インコ おもちゃ 手作り。 インコちゃんのおもちゃを手作りしますか?

100円ショップでも買える!セキセイインコ用手作り&無料おもちゃ5選

1,890円 税込2,079円• 1,093円 税込1,202円• 齧ったりできる垂れ紐 一番簡単でカラフルに作れるのが、 紐やストロー、大きめのビーズなどで彩った 垂れ紐のおもちゃです。 また、毒によって対処法が違うので何が原因か早く突き止めて早く治療にあたることが重要になってくるので、遊んでいたおもちゃを持って行って獣医さんに見せましょう。 インコに作ってあげたい簡単な手作りおやつ 手作りポップコーンも、大人気のおやつです。 1,180円 税込1,298円• ひも タコ糸や調理糸 ブランコを吊るすひもを用意します。 200円 税込220円• 手乗りさんでなければ、広いケージを 手乗りさんでないと、人間の手に触れただけで興奮、暴れ…と怪我に繋がるので、お外で遊ばせる必要はまったくありません。 また、 鈴は亜鉛中毒になってしまう可能性があります。 しかし危険なものも身近にあることが多いのです。

>

インコに手作りのおもちゃを作る時に気を付けておきたい事は?

目を開いたり閉じたりすることを共有すれば、 飼い主さんへの信頼感が増します。 この時、タコ糸を通して上で輪のように通して吊るす方法もあるかと思いますが、この状態で吊るすと輪になった所にセキセイインコの首が入ってしまう恐れがあり危険ですので一本の糸で吊るすようにしましょう。 素材の形状に注意 鎖や紐などはわっかにすると、体や首を絞めてしまったり、絡まってしまう可能性があります。 最後の丸棒を固定したら、両端の長さを調節できるように少し長めに残して完成です。 ひとりで寂しいときも、おもちゃがあれば、さみしさをまぎらわせられます。 小鳥なら 12~15cmくらいがおすすめです。

>

とりまに☆鳥さん用品専門店

木製ワインラックなど止まり木になるもの インコへのおもちゃの与え方 インコへおもちゃを与える方法は「ゲージの中にいれる」のと「自由時間に遊ばせる」の2種類があります。 それと、「ウッドビーズ ラウンド」の方ですが、最初はに飾りとして使用しました。 セキセイインコ用つり橋の作り方 【材料】• 丸棒に綿ロープを通すための穴をドリルを使って空けます。 まとめ さて、手作りおもちゃの構想は 出来てきましたか? まずは、作ってみた方の動画や ブログを参考にしつつ、 真似してみるところから始めてみると 良いと思います。 ブランコというと、 輪っか状のものになりがちですが、 ここで一つ注意です。

>

インコちゃんのおもちゃを手作りしますか?

イラスト:様. インコは、おもちゃで遊び始めるととてもアクティブで活発に動き回る子が多いです! 体を逆さまにしてぶら下がったり、床にゴロゴロ転がったり、ピョンピョン跳び跳ねたり、同じおもちゃをひたすらガジガジかじったり! とっても活発に遊ぶので、事故になりやすい形や素材は使わないようにしましょう。 セキセイインコは噛んだりすることでストレス解消します ストローやロープをほぐしたものを吊るすと噛んだりしやすくてよいおもちゃになります。 また、人間にとっては大丈夫でも、インコにとって怪我や病気の原因になるものがありますので、それらは避ける必要があります。 880円 税込968円• このロープをゲージの上の端と端に通して上の部分を結びますするとブランコが出来上がります。 人間と同じ食材は、与えないようにしてくださいね。

>

セキセイインコのおもちゃの作り方。材料や手順や人気のおもちゃ

まとめ インコのおもちゃを100均で揃う安全な材料で手作りする簡単な方法の紹介、いかがでしたでしょうか。 セキセイインコにとっては かじったりちぎったり 出来るものは良い遊び道具で、 ストレス解消にもつながります。 絶対に与えないようにしましょう。 手作りのおもちゃであれば、安全面だけでなく家のインコの好みに合わせて遊びやすいように作り変えたりしやすいのでおすすめです。 木材を切るだけなので 糸ノコやホビーノコでも十分です。 お皿に水を入れて水遊び 100円ショップで買って喜んでくれたのは、折り紙とコルクです。 まとめると、無料で遊べるインコおもちゃ5選はこちらです。

>

セキセイインコのおもちゃを手作りする参考になるものを知りたい│パピファ

おもちゃに鈴を付けたいと思った時、亜鉛中毒の心配があるので鈴の素材をチェックしましょう。 材料は、店内すべてのコーナーと捨てるような物も対象です。 壊れやすくないか• 折り紙はカラフルなので色に刺激されているのもあるかもしれません。 自由に形を曲げて使え、そして形をキープするは、0.9ミリのワイヤーでは作れませんでした。 また、割りばしをインコがくわえたら、手で引っ張って、相撲のように楽しむのも一案です。

>