ひろ 動物 病院。 ひろ動物病院について

12月の臨時休診・診療時間変更のお知らせ

内村 祐介院長• 引き続き、 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の点にもご協力いただけますよう重ねてお願い申し上げます。 。 金額や詳細はスタッフにお問い合わせください。 逃走防止のため、 必ずケージやリードをご利用ください。 12時間以上の絶食でお越しください。 予約制ですので、ご希望の方はご連絡ください。

>

ひろ動物病院(東京都荒川区東日暮里)

そんな院長の診療への思いを伺った。 動物とご家族が1日でも長く、より良い時間が過ごせるよう、スタッフ一同、精一杯努めてまいります。 『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。 ぜひご利用下さい。 BEN犬猫エキゾの病院• ご相談ください。 12月31日(木)〜1月3日(日) 終日休診 年末年始に必要なお薬やフードなどのご注文は、お早めにお願いいたします。 ・木曜日は終日休診、日曜・祝日は午後休診となります。

>

12月の臨時休診・診療時間変更のお知らせ

亀山先生に心臓病の検査や治療方針について伺った。 小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター• 御心配な飼主様は、来院前にお電話でお問い合わせいただければ、待合室の状況をお伝えいたします。 院内の「密」を避けるため、をご利用ください。 また、やむを得ない場合を除いて、 3名以上での来院はご遠慮ください。 平成8年に酪農学園大学を卒業後、東京大学動物医療センター内科系診療科にて2年研修を行い、その後1次診療施設にて臨床に携わってきました。 ・学会などで臨時休診となってしまう場合がございますので、 ご来院の際は診察日カレンダー・お知らせでご確認ください。 ぜひ頼りにしていただければ幸いです。

>

ひろ中央動物病院の評判・口コミ

NEW 茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。 12月26日(土) 午前:通常 午後: 休診• 院長 玉原拝 以下よりオンライン受付が可能です。 待合室で飼主様同士が『密』にならないよう、一定の距離を保てるよう、待合室での待機は2組までとし、それ以降は受付を済ませた後に、病院外や公園での順番待ちをお願いすることもございます。 ・ペットホテルの利用は、当院患者様に限らせていただきます。 *金額は原則税別です。 根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。

>

12月の臨時休診・診療時間変更のお知らせ

また、診察までは、 屋外や車内でお待ちいただくようお願いいたします。 日常でよく見られる体調の変化やケガなどに対する一般診療、各種予防をはじめ、てんかんや脊髄疾患の診療(神経内科)、糖尿病や副腎・甲状腺などのホルモンの関連する疾患の診療(内分泌科)や皮膚や耳の診療(皮膚・アレルギー科)などといった専門的な内科診療、それらが複合的に重なり合った状態の診断や治療についても頼りにしていただければと思います。 また初めて飼われる方へのカウンセリング(仔犬・仔猫科)や歯や皮膚の病気を防ぐ日常ケアの啓蒙にも重点的に力を入れています。 ・ 受付は診療終了時間の30 分前までとなります。 諌山 紀子先生• 平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。 千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。 当院のホームページでは現在の順番待ち状況の確認もできます。

>

ひろい動物病院│小松市・加賀市・能美市│動物病院

病院スタッフと動物たちが沢山コミュニケーションを取ることで、その子の性格や生活環境などを知り、病気の予防や早期発見に繋がっていくと思います。 年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。 日頃のケアから病気のことまで、どうぞお気軽にご来院ください。 亀山 康彦院長• 発作を起こす病気は特発性てんかんや脳腫瘍など複数あり正しい診断が重要である。 アニマルクリニック イスト• 秋の健康診断のお知らせ 季節の変わり目で体調崩していませんか? 当院ではこの時期、割安の料金で健康診断を行っています。 上野の森どうぶつ病院• ・ 夜間に、緊急の方は留守番電話にお名前、ご連絡先、症状をお話しください。

>

12月の臨時休診・診療時間変更のお知らせ

こんにちは、ひろ動物病院 院長の岡山博美です。 換気のため、定期的に入口を解放しております。 ご家族の皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、1日も早い収束のため、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。 ドクターズインタビュー記事• ご家族の中に、咳、発熱、倦怠感などの症状がある場合は、ご来院をお控えください。 また、どんな場合でも「うちの子だったらどうするか」「他に何かできることはないか」を模索し、動物たちとそれぞれのご家族と共に、一番良い選択肢を考えていきたいと思います。 亀山康彦院長は心臓の超音波検査に精通し、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。 金子 泰広院長. 大竹 大賀先生• 対応可能であればすぐに折り返しお電話をさせていただきます。

>