカードも相手が選ぶとどこか穴がある。 において持ちの軽量が現れたことで間接的に強化された。 せめて耐性でも持っていれば差別化も出来たのに、というのが悔やまれます。 プライマル・スクリーム:山札の上から4枚を墓地に落とせる呪文です。

>

感想

黒神龍ダンチガイ・ファンキガイ…ガチンコジャッジで勝てば墓地からドラゴン・ゾンビ蘇生。 墓地から進化以外のドラゴン・ゾンビを蘇生できます。 ) W・ブレイカー 強力な全体除去を誇るマナ進化ドラゴン。 などがあります。 その中から3枚選び、残りをすべて墓地に置き、その後、選んだ3枚を好きな順序で山札に戻す。

>

《黒神龍グールジェネレイド》

素材3体以上でも出せるが重すぎるので基本的には2体で出す事になり、その場合打点は2000と低い。 Applerain01 2017年08月25日 金 20:42 : 0/: 0 すごくどうでもいいですが、カードのフレーバーテキストを見るのも楽しいと思いませんか? 私はそう思う(暴論) コダマンマはフレーバーテキストといい、効果といい印象的でした… 初心者上がりたての頃の自分は「自分でシールド削るとかばかなの?」なんて思ってましたが、これがどうして使い道が結構あるという… ゆっくりとではありますが主人公の使えるマナ数が増えつつありますな。 ・2 相手がまたラルバ・ギアを出す。 墓地にいればアブゾのパワー増強に貢献するし、アブゾを殺されてもグールがうじゃうじゃ…問題はどうやって墓地に仕込むかだが。 グールジェネレイドを使ったコンボは楽しいので私も大好きです! 2017年08月21日 月 22:36 : 0/: 0 ボーンスライムが、召喚できるクリーチャーや唱えられる呪文は、闇文明単色のみなんでしょうか?それとも、闇文明を含む多色も唱えたり召喚できるのでしょうか。 」アニヲタWikiで発見され解読された予言は、最悪の形で現実となった。

>

【悲報】黒神龍グールジェネレイド君、裁定変更により少し弱体化する|デネブログ

・3 これはかなり酷かった。 ある時はから、またある時は自分のを巻き込んでのからと様々な手段で現われ、幾度となく逆転劇の立役者を務めてきた。 2つ目の効果は、X素材の数だけ攻守が上昇するというもの。 デーモンハンドとスクラッパーが、かさなりどうしようもなくなる。 偽りの名ヤバスギル・スキル…登場時と攻撃時に自分のゾンビを回収しつつ相手のクリーチャーを潰します。

>

デュエルマスターズについて質問です。グールジェネレイドを使わないででき...

次のターン呪紋の化身とマイキーのペンチ +グールとナスオで殴って勝利。 公式側としては一旦してもらいたかったのかもしれないが、処理は「に出してよい」と変わりなく、にさえあれば復活できる。 今のランク9は少数とはいえ精鋭揃いであり数が少ないから穴埋めでという単純な理由での採用は厳しい。 何を考えてこんなしょっぱい効果にしたのか…。 だがコチラのデッキにはブロッカーがほとんどなし。 そのプレイヤーのクリーチャーを1体破壊してもよい。 3つ目の効果は、フリチェで互いにドローして手札・場のカードをエクシーズ素材にするというもの。

>