ユリアン コンボ。 ユリアン(URIEN)

【プロゲーマー・ネモのストVレビュー】ユリアンの「立ち回り」について(第5回)

メタリックオーラ(Vスキル1)が完成していると、3Fからアーマー判定になるデンジャラスヘッドバッド。 二発判定になる。 EXブルリベンジャーを前中Pで落とすには人間の反応を凌駕する必要があるので、僕は諦めています。 僕は聞いてるだけで具合が悪くなりますし、フレームという言葉がもう既に苦手です。 Vスキルを完成されると 相当面倒くさい状況になります。 ダッシュタックルの使いどころ 1)フェイント 相手が画面端に近くユリアンにゲージがある場合、最も直接的な攻めがタックルエイジス。

>

【ストV】ユリアンでグランドマスターになった人のメモ【キャラ対編①】:赤い戦闘員という実況者が居るそうな。

データ• それ以外は. 某有名ラシードにも端ハラス(嫌がらせ)をして連勝したユリアン: レインボー・ミカ キャラ相性: 不利だと思いますねー. (「4ため64K」と入力する事で、Kを押下すると同時にいったん溜めがリセットがされるが、 Kの後に次のタックルの4溜めが最速で開始する事になる。 これはEX昇竜で対処できる。 密着での角度のあるドリルキックは溜めがあればEXヘッドで切り返し、それ以外は距離を取ってスカして屈大Pや屈中Pを差し返しましょう。 必殺技 [ ] メタリックスフィア 前方に片腕を突き出して構えを取った後、拳から球状の雷撃を発射する。 結果的にVゲージも溜めやすくなるため、安全にVスキルが発動できる状況なら積極的に使った方がいいかと思います。 弾のヒット中に前ダッシュで相手を押して分割で当たるようにしている。 「立ち大K」は空中で当たっても距離が離れるので、その後の状況は悪くありません。

>

ユリアン(URIEN)

この時はユリアンの一人称が「余」ではない。 (4回) 通常でも発生は遅いが、威力は高い。 3回目の相打ちパーツで使用している立ち弱Kは前方に軸移動する効果がある。 5中P、6中Pは最速入力ではなく、少し遅らせるのがコツ。 後ろ跳びはお勧め。

>

スト5|CE版でもきっと使えるユリアン対策

テリブルスマッシュ• コンボ例 画面中央、対豪鬼 タックル>同時押しエイジス>しゃがみ小P>EXヘッド>中タックル(めくり当て)>エイジスで跳ね返る>中タックル ユピテルコンボ 屈大Pや立ち中Pスタートのコンボは当然J大Kから繋がり、これにより一部のコンボ、連係は一発スタンとなる。 威力は高いが発生の遅さと突進距離の長さから先端当てが難しい。 というか何が弱体化したのか分からないです。 至近距離の飛びはバックジャンプ小Pでとにかく落として、相手のターンにしないというのがポイントだと思っています。 その性格はきわめて傲慢で、己の利益のためならば躊躇せず人を手にかける。 近い所からバックジャンプ小P、屈大P、前中P、大ヘッド。

>

ユリアンレシピ

ネタとして、以下2つタックル対策はあるけど、難しい。 しゃがんだ相手にスカッたら投げでフォロー。 その後の通常投げは暴れとガードを投げることができるので非常に状況が良いです。 特殊技 [ ] モールパンチ 身を乗り出すような姿勢で斜め上方向へ拳を出し振り下ろす技。 降りて来たら殴る感じで大丈夫だと思います。 上弾は見てから前ダッシュ確定ですので、とりあえずラインを上げておきましょう。

>

【ストV】ユリアンでグランドマスターになった人のメモ【キャラ対編①】:赤い戦闘員という実況者が居るそうな。

また、仮にガードされてターゲットコンボを最終段までガードされても、反撃がない状況であれば特に不利にはならず、「ターゲットコンボでヒット確認して、当たっていれば必殺技で締める。 ナッシュに協力を拒否され異論を唱えられた際は本性をさらけ出し、激昂しつつ相手を罵倒している。 この技は持続当てするとヒット中に動けるようになるため、15発目の吹き飛び部分にソニックを合わせのけぞりを維持し、さらにコンボを繋げていく。 体力と耐久力も全キャラクターでトップクラス。 強は当たると相手がダウンする。 タメ立ち強P• CAゲージが3本溜まっていると発生6Fの対空CA(ダメージ340)。 立ち中P>EXヘッド 2ヒット >小タックル>立ち中P コンボ切り >スカし小ヘッド>ユピテル こちらは上記のコンボのアレックス用レシピ。

>