テドロス 語録。 WHOテドロス氏、「中国寄り」で渦中の人に 「遺体袋」で反撃も 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

テドロス語録に世界がドン引き!?耳を貸すべき?WHO

93 ID:lMo7azyH. テドロス氏は、コロナ感染による死者が世界中で50万人に到達し、感染者数も1000万人を超える中、 「大半の人々は依然として感染する可能性があり、ウイルスの移動余地は引き続き大きい」と指摘した。 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏も同日、ツイッターで「騒動の元凶はWHOだ!」と投稿した。 若い頃に共産主義に傾倒し、ソ連のレーニンや中国の毛沢東のような私有地を土地国有化という名目で略奪し、過激な革命運動を行っていました。 に 匿名 より• 中国共産党政府を信頼したり、昨年末に流行が始まってからの中国の新型ウイルス対応を称賛したりしたくてたまらないのだろうと主張している。 WHOをはじめとする国際機関は、中国からの強い要請を受けて台湾を排除しており、WHOは2016年以来、オブザーバー参加さえ認めていない。 が対応するのに十分な時間があった• その他にも、何十年もの間に、オロモ(Oromo)民族の土地を強奪し、「民族浄化」という名の民族大虐殺まで行いました。 44人のうち11人が「重症」で、残り33人の容体は安定していた。

>

テドロス 語録

トランプ氏は、WHOが中国寄りだとし、「人命救助の措置よりもポリティカル・コレクトネスを優先している」と非難した。 彼が大惨事のキーマン。 90 ID:3hbrgYFO. 満席でウェイトが何組も出てる状態だったりします。 テドロス事務局長の無能っぷりと逮捕の噂について、検証していきましょう。 しかも単に使えないだけじゃなく、怪情報などで行くべき道を惑わす。 WHOがコンゴ東部の紛争地域で1日当たり2万5000件の接触を追跡したことでエボラ出血熱を抑制した例を取り上げ、接触追跡は極端な状況下でも可能とし、 「言い訳はできない」と主張した。 テドロス・アダノム(テドロス・アダノム・ゲブレイェソス) 生年月日:1965年3月3日 出身:エチオピア 出身校:アスマラ大学、ロンドン大学衛生学熱帯医科学院、ノッティンガム大学大学院 テドロス事務局長はエチオピアのエリトリアで生まれました。

>

もうマスク外して歩いても大丈夫なの? WHOテドロス語録

」 これに対し、台湾の捜査機関、法務部調査局は10日に記者会見を開き、 台湾から中傷が行われた根拠は見つかっていないと反論。 明瞭な英語での動画だったこと、既にWHOの信頼がテドロス事務局長の存在で地に落ちていることから、こちらの医学生の動画も世界中で大拡散されました。 邦訳:連帯。 彼は1986年にエチオピア大学を生物学学士として卒業し、与党のエチオピア人民革命民主戦線が管轄している軍隊で衛生兵として服務しました。 他のも見習うべきだ。 鉄のメンタル… 【最新無能発言】テドロスWHO事務局長「世界はWHOに耳貸すべきだった」 ここまで時系列でみても、テドロス事務局長(WHO)の判断は信頼に値するものでは無かったのにもかかわらず、一切 自分の非は認めずに各国に責任転嫁を開始しました。

>

テドロス・アダノムとは (テドロスアダノムとは) [単語記事]

すべての国は備えに集中しろ• いやぁ、私も新型コロナがここまで全世界的に経済に影響与えるとは思いもしなかったですしね・・・・。 でも、中国がこの新型コロナウイルスの感染拡大を隠ぺいしていたために、感染は世界中に広げてしまったと言われています。 しかしながら、この発表にも「米国が再考し、再びWHOの仕事を支えてくれることを望む」と翻意を呼び掛け、 「人の命を救うという神聖な仕事に、これからも昼夜問わず取り組む」と強調し、辞任の考えはないとしました。 テドロス氏はドバイ政府がオンライン形式で開催した世界政府サミットで「国が結束すること、国際社会が団結することを世界は切実に必要としている。 「世界はあの時、WHO(の忠告)に注意深く耳を貸すべきだった」と言明した。

>

WHOテドロス語録: 反日政党が嫌いな主婦の独り言

病院と診療所のコンピューターとインターネット接続整備• 検索: 検索 最近の投稿• 同時に 資金拠出再開の条件としてテドロス氏の辞任を要求しました。 、旧領(現)生まれ。 一応、発言したとされる記事は確認しているので間違ってはないと思いますが・・・・ 1月19日 人から人への感染はない 1月22日 緊急事態にはあたらない 1月28日 中国が迅速で効果的な措置を取ったことに敬意を表する 1月29日 中国から外国人を避難させる事は勧めない 1月31日 渡航や貿易を不必要に妨げる措置をすべきではない 人の行き来を維持し国境を開放し続けるべき 中国の尽力が無ければ中国国外の死者はもっと増えていた 中国の対応は感染症対策の新しい基準 中国国外の感染者数が少ないことについて中国に感謝しなければならない 2月1日 パンデミックをコントロールする中国の能力に信任を置いている 2月4日 中国以外の国々は感染者のより良いデータを提供しろ 2月8日 致死率は2%程度だから必要以上に怖がることはない 2月10日 イギリスとフランスはもっと危機感を持て 2月12日 特定の地域を連想させる名前を肺炎の名称とするのは良くない 2月13日 中国のたぐいまれなる努力を称賛する 2月18日 新型ウイルスは致命的ではない 2月24日 パンデミックには至っていない 2月27日 中国の積極果敢な初期対応が感染拡大を防いだ 2月28日 パンデミックの可能性がある すべての国は備えに集中しろ 封じ込められる可能性は狭まっている 3月25日 我々は最初の機会を無駄にした 3月26日 1ヶ月前か2ヶ月前に対応していなければならなかった 3月27日 すべての国の積極的な行動がなければ数百万人が死亡する可能性がある 4月5日 中国は毎日科学的なデータを発表、提供している 4月9日 我々は天使ではなく人間。 こいつらの発言を真に受ける 日本の国会議員が無能なだけ。 当初WHOも新型コロナウイルスの危険性を低く見積もり緊急事態宣言を見送るなどしていました。 HIV感染率(2002年〜2012年) 90%減少• 2020年12月10日• また、韓国など一部の国は新型コロナ感染者との接触を追跡することにより感染を抑制してきたと言及。 アビガンなどの論文も撤回させた。

>

テドロス(WHO事務局長)無能発言の時系列まとめ!コロナは私の責任ではない!

備忘録として保存記事。 って宣言してるようなもんでしょ・・・. その点ではまさに「世界を変えた人」ですね。 WHOのトップである事務局長の任期は5年ですから、これからテドロス事務局長の辞任がなければ、2022年6月までテドロス事務局長時代になるということになります。 は当初からできうるすべてのことをやってきた。 マラリアによる死亡者(2005年から2007年) 50%以上減少• この橋下氏の投稿を高須氏が添付し、「戦犯はWHO。

>

【武漢コロナ禍】テドロス語録【習近平の野望】 : 身体軸ラボ シーズン2

しかも、その発言は「僕は前からこんな風に言ってましたよね。 邦訳:正直。 」 これに対し、台湾の捜査機関、法務部調査局は10日に記者会見を開き、 台湾から中傷が行われた根拠は見つかっていないと反論。 世界中の人たちが思っているはずです。 また、テドロス事務局長の台湾名指しでの批判に対して、台湾の女子医学生もYouTube動画にて反論。 The oy ether. 「WHOの忠告に耳を貸すことの重要性は、これで十分に示せるだろう」と述べた。

>