九州 豪雨。 九州豪雨

日本九州豪雨成災多人失聯 球磨川鋼構橋梁被沖走[影]

このとき熊本県天草・芦北地方や球磨地方付近には、幅約70km、長さ約280kmの大規模な線状降水帯が発生していた。 - 筑後吉井・うきは - 間でバスによる代行輸送が開始された。 では、6日午後4時半ごろ、民家裏手にてが発生し、2人が負傷した。 大分県日田市ではの一部が溢れ、一部地区の孤立が生じた。 被災地には大量の流木が見られ、河川に流れ込んだ総量はおよそ20万トン、36万立方メートルにのぼると推定されている。

>

日本九州豪雨成災多人失聯 球磨川鋼構橋梁被沖走[影]

5mm(7月6日11時40分まで。 読売新聞のまとめでは7日正午現在、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分県で約136万人に避難指示が出された。 2020年8月22日閲覧。 大雨は12日頃まで続く恐れがある。 熊本県警が7月13日に発表した県内の死者64人の死因と発見場所によると、溺死(疑い含む)が52人で、うち33人が屋内で発見された。

>

令和2年7月豪雨

SankeiBiz 2017年7月7日• 2018年7月14日時点のよりアーカイブ。 住宅地に押し寄せた流木によって、水流だけの場合よりも破壊力が増し、家屋に大きな被害をもたらした。 、 2020年7月11日閲覧。 その他、市内各所で床上・床下浸水や道路・田畑の冠水、崖崩れ・法面崩落などが相次いだ。 またと共同で福岡県共同募金会7月大雨災害義援金の募集を行うことを決定。 第28回(久留米市田主丸町) - 8月20日開催予定だったが、中止となった。 0mm(7月7日6時0分まで。

>

平成29年7月九州北部豪雨

解析雨量) 福岡県付近:約600mm(7月6日10時まで。 総務省消防庁(PDF)• 2018年7月14日閲覧。 2020年7月12日閲覧。 雨は8日にかけて降り続く見通し。 CBCテレビ 2017年7月20日, at the. :(大牟田市新港町)が道路冠水したため、三池港インターチェンジから間において、令和2年7月6日15時30分から通行止めを実施していた が、7月6日22時15分をもって通行止めを解除した。 2020年8月22日閲覧。

>

令和2年7月豪雨

鉄道 [ ] 鉄道路線被災状況(2020年7月20日現在) 事業者 路線 被災区間・箇所 被災状況 JR東海 - 間 土砂流入 上呂駅構内 土砂流入 - 間 線路擁壁下部の露出・土砂流入・道床流出・電気設備損傷 - 間 土砂流入 ・電気設備損傷 - 間 崩壊 ・電気設備損傷 JR西日本 - 間 護岸崩壊 - 間 路盤流出 - 間 斜面崩落 JR四国 - 間 土砂流入 JR九州 - 間 路盤流出 坂本駅構内 道床流出 - 間 路盤流出 鎌瀬駅 - 間 球磨川第一橋梁流失 瀬戸石駅構内 乗降場・路盤流出 - 間 路盤流出 構内 乗降場流出 球泉洞駅 - 間 切取崩壊・土砂流入 一勝地駅 - 間 路盤流出 那良口駅 - 間 第二球磨川橋梁流失・築堤崩壊 渡駅構内 路盤流出 - 間 築堤崩壊 - 間 土砂流入 - 間 築堤崩壊 木場茶屋駅 - 間 土砂流入 - 間 土砂流入 - 間 盛土流出 - 間 橋脚傾斜 豊後中村駅 - 間 第二野上川橋梁流失 野矢駅 - 間 土砂流入 - 間 盛土流出 - 間 盛土流出 - 間 土砂流入等 くま川鉄道 - 間 球磨川第四橋梁流失 構内 線路冠水・土砂流入 肥薩おれんじ鉄道 構内 線路冠水 - 間 土砂流入等 水俣駅 - 間 土砂流入等 平成筑豊鉄道 - 間 土砂流出・切取崩壊・落石 叡山電鉄 - 間 土砂流入 大井川鐵道 付近 護岸侵食 - 間 土留壁倒壊 愛知環状鉄道 - 間 土砂流入 道路 [ ] 高速道路 [ ] 高速道路被災状況(2020年7月10日現在) 路線名 被災区間・箇所 被災状況 京都縦貫自動車道 ランプ 法面崩落 紀勢自動車道 - 間 法面崩土 山陽自動車道 - 間 泥水流入 松山自動車道 - 間 土砂崩落 九州自動車道 - 間 法面崩落 トンネル内冠水 トンネル電気室洗堀 - 間 法面崩落 - 間 倒木・法面変状 大分自動車道 - 間 土砂流出 - 九重IC間 法面崩壊 南九州西回り自動車道 - 間 土砂流入・冠水 一般道 [ ]• 5毫米,雙雙創下當地觀測史上新高紀錄。 九州で激しい雨が降り続き、死者は熊本、福岡、大分の3県で計63人に上る。 日田市ではも氾濫した。 2020年7月22日閲覧。 2017年7月11日閲覧。

>

九州豪雨

解析雨量) 9時間雨量 福岡県朝倉市黒川 北小路公民館、県設置 :778mm(7月5日20時50分まで。 26日から29日にかけては梅雨前線が東北地方に停滞し、28日を中心に秋田県や山形県で大雨となった。 JR九州の調べでは、大分県九重町の野上川にかかるJR久大線の鉄橋が流失した。 球磨村にある特別養護老人ホーム「千寿園」では、水没した施設で入所者14人が死亡した。 氣象廳警告,暴雨仍未消退,西日本以九州熊本縣為主、包括鹿兒島縣、宮崎縣等地,仍要警戒近日瞬間暴雨的威脅。

>

九州豪雨「第5級黑色警戒」:日本梅雨水災擴散,熊本最慘已51死

7月5日10時00分、警察庁次長を長とする非常災害警備本部へ改組。 延伸閱讀》 責任編輯:梁喆棣 延伸閱讀. - 八代港において「しゅんこう」による災害支援活動。 また、人吉市内の大部分が浸水している。 :道路が冠水したため、令和2年7月6日15時20分より原万田の原万田交差点で全面通行止めを実施していたが、冠水が解消し安全が確認されたことから、6日23時40分に全面通行止めを解除した が、再び道路が冠水したため、7月10日14時より荒尾市原万田の原万田交差点が全面通行止めとなった。 の甘木幹線など、一部の路線は運転再開後も迂回運行が続いた。 日本西部的九州地區正遭逢50年來最大暴雨,導致洪水和山崩。

>