ヴィトン nigo。 世界のセレブが着こなす『ルイ・ヴィトン』×『NIGO®』注目コーデ14選

LOUIS

さらに・を掛け合わせたアレンジで、&ストリートなを完成させた。 1982年生まれ。 足元を彩るシューズには、モノグラム・キャンバスをあしらったシューズや、つま先にポイントを置いたなどを揃えている。 content-info-social-button-group,. 2階フロアには、メゾンのファンのみならずともチェックして欲しいアーティスティックなファーニチャーでされている。 2018年 LOUIS VUITTONのメンズ クリエイティブ ディレクターに就任。 UNDERCOVER アンダーカバー• TOM FORD トムフォード• 新たにオープンする「MIYASHITA PARK」の中でも注目の「ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店」から、今後も目が離せない。

>

追記:「ルイ・ヴィトン」 × NIGO®コラボの日本先行発売が決定

adidas アディダス• 彼らがこのたび世に放つ新作は、日本限定で販売されるスリッポンタイプの一足だ。 長年にわたる友情から実現したコラボコレクション ヴァージル・アブローとNIGOの長年にわたる友情から実現した「ルイ・ヴィトン LVスクエアード コレクション」では、それぞれのアプローチを融合してルイ・ヴィトンのシグネチャーの数々を再解釈した。 125rem;background-position:0 1. HUMAN MADE ヒューマンメイド• モノグラム柄のテントも……! product-review-pros-item:before,. BALMAIN バルマン. ロンドンのサブカルチャーの歴史を蘇らせつつも、モダンなアクセントとして、ルイ・ヴィトンのシグネチャーが、様々な解釈によって個性的なグラフィックとして採用されている。 ともにハイエンドのストリート・カルチャーに軸足を置き、類まれな感性と審美眼で現在のファッション界を切り拓いてきた存在。 絶妙なカジュアル感が魅力! モノグラム・モチーフを全面に配し、チャッカブーツを思わせる丸みを帯びたデザインに落とし込んだ。 slideshow-slide-product-review-retailer u,. それ以外にもまだ発売されていないアイテムを、ほかのモデルと共にブランド公式サイト及びSNSで披露した。

>

ヴァージル・アブロー × NIGO®のコラボ「ルイ・ヴィトン LVスクエアード コレクション」全ルックが解禁

0625rem solid b30010;padding-top:. 小嶋陽菜はLV2のソフトトランクをカジュアルに合わせ、メンズアイテムながら女性でもキュートに着こなせるということを印象付けた。 絶妙なミックスコーデがおしゃれ度をアップさせてくれる。 メゾンのファンはぜひ足を運んでみて欲しい店舗だ。 slide-button-view-gallery-count,. 100,000円+税 「ルイ・ヴィトン LV スクエアード コレクション」は、ヴァージル・アブローとNIGOの長年にわたる友情から実現した、ルイ・ヴィトンのコラボレーションコレクション。 ()は、7月6日、の新たなランドマーク、に「ルイ・ヴィトン 渋谷店」をオープンする。 ボストン「キーポル」をはじめ、やクロスボディバッグなどメゾンのアイコニックなバッグのフォルムを継承し、の重要なエンブレムを組み込んで新たなを制作。

>

ルイ・ヴィトン×NIGO®第1弾アイテムの発売日決定、デニムジャケットやキーポルを先行販売

ご了承くださいませ。 Louis Vuitton ルイヴィトン• 柔らかなやパッド入りの、軽量素材のアウトソールなどによる快適な履き心地もポイントだ。 625rem;line-height:1;text-transform:uppercase;letter-spacing:. 主な取材分野は国内外のメンズファッションとスポーツ全般。 slideshow-slide-product-review-retailer u,body u,. 【03】ワン・ホーディー Via weibo 风度mensuno Via weibo 风度mensuno 中国の俳優・歌手・モデルとして活躍するワン・ホーディー(王鶴棣)は、ダミエとモノグラムのアイテムを全身に豪華に散りばめたコーデを披露し(写真上)、背後にNIGOならではのモチーフのデザインが入ったダウンジャケットにモノグラムが入ったアンクルブーツを合わせ(写真下)、LV2コレクションの中でも注目アイテムを身にまとった。 このほか、モノグラム・モチーフとダミエ・パターンを掛け合わせたデザインが特徴のキーポル・バンドリエール50(30万3000円)、メッセンジャーバッグ(22万5000円)、バックパック(28万7000円)、ソフトトランク(43万円)といったバッグ類や、タッセル付きローファー(11万2000円)、トゥ部分にスチールを用いたダービーシューズ(14万5000円)、コインカードホルダー(6万4000円)、ハット(8万5000円)、ベルト(8万円)、キーチャーム(3万7000円)、サングラス(7万1000円/価格はすべて予定価格)などが揃う。 ブーム真っ只中だからこそ、足元までモノグラムで揃えるのもOK!涼しげな白シャツ&素足で抜け感を出すことも忘れずに。 slideshow-slide-product-review-retailer,body,. 上下、「ジャイアントダミエウェーブスモノグラムデニム」のセットアップを華麗に披露した。

>

ルイ・ヴィトン、ヴァージル ・ アブローとNIGO®によるコラボレートコレクションを発表

ラインナップには、プレタポルテから、レザーグッズ、シューズ、アクセサリーまで幅く取り揃える。 AMBUSH アンブッシュ• 無論、ベースにあるのはルイ・ヴィトンが得意とする伝統的なテーラリングや緻密な職人技。 その後、『A BATHING APE』を売却し、2013年にはフリーとして活動中。 Via instagram alexipav 『ルイ・ヴィトン LVスクエアード(LV2)コレクション』は、ヴァージル・アブローがメンズ アーティスティック・…• マイクロラバーソールやパッド入りのインソールを搭載することで、軽やかなクッション性を手に入れている。 兎にも角にも圧巻のルイ・ヴィトンメンズ旗艦店。 コロナ禍で『ルイ・ヴィトン』店舗へのアイテムのデリバリーが少なくなるなど、LV2コレクション自体、非常に希少となっているため今後もLV2コレクションの価値がさらに上昇するだろう。 このほか、モノグラム・モチーフとダミエ・パターンを掛け合わせたデザインが特徴のキーポル・バンドリエール50(30万3000円)、メッセンジャーバッグ(22万5000円)、バックパック(28万7000円)、ソフトトランク(43万円)といったバッグ類や、タッセル付きローファー(11万2000円)、トゥ部分にスチールを用いたダービーシューズ(14万5000円)、コインカードホルダー(6万4000円)、ハット(8万5000円)、ベルト(8万円)、キーチャーム(3万7000円)、サングラス(7万1000円/価格はすべて予定価格)などが揃う。

>

ルイ・ヴィトン、世界初のメンズ旗艦店を渋谷・MIYASHITA PARKにオープン! NIGO®コラボのLV²コレクションも必見

日本国内のみならず海外でもLV2コレクションを身にまとった人たちが続出し、その人気ぶりがうかがわれる。 Via weibo 风度mensuno 『LV2 ジャイアント ダミエリブ ジャケット』が主役の温かみのあるラグジュアリースタイルに、ロゴが際立つキャップでやんちゃっぽさをプラス。 もちろん履き心地の面でも抜かりはない。 GUCCI グッチ• 長年にわたる2人の友情から誕生したこのプロジェクト。 コレクションの全容が気になる方は、是非とも足を運んでほしい。 Via weibo 风度mensuno 『ルイ・ヴィトン』のメンズ アーティスティック・ディレクターであるヴァージル・アブローと、世界のストリートカルチャーを牽引してきたNIGOのコラボレーションによる『ルイ・ヴィトン LVスクエアード(LV2) コレクション』。 カーフレザーの質感が魅力的なには、「ルイ・ヴィトン LV スクエアード コレクション」を象徴するイニシャルを模ったゴールドパーツをオン。

>