麻雀 倍 満。 麻雀で役満が10倍出やすくなる状況とは!初心者必見の豆知識!

麻雀の点数計算を身につける その4(満貫、跳満、倍満、3倍満、役満、ダブル役満の点数)

以下の表を見れば明らかです。 この中で目標とするあがり点数は、「満貫」つまり8000点です。 ロン 役は四暗刻・四槓子で、ダブル役満。 倍満は点数のこと• ルールによっては役満同士が複合した場合(となど)、 ダブル役満、 トリプル役満と称し通常の役満貫の2倍及び3倍の点数として扱う場合もある。 2020-12-14 19:17:07• なお70符の列も理論上は50符と20符の足し算で求められるが、20符の列が不完全であるため、上記の例では丸暗記として紹介した。

>

麻雀で役満、満貫、ハネ満、倍満、ダブル役満、トリプル役満などについて教え...

満貫以上の基本点 [ ] 計算式で算出する上限を2000とする。 点数の早見表 [ ] 上記の定義通りの計算を繰り返すことを避け、入門書やルールブックでは計算結果を一覧表にしているのが一般的である。 ポンチーは無し、アンカンの場合は好きな牌を海から取る。 いくつかの麻雀入門書やゲームで紹介されているほか、などの麻雀改革派が経営するフリー雀荘でも採用されている。 3飜の70符以上• ですから符が倍になれば点数も倍になります。 なんかすげえな。

>

47.3ノコ、三倍満、三筒、三風刻、三風戦、三麻(約5分10秒)

100符=50符の1飜増し。 麻雀の基本やルール、4面子1のつくり方などを覚えた後に麻雀初級者が必ずぶち当たる壁があります。 5飜だと更に倍で3,840点、切り上げて3,900点です。 本来ならば上の牌姿は副底のみの20符になるはずだが、これを30符として扱う。 ) 70符 3,400(1,200) 6,800(2,300) 満貫 満貫 90符 4,400(1,500) 8,700(2,900) 満貫 満貫 110符 5,300(1,800) 10,600(3,600) 満貫 満貫 場ゾロを加えて7飜は満貫です。 ただし点数計算の手順上、符を全く考慮しなくてよいのは5飜以上の場合である。 基本は子の満貫 まずは基本となる子の満貫ですが、ずばり 8000点です。

>

満貫 (まんがん)とは【ピクシブ百科事典】

したがって得点がより高くなる嵌張待ちのほうに取ることとなる。 同様に、25符・50符の列に登場する数字は共通しており、25符・50符をまとめて覚えてしまえば、100符の列は50符を倍にすればいいだけなので覚える必要がない。 目標とするあがり点数は「満貫」• 基本点とは符と飜数の掛け算によって算出される数値のことで、例えば子の満貫8000点の基本点は2000点である。 監修『平成版 麻雀新報知ルール』、1997年。 すべての牌を伏せる。 鳴かないで役を作った場合、四暗刻の役満の複合もあり得ますし、なんといっても 相手に警戒されることがありません。

>

麻雀の点数計算を身につける その4(満貫、跳満、倍満、3倍満、役満、ダブル役満の点数)

頻出パターン [ ] 早見表における頻出パターンを下図にまとめる。 脚注 [ ]. 【流局まであと2巡】の時に 押す価値があるのは、 「1シャンテン」や「形式テンパイが狙える」場合 だけ ですよ! まとめ 〇 親番は子よりも有利な立場にいる。 得点計算の自動化 [ ] になる以前のが、麻雀の点数計算の複雑さに目を付けて麻雀の点数を自動的に計算する機械を発明してを取ったが、実用化はされなかった。 1役(1飜)から役満までのかんたんな得点表です。 洗牌してバラバラのまま卓上に積まずに広げる。

>

満貫以上の点数

まだ河に字牌が見えていない状況なら、これからツモることもありますし、相手の捨て牌でロンできる可能性もあるんですね。 4飜だと960点の倍で1,920点、これも切り上げて2,000点。 との複合 和了• 子70符1飜2300,2飜4500でツモ和了の場合は600-1200-2300、親70符1飜3400,2飜6800でツモ和了の場合は1200オールと2300オールである。 これを食い下がりと言い、食い下がりのある役を食い下がり役と言う。 。 16,000点。 この役は幻の役満とも言われるほど発生頻度が低く、九蓮宝燈(チューレンポートー)よりも難しい役満です。

>