草間 さかえ。 草間さかえ

草間さかえ 【感想】BL情報サイト ちるちる

(、)• ある一定ラインからイブさんが創作していたとして、沖津くんとの序盤の会話から見るにとても勘のいいひとで、コハルの話は店長から言葉からのみで作られたのか?とか、草間作品はメインカップルと見せかけた一組目より二組目の方が掘り下げが多い気がする。 陰猫(水原とほる)(2008年、)• 『雪の天使』 『Another Christmas』 『欠けた景色』 『Christmas in London』 表題作と『Christmas in London』がアドリアン・イングリッシュの続 編。 こちらもめっちゃ良かった。 天使の影~アドリアン・イングリッシュ 1~()(2013年、)• 理由は一重に好みの問題です。 2人の関係性がより一層深まってて良かった。

>

草間さかえ 【感想】BL情報サイト ちるちる

エロ度は薄めであるが、ちょっとした表情、仕草が放つエロスが相当濃厚だ。 ちょっとビックリなシーンもあったけどね。 クリスマス時期のお話が多かったから、その時期に読みたかったんだけど、もう続きが読みたくて仕方なくて読んでしまった。 表題作の他に収録されてる作品はこちら。 独特のコマ割とゆがみのあるパースペクティブ、そしてレトロモダンな雰囲気漂う独特の作風が特徴。 。

>

草間さかえ

2002年、松文館、アンソロジー、「恋愛銀行 バンク 」 収録• 楢崎先生とまんじ君2()(2010年、)• 脳や心理でなく「人間」を知っている創作のプロは、初読みの面白さと再読の楽しさを提供してくれます。 そして、その他の短編。 BLは基本ハピエンに作られていますが、2人がくっついたその先の人生を知りたい方も多いのではないでしょうか。 楢崎先生とまんじ君()(2009年、)• 未来の設定のお話なので、前作を読んでドールとは何か、ドールのある世界、戦争体験を理解してから読んだほうがより深みが感じられると思 います。 (、)• きみのハートに効くサプリ()(2010年、)• 未完成()(2014年、)• 死者の囁き~アドリアン・イングリッシュ 2~()(2013年、)• 恋で花実は咲くのです()(2010年、)• 2月28日生まれ、B型。 おまえが望む世界の終わりは(菅野彰)(2017年、) 外部リンク [ ]• 当時父親に連れまわされていたが、身ぎれいにしていたというゆうちゃん。

>

ワンダーフォーゲル【SS付き電子限定版】

ゆうちゃん、しろうくんも好きよ。 いつかこんな世界がくるかも。 2 inset; box-shadow: 0 1px 3px rgba 0, 0, 0, 0. 生田さんちのこめ王子()(2013年、)• (2010年、)• タイトルの多義的イメージ くるりが回る… を縦糸に、人が作り出す境界の曖昧さを横糸に織り上げられた一冊。 とても美しい物語。 前作「ショートケーキの苺には触らないで」のナイスなサブキャラ達の中から一際異彩を放っていた阿部ちんのスピンオフ。 - 本人によるサイト。

>

covata.com

5 1 mimi 前半は、失われた記憶と愛の在り処を辿る物語。 (2007年、)• 短編が4篇と中編が一編。 ジョシュ・ラニヨンさんの短編集。 茨木さんと京橋君1()(2008年、)• 箱の中()(2006年、)• (、、新装版、)• 2 inset; -moz-box-shadow: 0 1px 3px rgba 0, 0, 0, 0. 特に号泣必至なので電車の中では読めません。 でもやっぱり、星は4で。 ジェイクがアドリアンのこと「ベイビー」って呼んだり、今までなかった愛情表現を読んでるとこっちまで本当に幸せな気分になれるよ。

>

草間さかえ 【感想】BL情報サイト ちるちる

この本も面白かったです。 2人には今後も末永く幸せでいて欲しいな。 6 inset; -moz-box-shadow: 0 1px 3px rgba 255, 255, 255, 0. 作品リスト [ ] 単行本 [ ]• でもすでにお父さんは死体だったかもしれないとなると、誰がゆうちゃんのお世話を?お医者さんは通ってまでお世話をするとは思えないし…とか、イブさんは結局頭の中が読めるのか、読めないのか?沖津くんのいう妄想症だけでは作品にできないし。 誕生日 2月28日 HP Twitter 傾向 文芸 、ストーリー 得意分野 眼鏡キャラ、ノスタルジー 年下攻め エピソード 漫画家。 甘いだけではない、辛いことも悲しいこともパートナーと乗り越えて自分たちの幸せとは何か生涯かけて向き合っていく。

>

草間さかえ

2119 9 29() (2017年、心交社)• きみのハートに刻印を()(2012年、プランタン出版)• 2017年に徳間書店から出版された「ワンダーフォーゲル」は草間作品のなかでももっとも難解な作品として知られる。 後半不思議な能力の持ち主(イブさん)が出てきますが、そこはいつから発症したのかとか、もっと掘り下げてほしかった。 (、)• 6 inset; box-shadow: 0 1px 3px rgba 255, 255, 255, 0. 読者の側に対しても、全てが明かされない方が幸せなお話なのかもしれないなあなんて思いました。 凪良先生の小説は本作以外もですが、漫画では長期連載しないとなかなか難しい、深いところまで書き切っておられ、読んだ後にこころに残る素晴らしい小説です。 今までのボーイズラブとは違う新しい感覚の作家である。 こちらも面白かった。

>

草間さかえの新刊発売日の一覧【ベルアラート】

うん、イブさん主人公の続き欲しいです。 主人公のいない群像劇で独白もほとんど無い。 フェア・ゲーム()(2013年、)• 2018-02-07 1256964 0 1 jyns-a-v2 f1nn-COCOCO-v2 4 3 あご レビューで皆さんが悉く理解しにくいと言っていて覚悟していたせいか、本筋は割と理解できた…と思っていますが、素朴な疑問が続々と。 現実に目を瞑る、または直視することで得る幸せもあるけど、見たいものを見たい様に見る 信じる 幸せもあって、いつ何をどう見るかは本人に委ねられるべきなんだろうな。 茨木さんと京橋君2()(2008年、)• (、)• 楢崎先生んちと京橋君ち()(2012年、)• 私の読解力不足なのか一回読んだだけではすんなり入って来なかったし、何なら続刊出るのかな?とも。 とは言え、救いの手も必要なので、ミッションが成功したか気になる~。

>